二転三転してマクロフォトダイブ 2018/10/28

台風26号の影響で海は大荒れ。
この週末前後に予約を頂いていた合計4名のお客様は軒並みキャンセル。
でも、こんな時って、立て続けに問い合わせが来ます。
今回は慶良間ステイで潜る予定だったけど、慶良間に渡れなくなって、Ocean Blue に流れ着いたコズエさんとエリコさんです。
北部遠征でマクロフォトダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 4m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ナカモトイロワケハゼ。
今日はお客様がふんわり写真を撮りたいということでプチレクチャー。
今川も久し振りにf2.8の領域に足を踏み入れてメルトダウン。

ナカモトイロワケハゼ

ヂェラストカリス・パロンアエ。
大きい個体は居なくなってしまってたけど、小さい個体が居ました。
2個体居ますが分かりますか?

ヂェラストカリス・パロンアエ

シマキンチャクフグの幼魚。

シマキンチャクフグの幼魚

ハタタテギンポの幼魚。

ハタタテギンポの幼魚

フチドリカワハギの幼魚。
f2.8って言っても、いつもの図鑑写真撮りから抜けられず、真横からの日の丸構図になるからメルティには程遠い写真になってしまう・・・。(苦笑)

フチドリカワハギの幼魚

ヤシャのエリアを捜索してみましたが、大きい個体はほとんど見られなくなってしまってました。
でも、ヒレナガネジリンボウの極小幼魚を見つけましたよ。
今川は証拠写真に2回しかシャッターを切らなかったけど、今度、プライベートでも撮りに行きたくなるサイズでした。

ヒレナガネジリンボウの幼魚

コズエさん、エリコさん、明日もまったり潜りましょー。
view 97