8/1~8/10のログ   8/11~8/20のログ   8/21~8/31のログ

8月ラスト 2018/08/31

8月も今日で終わり。
7月から8月は台風に悩まされた感がありますが、ここに来ていい海況が続いています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常連様のA蔵さんと潜ってきました。
まずは深場でホタテツノハゼ。

ホタテツノハゼ

イロブダイの幼魚は少し大きくなって見つけ易くなりました。

イロブダイ幼魚

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ。
どこ行くのー?

ユキンコボウシガニ

3本線の残るハマクマノミの幼魚。

ハマクマノミ

ホソカマスの群れ。
連日追い回されて少しお疲れ気味?

ホソカマス

マナベベラがたくさん居るエリアを見つけました。
しかも、一番大きな雄の個体がぐいぐい寄ってくるので撮り易かった。

マナベベラ

夜は明日のお客様も合流してのグルメツアー。
久し振りにあの店へ・・・。^^

プライベートに漁に・・・ 2018/08/29

8月なのにノーゲストの日が続きます。
気持ちを入れ替えて、プライベートダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20~25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは、スミツキソメワケベラ。
ここ最近の観察で、こやつの行動パターン&行動範囲は把握したつもりでいるので、ポイント到着後1分もしないうちに発見。よしよし。
しかも、今日は貸し切りなので、このコは本日限りで卒業しようと、タンク1本を捧げました。
でも、1時間粘ってベストな写真がコレ。情けなし。

スミツキソメワケベラ

何故、写真が撮り辛いかというと、スミツキソメワケベラの行動パターンにあります。
こいつは基本的に穴の中やサンゴの下に居ることが多いです。
ホンソメワケベラのように中層に浮いている魚のクリーニングはあまりせずに、狭い穴の中に居る魚のクリーニングに精を出しています。

スミツキソメワケベラ

スミツキソメワケベラ。
なので、外に出てくるのは穴から穴に移動する時だけで、ピューと猛スピードで泳ぐし、なかなか鰭も広げないので理想的な写真が撮れないという訳です。
まだ、このコは卒業できません。

スミツキソメワケベラ

休憩時間中にスノーケルで入ったら、ギンガメアジの2~300匹ほどの群れに囲まれました。
「こりゃすごい!」とタンク背負って潜ったら・・・居ない。チーン。(あるある)
ま、マクロレンズ付けてるからどのみち撮れないんですけどね。(笑)
2本目はトカラベラなどと戯れて、特に収穫もないまま終了。

トカラベラ

夜は漁師さんのお手伝いで電灯漁へ。
70cm近いマクブ2匹を筆頭に、イラブチャー、ミーバイ、ちぬまん、カーエーなど大漁でした。

大漁

楽しい休日でした。^^

シュノーケリングツアー! 2018/08/26

今日はシュノーケリングツアーです。
台風の影響で昨日までクローズだった真栄田岬も今日からオープン。
持ってますね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はワカナさん、エリカさん、カナさんの3名。
時折、激しいスコールに降られたりしましたが、それもまた楽し。

本日のお客様

ウニを見つけては「ウニ!ウニ!ウニ!ウニ!ウニ!」を連呼。
カニを見ては「カニ!カニ!カニ!カニ!カニ!」(笑)
魚にも大興奮してました。

水中風景

洞窟の中にも入ってきました。
比較的空いていたので、洞窟内を2回転。(笑)

青の洞窟

とっても楽しんで頂けたようで良かったです。
来年は体験ダイビングで遊びに来てね~。

青の洞窟

お客様とは現地集合だったので、そのあとサクッと1本潜ってきました。
ホタテツノハゼ。

ホタテツノハゼ

ツキノワブダイ。
浅場では、ブダイ!ブダイ!ブダイ!ブダイ!ブダイ!でした。(笑)

ツキノワブダイ

なんと!明日から4日間ノーゲストです。
飛び込み大歓迎です。遊びに来てねー。

ワイワイ慶良間 2018/08/25

今日の天気予報は雨ときどき晴れ。
その通り、晴れのときはカンカン照り。雨のときは土砂降りという曇りのない一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 20~30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は、ナツコさん、ユカさん、ユウさん、カホさんの4名。
皆さん同じ会社のメンバーです。ナツコさんは初 Ocean Blue ですね。

