2016年海で出会えた生物ランキング

 海で出会った生物を今川の独断と偏見でランク付けしてしまおうというこの企画。 今年でもう11回を数えるまでになりました。ごゆるりとご覧ください。

矢印 それでは第10位から!

以下の生物達はピックアップされたものの惜しくもランクインを逃した生物達です。(50音順)

アオウミウシ属の一種
Hypselodoris sp.

アオウミウシ属の一種

2年連続で同じ場所での発見となりました。

アカズキンリュウグウウミウシ
Tambja sp.

アカズキンリュウグウウミウシ

今年も出ました。いつみても可愛いウミウシです。

イロウミウシ科の仲間
Chromodorididae sp.

イロウミウシ科の仲間

このウミウシは独立種だと思います。バリ島でも見ました。

ウミウシ不明種
Nudibranch

ウミウシ不明種

何ウミウシでしょうか?背中の突起が気になります。

オショロミノウミウシ属の仲間
Cuthona sp.

オショロミノウミウシ属の仲間

地味系ですが、海外の図鑑にも載っていません。

カイメンウミウシ属の一種
Atagema sp.

カイメンウミウシ属の一種

いつか見たかったウミウシ。でも和名も学名もないんだね・・・。

カスミミノウミウシの仲間
Cerberilla sp.

カスミミノウミウシの仲間

砂堀りして出てきたウミウシです。たまにはこんなダイビングも・・・。

カノコキセワタ属の一種
Philinopsis sp.

カノコキセワタ属の一種

最初に見た時は魚のウ〇チにしか見えませんでした。

カロプロカムス・ドクテ
Kaloplocamus dokte

カロプロカムス・ドクテ

普通に撮るとこのディテールは出ないので黒抜きでパチリ。

黄色のハナヒゲウツボ
Rhinomuraena quaesita

黄色のハナヒゲウツボ

2009年にランクインしているアイドルです。7年ぶりに見れました。

クロシタナシウミウシ属の一種
Dendrodoris sp.

クロシタナシウミウシ属の一種

多分、クロシタナシウミウシ属だと思います。

コヤナギウミウシ属の一種
Janolus sp.

コヤナギウミウシ属の一種

Ocean Blue 2回目の出逢い。珍しいウミウシだと思います。

サザナミウミウシ
Halgerda dalanghita

サザナミウミウシ

これも2回目の出逢い。沖縄では珍しいウミウシだと思います。

ジョーフィッシュの巣作り
OPISTOGNATHIDAE sp.

ジョーフィッシュの巣作り

2012年に1位になった巣作りシーン。あの時は角度と距離が・・・。

センネンダイの幼魚
Lutjanus sebae

センネンダイの幼魚

ナマコに着いていました。このコは大人の方が綺麗な色になりますね。

ソフトコーラルの産卵
Alcyonacea spp.

ソフトコーラルの産卵

娘が産まれた日にソフトコーラルも一斉産卵してお祝いしてくれました。

ソレノストムス・ハリメダ
Solenostomus halimeda

ソレノストムス・ハリメダ

カミソリウオとの違いが未だに分かりませんが、何かビビッときます。

ソレノストムス・ハリメダ
Solenostomus cyanopterus

ソレノストムス・ハリメダ

これもハリメダらしいですよ。白いのは珍しいのでペタリ。

ツヅレウミウシ科の一種
Discodorididae sp.

ツヅレウミウシ科の一種

ペアで見つけることができました。まだ属まで落ちません。

デルマトブランクス・セミルヌス
Dermatobranchus semilunus

デルマトブランクス・セミルヌス

今まで見たことがなかったのに今年は何個体か見られました。

テンスの仲間
Iniistius sp.

テンスの仲間

砂に潜ります。で、出てきたところをパチリ。

トガリモエビ
Tozeum armatum

トガリモエビ

赤色を見ると、シャア専用と言いたくなるあなたは立派なお年頃。

トサカスリウミウシ
Diaulula sp.

トサカスリウミウシ

ナイトダイビングで見ました。たまにはナイトもいいね。

トサヤッコ
Genicanthus semifasciatus

トサヤッコ

幼魚はよく見るのですが成魚(しかも♂)の観察は稀です。

トマリヒイロテンジクダイ
Zapogon evermanni

トマリヒイロテンジクダイ

洞窟の割れ目の奥に居ます。もう少しいい写真が撮りたい。

ヒゲモジャハゼ
Barbuligobius sp.

ヒゲモジャハゼ

とりあえず「見たよ」って感じの証拠写真ですが・・・。

ヒバシヨウジの幼魚
Doryrhamphus excisus excisus

ヒバシヨウジの幼魚

尾びれの先端が糸状に伸びています。大人とは棲息環境が違うのね。

ヒメウツボ
Gymnothorax melatremus

ヒメウツボ

まだ片手ぐらいの出逢いしかありません。見ると幸せになります。

ヒョットコオコゼ
Cocotropus larvatus

ヒョットコオコゼ

名前が面白いオコゼです。しかも人気の白色で赤目。

ビロウドウミウシ属の一種
Thordisa sp.

ビロウドウミウシ属の一種

Ocean Blue 初見です。コレクションが増えました。^^

ビロウドウミウシ属の一種
Thordisa sp.

ビロウドウミウシ属の一種

海外の図鑑にも載っていませんでした。何者?

フィロデスミウム・アカンソリニゥム
Phyllodesmium acanthorhinum

フィロデスミウム・アカンソリニゥム

今年マイブームの黒バックで撮影。綺麗なラインが出ました。

ヘテロコンガー・レンチグノーサス
Heteroconger lentignosus

ヘテロコンガー・レンチグノーサス

寄り易いアナゴ。慶良間でも出ているそうです。

ミガキブドウガイ属の一種
Haminoea sp.

ミガキブドウガイ属の一種

ミガキブドウガイという人も居ますが、何か違うんだよなぁ。

ミノウミウシの仲間
Aeolidida sp.

ミノウミウシの仲間

綺麗な紫色でした。ムカデミノと間違えるトコだった。

モヨウモンガラドオシ
Myrichthys maculosus

モヨウモンガラドオシ

過去に見たことがあると思って適当に撮ったら初見でした。

ヨコジマイボウミウシ
Phyllidia zebrina

ヨコジマイボウミウシ

お客様が見つけてくれました。しかもレッドビーチで。

ラオメネス・パルドゥス
Laomenes pardus

ラオメネス・パルドゥス

白黒のゼブラ模様がカッコいいエビです。

矢印 それでは第10位から行ってみましょう!
このページのトップへ