ログブック

 以前のログを見る

ウミウシダイブ 2日目 2018/09/23

S開さんご夫婦の2日目。今日はウミウシ中心で攻めていきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ウェルコニア・ワリアンスことクラサキウミウシ。

クラサキウミウシ

フジムスメウミウシ。

フジムスメウミウシ

今の時期、シンデレラウミウシは多い、というか良く目立つ。

シンデレラウミウシ

コンペイトウウミウシ。

コンペイトウウミウシ

クサイロモウミウシ。
顔にゴミ付いてます・・・。

クサイロモウミウシ

シズコさんが砂地で見つけた謎の生物。

ミミックモドキ

ミミックモドキでした。

ミミックモドキ

オオモンカエルアンコウは知り合いガイドのSさんからのパス。

オオモンカエルアンコウ

シノビイロウミウシ。

シノビイロウミウシ

「ブリーフィングでウミコチョウ見せます」と言っていたのでモンツキウミコチョウ。
ここ数年の Ocean Blue では比較的良く出るウミコチョウです。

モンツキウミコチョウ

キマダラウミコチョウ。

キマダラウミコチョウ

今日のウミウシは20種類でした。
S開さんが次に来る12月にはもっと増えているでしょう。

ウミウシダイブ 2018/09/22

常連様のS開さんご夫婦と、年末年始に潜って頂いたミカさんがリピートしてくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西のち北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 15〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日の海。
トローンとしていて、水中の様子が丸見えでした。

今日の海

この時期、ウミウシが少ないので、ウチの常連様は来沖を避けていますし、ウチもウミウシダイブはお勧めはしていません。 でも、S開さん、今回は大怪我&大手術を克服して、約1年ぶりのダイビングになるので、リハビリも兼ねてお受けしました。
アオセンミノウミウシは2個体。

アオセンミノウミウシ

オレンジウミコチョウ。
小さかったな。

オレンジウミコチョウ

キャロットシードミノウミウシ。
普段は撮りもしないウミウシですが、数が少ないのでペタ。

キャロットシードミノウミウシ

と、普通種ばかりでしたが、ハナサキセンヒメウミウシが出たのは嬉しかった。

ハナサキセンヒメウミウシ

ウミウシが少ないポイントではヤツトゲテンジクダイを紹介したり・・・。

ヤツトゲテンジクダイ

スダレカワハギなんかも見てきました。
どこに居るか分かる?

スダレカワハギ

「ハゼも好き」というミカさんにはヒメアオギハゼ。

ヒメアオギハゼ

結局、最後は五目ダイブになってしまいました。
まぁ、この時期はこんな感じでお許しください。

消化不良 2018/09/21

今日はノーゲスト。知り合いショップさんが渡名喜に行くというので乗せてもらいました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南
 波 高 : 1m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も快晴! 波なし! 流れなし? と安定の渡名喜です。

渡名喜島

狙っていたのはこのミナミハナダイ属の一種なのですが、 結論から言うと、浮上直前まで全く見つけられず、ようやく見つけても、なかなか撮らせてもらえず、結局、今回も鰭を広げてない証拠写真になってしまいました。 情けなし。

ミナミハナダイ属の一種

ミヤケベラの雄はたくさん見られましたが、前回見たような模様が真っ青な個体には巡り合わず。
婚姻色か何かだったのかな?

ミヤケベラ

ミヤケベラ。
上のとは別個体。
雌にアプローチしてたけど、色はそんなに変わらなかった気がする。

ミヤケベラ

ヒオドシベラはぱっと見た範囲で3個体も見られましたが、幼魚には出会えず。

ヒオドシベラ

ハナゴンベの幼魚は相変わらずうじゃうじゃ居ます。

ハナゴンベ幼魚

うー、渡名喜、もう1回行きたいなー。

極上サンゴ! 2018/09/20

まゆ&まめさんの2日目〜。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 33度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 1m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは極上サンゴから。
まゆ&まめさん、写真家の中村征夫さんから「ここのサンゴは一回見ておけ」と言われていたので、今回絶対に潜りたかったそうです。

極上サンゴ

極上サンゴ。
沖縄ではあまり見ることのないカラフルな枝状のサンゴがどこまでも続いています。

極上サンゴ

極上サンゴ。
2本目は雰囲気を変えてテーブルサンゴの群生するエリアへ。

極上サンゴ

極上サンゴ。
日差しも入って奇麗でした。

極上サンゴ

サンゴ以外にも目を向けましょう。
オイランヤドカリ。
ホネガイを家にするなんてオシャレ。

オイランヤドカリ

タイワンブダイが喧嘩をしていました。
ストロボ焚くの忘れた・・・!

タイワンブダイ

スミツキソメワケベラの安否確認もしてきました。

スミツキソメワケベラ

夜はグルメツアー!
まゆさん、まめさん、ご結婚おめでとうございまーす!

お祝い

明日は休みだ、どうしよう。

マクロフォトダイブ 2018/09/19

まゆ&まめさん来沖〜。
北部遠征グルメツアーしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 東
 波 高 : 1.5mのち1m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ナカモトイロワケハゼ。
グイグイ出てくる活きの良さに驚いていました。

ナカモトイロワケハゼ

ヒトデヤドリエビ。
この色、好きです。

ヒトデヤドリエビ

オオモンカエルアンコウ。
少し大きくなっていましたが、まだまだ人気です。

オオモンカエルアンコウ

コモリミノウミウシ。
良く見たら3個体居ますね。

コモリミノウミウシ

ヂェラストカリス・パロンアエ。
擬態上手!
まゆさんはペアで撮ってました。(汗)

ヂェラストカリス・パロンアエ

これ以外にもいろいろ見てきました。