ボケまくり 2018/10/29

コズエさんとエリコさんの2日目。
今日も北部遠征してがっつり3本潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 25度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 4のち3m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ハナヒゲウツボが見たい」というリクエストにお応えして、ハナヒゲコースにご案内。
結果、3個体居たのですが、いずれもコズエさんとエリコさんが先に見つけました。
ま、お二人が喜んでくれたので良かったのですが、ガイドとしてはトホホな気分です。
今日もエリコさんがほんわか写真を撮りたいということで、今川もボケに徹しました。

ハナヒゲウツボ

ナカモトイロワケハゼのおかわりリクエストも頂きました。f2.8でボケボケ。
エリコさんもボケ、今川もボケ。
「二人揃ってボケてたら漫才にならないよ」なんてツッコミはなしで・・・。(笑)

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ。
手前には発眼して今にもハッチアウトしそうな卵。お腹の下には産みたてであろう真っ赤な卵。
そして、後ろのメスのお腹は、次に控えているオレンジ色の卵で既にパンパン。
オスは大変だぁ。

ナカモトイロワケハゼ

ヒメイカ。たくさん居ました。

ヒメイカ

でも、捜していたのはヒメイカじゃなくて、フィコカリス・シムランスなんですよね。

フィコカリス・シムランス

ヂェラストカリス・パロンアエ。
青抜きにしてみたくて横から強引にパチリ。

ヂェラストカリス・パロンアエ

フジタウミウシ属の一種。
チャツボボヤからこのコのサイズが分かるでしょ。

フジタウミウシ属の一種

チエコさんが見つけた噂の黄色のジョーフィッシュは、廻り回ってOくんからのパス。あざーす!

ジョーフィッシュ

ヒトデヤドリエビもボケー。

ヒトデヤドリエビ

キオネミクティス・ルメンガニイもf2.8じゃー!
眼にピントを合わせた「だけ」の写真ですが、ガイド中なんでこんなもんです。

キオネミクティス・ルメンガニイ

アカハチハゼの幼魚もf2.8。
全部が全部、f2.8じゃなくてもいいのですが、設定を変えるのが面倒臭くて。(爆)
エアがスカスカで浮きそうだし、激しく動き回るコだったので、構図考える余裕もありません。

アカハチハゼ

3本潜るとたくさん見れますね。
今川は階段の上り下りで筋肉痛ですぅ・・・。(笑)
view 101