お知らせ 2020/07/29

2021年からハワイで特定の成分を含む日焼け止めの販売・使用・持ち込みができなくなるのはご存知でしょうか?
これは日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤、「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」の成分が、サンゴ礁の白化現象や遺伝子損傷などの原因の1つになると考えられているからです。

ハワイだけではなく、フロリダ、カリブ海なども同じような法案が施行されており、今後、このような動きは全世界に広がっていくかもしれません。

NAUIではCカード取得者全員に大正製薬株式会社が販売している「Coppertone The BLUE」の日焼け止めサンプルを同封しています。
この日焼け止めは前述の「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」を使用せず、SPF50+、PA++++という高い効果があります。

日焼け止め
日焼け止め

Ocean Blue のお客様にもこの「Coppertone The BLUE」のサンプルをプレゼントします。
50名様分あります。車に載せていますのでご自由にお使いください。
タグ : お知らせ
view 142