しばらくお待ちください
過去の記事を見る

ウミウシ巡りの旅 城ヶ島編 2019/06/12
いつも沖縄に来て頂いているウミウシ好きなUGO会長。
あまりのウミウシ好きが高じて、昨年、自分のショップを立ち上げました。
その名もウミウシハンターズ。ウミウシ専門ショップです。

お世話になっているショップさんには、恩返しの意味も含めて、今後数年かけて潜りに行こうと思っています。
その第一歩が座間味の小野さんであったり、今回のウミウシハンターズさんなのです。
本日潜る海は三浦半島の城ヶ島。

「潜りに行きますよー」とこのブログに書いたら、俺も、私もという事で12名の方が集まってくれました。
その中にはプロガイドの方も。
西伊豆のコリンズさんから2名、串本ダイビングセンターから2名、九鬼のMTKさんから1名。
あとは、世界のウミウシのK元さんに、I川さん、婦長、ウララさん、バンバさん、ノリコさん、ぐびちゃんという顔なじみが勢揃い。
入梅した関東地方ですが、この日はじりじりと日差しの暑い一日でした。

集合写真

今川のファーストコンタクトはクマドリミノウミウシ。
今日は3本潜ったけど、3本とも見つけることができた。
どうやら普通種のようです。

クマドリミノウミウシ

メキシクロミス・マクロパス。
長い間、ここに着いているらしい。
常連さんは撮ってなかったもんね。

メキシクロミス・マクロパス

アオウミウシ。
定番中の定番だけど、沖縄には居ないので、見るとテンションが上がるウミウシです。

アオウミウシ

シロウミウシかなー? でも、何か様子が違うなー? と思って撮ってたけど、自己解決しました。
ウスイロウミウシでした。
水中では青い模様は目立たないのです。

ウスイロウミウシ

レアなウミウシには行列ができています。
なので、その横で待ってたら、ハナショウジョウウミウシを見つけました。

ハナショウジョウウミウシ

で、行列が居なくなったので、最後に見せて頂きました。
ヒメマツカサウミウシ。

ヒメマツカサウミウシ

テントウウミウシ。
今日の水温は18度。ウエットの方が今川を含めて6名。
今川、いつものロクハンの2ピースに、ロクハンのロングパンツを履いて行ったので、重なってるところは19.5mm!
1時間のロングダイブでも大丈夫でした。

テントウウミウシ

えぇぇ!? ガーベラミノウミウシってこんなに大きくなるのー?
大きなヒドラにたくさんのウミウシが着いていました。
今川、ガーベラミノウミウシだけで満足していましたが、同じホストにサクラミノとセスジミノも着いていたらしい。
無知は罪だ。

ガーベラミノウミウシ

クロモウミウシ。
ウミウシに性別はないけれど、男前のウミウシですね。

クロモウミウシ

ミツイラメリウミウシを撮ってたら、「今川さんがミツイラメリ撮ってるー」って笑われたけど、沖縄には殆どいないので、個人的にはツボなのですよ。

ミツイラメリウミウシ

コアカリュウグウウミウシ。
大きかったなぁ。

コアカリュウグウウミウシ

ラストはイナバミノウミウシ。
100人乗っても大丈夫?
これ以外にもたくさんのウミウシが見れました。
っか、皆、見てるウミウシ違うしー。(笑)

イナバミノウミウシ

夜は野毛に移動、NIKEさんで懇親会。
新たに5名の方が参加してくれて盛り上がりましたよ。

集合写真

参加された皆さん、ありがとうございました。
また沖縄で会いましょう!
タグ:旅ログ海ログウミウシダイブ
view:1229
≪ 前の記事
沈潜エモンズ 2019/06/09
予報は曇りときどき雨。 予報は当た・・・
 
次の記事 ≫
ウミウシダイブ 1日目 2019/06/14
アズサさんとUGO会長をお迎えしてのウミ・・・
1年前の記事を見てみる
今日はワイドで 2018/06/12
今日は粟国遠征の予定でしたが、海況が悪く慶良間で潜ってきまし・・・