2016年3月 アニラオツアー報告

アニラオ1日目アニラオ2日目アニラオ3日目アニラオ4日目アニラオ最終日

アニラオ1日目 2016/04/17

第2回アニラオツアーです。
1回目の時もウミウシ好きなお客様が中心だったけど、今回は、更にウミウシに特化した内容でお客様を募集したところ3名のお客様が参加してくれました。
尚、水中写真が非常に多いので、陸上写真は最終日にまとめて掲載します。

アニラオツアー

午前中のJALで飛んだら、マニラ市内の渋滞もなく、トントン拍子で夕方5時にはリゾートに着きました。
現地スタッフが「1本潜ってきていいですよ」という事で、今川ガイドでビーチを潜りました。
ミスジアオイロウミウシと・・・。

ミスジアオイロウミウシ

アンナウミウシはここの優先種で、どこに行っても見ることができます。

アンナウミウシ

今川ガイドと言っても、お客様も目のいい方なので、自分で捜すことができます。
チリメンウミウシ。

チリメンウミウシ

コモンウミウシ属の一種は3個体。

コモンウミウシ属の一種

ツノキイボウミウシ。

ツノキイボウミウシ

タスジミドリガイ。日本でも見ることができる普通種が続く・・・。

タスジミドリガイ

ブチウミウシ。二次鰓の後方にブチ模様がありません。
アニラオはブチウミウシが多く見れますが、ポイントごとに大きさや模様の入り方に偏りがあるように感じます。

ブチウミウシ

カメノコフシエラガイの若齢個体。

カメノコフシエラガイ

タヌキイロウミウシ。

タヌキイロウミウシ

トラパニア・アウラータは2個体確認。
5時30分エントリーだったので、水中がだんだん暗くなってきました。

トラパニア・アウラータ

大きかったマダライロウミウシ。

マダライロウミウシ

ラストはトウリンミノウミウシ。
70分以上潜って、上がる頃にはナイトになっていました。(笑)

トウリンミノウミウシ

明日からボートを含めて1日4本潜ります。どんなウミウシに会えるかな? ワクワク。

 次の日のログへ

アニラオ1日目アニラオ2日目アニラオ3日目アニラオ4日目アニラオ最終日
このページのトップへ