ログブック

 以前のログを見る

今日もウミウシ 2018/08/16

昨日と同じ3名のお客様と潜ってきました。
生憎の天候ですが、透明度が良いのには救われてます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 3m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シコンハタタテハゼ。
ウミウシが少ない時期なので、ウミウシ以外の生物も織り交ぜてと思ったのですが・・・。

シコンハタタテハゼ

シンデレラウミウシ。(Photo by サナエさん)
皆さん、こちらの方がお好きなようで。(爆)

シンデレラウミウシ

キッカミノウミウシ。(Photo by サナエさん)

キッカミノウミウシ

シモフリカメサンウミウシ。(Photo by サナエさん)

シモフリカメサンウミウシ

アンテアエオリディエッラ・カカオティカ。(Photo by サナエさん)
ようやく皆さんの初見のウミウシが出ました。ほっ・・・。

アンテアエオリディエッラ・カカオティカ

ラストはイッポンテグリの幼魚の撮影会。
こっちには刺さるんだな。^^

イッポンテグリ幼魚

サナエさんとK田さんは今日で終了。ありがとうございました。
サナエさんが次回来る12月にはウミウシが増えているといいな。

ウミウシダイブ 2018/08/15

沖縄の間近で発生した爆弾低気圧は、あっという間に台風18号に成長。
今川はてっきり15号が沖縄に曲がってくるのかと思ってたけど、別の台風だったのね。
ポイント変更を余儀なくされましたが、この時期はこういう事も日常茶飯事なので慣れたもの。
無事に3本潜れました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は連チャンのM鍋さんに、今年、初 Ocean Blue だったサナエさんがバディのK田さんを連れてきてくれました。
今日もカメラを持って行かなかったので、写真はサナエさんにお任せ!
クサイロモウミウシ。(Photo by サナエさん)

クサイロモウミウシ

ウミウシ捜しの副産物。イッポンテグリの幼魚。(Photo by サナエさん)
そういえば、こいつの季節だったのに、今年は全然捜してなかった!

イッポンテグリ幼魚

キベリアカイロウミウシ。(Photo by サナエさん)
紅藻の中を移動中。

キベリアカイロウミウシ

カグヤヒメウミウシ。(Photo by サナエさん)
シンデレラも居たけど、やっぱこっちだよねー。

カグヤヒメウミウシ

シロハナガサウミウシ属の一種は久し振りの出会い。(Photo by サナエさん)

シロハナガサウミウシ属の一種

ラストはミゾレウミウシ。(Photo by サナエさん)
台風だ! 逃げろー!

ミゾレウミウシ

ウミウシは少ないですが、皆さんの初見のウミウシが見れて良かったです。

満員御礼 2018/08/14

今日のお客様は連チャンのK松さん一家とリピーターのM鍋さん。
ウチは基本的に4名でいっぱいなので満員御礼です。
賑々しく3本潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 31度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 10〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは緑色のハリメダゴーストパイプフィッシュ。
今日はカメラを置いて行ったので、未公開写真からペタ。
(ペアで居たけど写真はシングル・・・)

ハリメダゴーストパイプフィッシュ

ラジアルファイルフィッシュことスダレカワハギの幼魚はたくさん。
それぞれ刺さって頂きました〜。

スダレカワハギ

ウミウシは少なめでしたが、珍しいものも少々。
テングモウミウシ。(Photo by M鍋さん)

テングモウミウシ

ホリミノウミウシ属の一種。(Photo by M鍋さん)
このポイントでは良く見ます。

ホリミノウミウシ属の一種

どこまでも広がる極上サンゴ。
今日は雨とうねりで水面付近の透明度がイマイチ・・・。是非リベンジしてください!

極上サンゴ

最後、グルクンの群れに囲まれたときは透明度も良くて最高だったなー。
浮上したくない感じでした。

今日は地形で 2018/08/13

台風15号のうねりもだいぶ無くなって今日は地形コースを廻れました。
が!
15号、そのコースはやばいだろう!?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 31度
 水 温 : 27度
 風 向 : 東
 波 高 : 3m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は初 Ocean Blue のK松さん一家。
お父さんとお母さんは400本のダイバーだけど、中学生のサラちゃんはまだ15本。
サラちゃん中心で潜ってきました。

本日のお客様

お父さんは「穴は苦手」と言っていましたが、サラちゃんが「穴に入りたい!」という事で入ってきました。(笑)

ホール

浅場のサンゴが奇麗。
お父さんは「沖縄本島のイメージが変わった」と言ってました。
明日はもっとサンゴが奇麗なところに行きますよー。^^

サンゴ

大人気のイソバナ。(笑)
ピグミーシーホースは時間の都合で1個体しか紹介しなかったけど、PCのモニターでチェックしたら、まだしっかり5個体のピグミーが確認できました。

イソバナ

ポイント名の由来になったオーバーヘッドロック。

水中風景

サラちゃんはウミウシが好きということで、自分でも見つけてました。
明日はウミウシダイブなので、たくさんウミウシ見れるといいね。

透明度最高! 2018/08/12

台風14号は寝ているうちに沖縄を通り過ぎ、東シナ海へ・・・。
朝、瀬良垣の船長から「ボート出しまーす」とLINEで連絡がありました。ホッ。
強い東風が吹いているお陰で、西海岸は透明度が良かったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 26〜27度
 風 向 : 南東
 波 高 : 4m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は連チャンのK木さんと、バディのユリコさん。
お二人は明日から宮古島に移動するそうですが、その前にユリコさんのリフレッシュダイビングで潜りに来て頂きました。

本日のお客様

トウアカクマノミが産みたての卵を守っていました。

トウアカクマノミ

奇麗なサンゴとキホシスズメダイの群れが見事です。

キホシスズメダイ

ツバメウオがいい感じで群れていました。

ツバメウオ

透明度が良くて、リラックスしてリフレッシュダイビングができましたね。
宮古島も楽しんで来てくださ〜い!

水中風景

14号の心配はなくなりましたが、15号も気になるところです。