2020年海で出会えた生物ランキング

 新型コロナウイルスが世界中を席巻した2020年。
緊急事態宣言、休業要請、自粛、ステイホーム云々で行動が制限され全く潜ることができませんでした。そして、それは年が明けた今でも続いている。
今年のダイビング本数は390本程度。ダイビングを始めて21年になるけれど、この仕事を始めてからは過去最低の本数となってしまった。
今年はランキングは無理かなーと思っていましたが、それでも潜れば何かしらの出会いがあり、こうして発表することができています。
数々の出会いに感謝しながら1つ1つ振り返って行きましょう。

矢印 それでは第10位から!

以下の生物達はピックアップされたものの惜しくもランクインを逃した生物達です。(さりげなく50音順)

カーネーションウミウシカーネーションウミウシ
Lomanotus sp.
初めて見たのが2010年。その次が2015年。そして今年。5年ごとに見ているウミウシです。
キタマクラキタマクラの幼魚
Canthigaster rivulata
本州では普通種ですが沖縄では珍しいんです。しかも幼魚なので可愛かった。
コウシンウミウシコウシンウミウシのチビ
Dendrodoris carbunculosa
Ocean Blue 初見です。二次鰓のあるコイボと言われればそれまでですが・・・。
コヤナギウミウシ属の一種コヤナギウミウシ属の一種
Janolus sp.
サーシャコヤナギの若齢個体の可能性もありますが中腸線の雰囲気とかが違うんだよなぁ。
シロタエミノウミウシ属の一種シロタエミノウミウシ属の一種
Tenellia sp.
奇麗なウミウシです。ミノ系は今までスルーしてたけどこれからはちゃんと撮っていこう。
タテスジハタの幼魚タテスジハタの幼魚
Gracila albomarginata
動画(GoPro)での撮影なので画質が悪い。デジイチで撮ってたらランクインしてたかも?
フジタウミウシ属の一種フジタウミウシ属の一種
Polycera sp.
過去にも見ている種ですが写真を撮ってなく小野さんの図鑑に載せ忘れた種です。
モンヒラベラモンヒラベラ
Iniistius melanopus
稀種らしいけど誰も見向きもしません。お陰で貸切で撮れるんですけどね。
矢印 それでは第10位から!