ログブック

 以前のログを見る

ぽかぽか陽気 2018/01/16

初 Ocean Blue のノリカさんと潜ってきました。
以前から見たい生物のリクエストを頂いており、昨日安否確認までしてきたのですが、 来沖直前でデジイチのハウジングが故障し、修理に出しているということで、今回はその生物の撮影は見送りです・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

デジイチの代わりに持ってきたのがTG-5だったので「今日は動かないウミウシ中心で」というリクエスト。 (ちなみにノリカさんはウミウシも大好き)
コールマンウミウシ。
うっすらと背中の黄色のシミが出始めています。

コールマンウミウシ

リンカミノウミウシ。
今年は良く見ます。

リンカミノウミウシ

コンペイトウウミウシ。

コンペイトウウミウシ

オトヒメウミウシ。
外套膜をばっさばっさしてました。

オトヒメウミウシ

キャラメルウミウシ。
ノリカさん初見で喜んでいただけました。

キャラメルウミウシ

明日はお友達も合流して潜ってきます。

今日もプライベートダイブ 2018/01/15

天気の良い沖縄です。今日もプライベートダイブに出かけてきました。
プライベートと言っても明日からのお客様のリクエストのネタの安否を確認しに行くのがメイン。 また、娘を連れてのピクニックも兼ねていたので軽めの1本でした。

太陽光線がサンサンで明るかったので、ギンユゴイがキラキラ輝いていました。

ギンユゴイ

お客様のリクエストのネタが元気にしていることを確認したら後はフリーダム。
ヒャクメウミウシ。
ウミウシは正月が明けてからドーン!と増えた感があります。

ヒャクメウミウシ

ダイアナウミウシ。
終始、クジラの鳴き声を聞きながらのダイビング。

ダイアナウミウシ

シロウサギウミウシ。

シロウサギウミウシ

オトメミドリガイは側足を開きっぱなしでした。

オトメミドリガイ

ネアカミノウミウシ。
一緒にウミクワガタみたいなのが写ってるけど、撮ってる時は気が付きませんでした。

ネアカミノウミウシ

ウミウシ撮ってて、ふと外洋に目を向けるとカマストガリザメ。
このシチュエーションはビビります。

カマストガリザメ

浅場では安全停止兼ねてキヌベラ撮ったり。

キヌベラ

ナガブダイ撮ったりしてました。

ナガブダイ

普通種ばかりでしたが楽しい1本でした。

プライベートダイブ 2018/01/14

ここ数日間、沖縄に大寒波が来ていました。
12日に予約を頂いていたスノーケリングのお客様はキャンセルになり、家に籠っていたのでログの更新も滞っていましたが、 本日、ようやくポカポカ陽気になってきたので、潜りに行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 20〜21度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 3〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コモチハナガササンゴの大集落がありました。次回はワイドで狙いたい。

コモチハナガササンゴ

ニシキフウライウオ。
肉眼では白色に見えたのですが、ストロボ当てると赤色・・・。

ニシキフウライウオ

コブシメではありません。コウイカです。

コウイカ

コクテンフグが岩に挟まって寝ていました。

コクテンフグ

ウスバネウミコチョウ。
今年も大量発生。^^

ウスバネウミコチョウ

しばらくいい天気が続きそうです。

ウミウシ女子 2018/01/10

Ocean Blue 初参加のエリナさんとマリさんのウミウシ女子と潜ってきました。
昨日よりも気温は下がったけど、風も止んで、時折晴れ間も見れたりで、体感では昨日より暖かく感じましたが、そこは真冬の沖縄。上がった後はやっぱ寒いです・・・。
そんな時に熱いシャワー浴び放題の施設があるのはありがたい。がっつり3本潜って頂きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 15度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北西
 波 高 : 4のち3m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ツマグロモウミウシ。
あれ?後ろ向きの写真になってしまったね。老眼って怖い・・・。
お二人は浮上後に「あれ可愛かったねー」とか言ってたからちゃんと見えてるんだろうなぁ。

ツマグロモウミウシ

ホソスジイロウミウシがたくさん出てきました。

ホソスジイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ。
今日は1個体しか見なかったけど、行くところに行けば必ず居るという感じ。

ユウグレイロウミウシ

マダライロウミウシの電車ごっこ。
3本とも違う場所で見てきました。

マダライロウミウシ

定番を一通り見て回った後はトラパニア・スクッラ。

トラパニア・スクッラ

人気種のプロカモペルス・ペコソ。

プロカモペルス・ペコソ

そしてツノザヤウミウシにもがっつり刺さって頂きました。

ツノザヤウミウシ

セダカカワハギも可愛かったのでペタ。

セダカカワハギ

今日のウミウシは20種でした。

ダイビング&グルメツアー 2日目 2018/01/09

連チャンのO田さんと潜ってきました。
予報最高気温は18度。昨日の最低気温よりも今日の最高気温が低いって・・・。
レッドビーチは昨日と打って変わって大混雑でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北西
 波 高 : 4m
 透明度 : 5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日のトラパニア三兄弟の安否確認・・・。 そんなに真剣に捜した訳ではありませんが、トラパニア・スクッラしか見つけることができませんでした。あれれ?
かなり餌のコケムシを食べていました。来週のウミウシのお客様が来るまで居てくれるだろうか?

トラパニア・スクッラ

今日は別の場所でもう1個体のトラパニア・スクッラを発見。
良く見ると、二次鰓に寄生虫の卵が!
ウズヒマワリウミウシヤドリ Splanchnotrophus imagawai かな?

トラパニア・スクッラ

ツノザヤウミウシ。水玉タイプ。

ツノザヤウミウシ

ニシキリュウグウウミウシ属の一種は2mmサイズ。
小さい頃はこんな色なんだね。

ニシキリュウグウウミウシ属の一種

今年はフタホシタカノハハゼが多い気がします。

フタホシタカノハハゼ

トガリモエビ属の一種はペアでした。

トガリモエビ属の一種

コモンウミウシのおチビちゃんはO田さんの発見。

コモンウミウシ

コトヒメウミウシ属の一種。
2個体写っています。左の個体は口を伸ばして何かを食べていました。これが餌なのかな?

コトヒメウミウシ属の一種

クリイロカメガイだと思います。
たくさん泳いでいました。
南の海のクリオネ。^^

クリイロカメガイ

夜はグルメツアー。今日もがっつり食べてきました。^^