NAUI国際Cカード講習 沖縄でダイバーになろう

NAUI国際Cカード講習


スクーバダイビングを行う際には、ダイビング指導団体が発行するCカード(Certification Card)が必要となります。 これは、「ダイビングに必要な技術と知識を習得した」ことを証明するもので、一度取得してしまえば、更新などがない永久資格です。
このCカードを提示することで、世界中の海を潜る事ができるようになります。

沖縄の海は年間を通して水温が高く、透明度も良い事から余計なストレスを感じることなく講習に専念できます。
時にはカメと一緒に泳げるなんてことも・・・。

沖縄の海でダイバーの一歩を踏み出しましょう。

NAUI SDカード

NAUI国際Cカード講習 料金表

講習内容 料金 合計
講習代金(3日間分・器材レンタル含む) ¥33,000 ¥50,000
教材費(テキスト・CD-ROM・ログブック) ¥11,000
カード申請料 ¥6,000
料金に含まれるもの:講習料金・教材費・カード申請料・器材レンタル代・保険代
料金に含まれないもの:昼食代・ボート乗船料(ボート希望の場合)

注意事項


講習には3日間が必要です。
2日目、3日目の海況実習をボートで行う場合、ボート乗船料が1日 5,000円かかります。
11月~4月は室内の温水プールを利用します。
ダイビングした日(ダイビング後18時間)は飛行機に乗ることはできません。
予約する