本日のお客様

1本目はハナゴイの乱舞が奇麗な場所へ。

水中風景

2本目は砂地の癒し系ポイント。
デバスズメダイのシンクロはずーっと見てても飽きません。

デバスズメダイ

皆で記念撮影。

水中風景

3本目はアオウミガメを見てきました。

アオウミガメ

エントリーからエキジットまで、ずーっとカメが見れてました。
右見ても左見ても、カメ、カメ、カメでした。

アオウミガメ

アオウミガメとランデブー。
10枚くらい居たかな?

水中風景

天気はイマイチでしたが水中は楽しめました。^^

リクエスト頂きました 2018/08/24

Ocean Blue 初参加のチエコさんと潜ってきました。
最近のログを見てリクエストを頂きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南のち南東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 10~15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スミツキソメワケベラ。(Photo by チエコさん)
誰にも響かないネタだと思っていたのですが、ようやく見たい方が現れてくれました。
丸々1本をこの子に捧げていました。

スミツキソメワケベラ

ラジアルファイルフィッシュことスダレカワハギ。
まだまだたくさん居ます。

ラジアルファイルフィッシュ

ヤツトゲテンジクダイ。
このコは少ないですが、粘って捜せば見つかります。(今日は2個体ゲット!)

ヤツトゲテンジクダイ

リクエストのものは全部お見せできましたが、海況の良い時にもう一度来てください。

ニゴニゴでした 2018/08/23

昨日お休みしていたカオリさんと潜ってきました。
台風やら熱低やらに囲まれている沖縄本島。
東西南北色んなとこからうねりが入ってて、ポイント選びに苦慮します。
一番穏やかそうな場所に入っても透明度は・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 3m
 透明度 : 5~20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

フィコカリス・シムランス。
ゴミに見えますがエビなんですよ。

フィコカリス・シムランス

リングアイジョーフィッシュことメガネアゴアマダイ。
撮ってる時は気が付かなかったけど、拡大して見たら口に卵を抱えてました。

メガネアゴアマダイ

写真は撮ってないけど、トウアカクマノミが産卵床を作ってたり、ハゲブダイやヤマブキベラが産卵してたりと水中は賑やかでした。

今日は漁! 2018/08/22

今日はカオリさんの2日目の予定でしたが、海況が良くない事を伝えたら、「まだ沖縄に滞在しているので、1日ずらしても大丈夫」という事で日程の変更をしてもらいました。
そういう事で今日はお休み。
以前から興味のあった漁にチャレンジしてみました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 4のち3m
 透明度 : 10~20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

漁師さんに指南を受け、初めての魚突き。
でっかいアカジンミーバイ突いたけど回収する前に逃がしたり、50cmサイズのオニハゲブダイ追跡するも振り切られたりとほろ苦い結果でしたが、以下の魚をゲット!
ウエタカノメーカーハジャー(モンガラカワハギ)2匹。
イラブチャー(ハゲブダイ)
チヌマン(テングハギ)

沖縄の魚

数も少ないし、大きさもイマイチなので、セリには出さずお持ち帰り。
美味しく頂きました。(写真はイラブチャーの刺身)
海の恵みに感謝!

イラブチャーのお刺身

これから休みの日はちょくちょく漁をしてみようと思います。

初ファンダイビング 2018/08/21

昨年の今日のログを見ていたら「台風13号が発生」なんて書いてますが、今年はもう20号。
台風のできるペースが早いです。
そして、今は19号の風に悩まされてます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 27~28度
 風 向 : 北西のち西
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は初 Ocean Blue で、初ファンダイブのカオリさん。
生憎の海況でしたが、ボートで潜る事ができました。

本日のお客様

ハマフエフキの群れ。沖縄ではタマンと言います。

ハマフエフキ

サンゴの養殖場を覗いてきました。
たくさんのスズメダイの仲間に癒されます。

サンゴの養殖場

バブルリング。
天気が良かったのには救われました。

バブルリング

明日はどうなる?
8/1~8/10のログ   8/11~8/20のログ   8/21~8/31のログ