3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ

美ら海水族館ツアー 2018/03/10

ミッキーさんの2日目。今日は奥さんがダイビングという事で、ミッキーさんはカイトくんとナギトくんのお守り。 オカちゃんと娘も便乗させてもらって美ら海水族館に行ってきました。

美ら海水族館

いつも世界のウミウシTシャツを着てくれているミッキーさん。宣伝ありがとうございます。
カイトくんとナギトくんは色んな生物におおはしゃぎ。

世界のウミウシ

でも、一番はしゃいでいたのは、館内にある遊具や記念撮影スポット。
たくさん写真を撮ってきました。

美ら海水族館

カイトくん、ナギトくん、ヒナちゃんとたくさん遊んでくれてありがとね。
ミッキーさん、明日からがっつりウミウシですぞ!

ウミウシダイブ 2018/03/09

常連様のI川さん改めミッキーさんと Ocean Blue 初参加のアイさんが合流してのウミウシダイブ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 17度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 5のち4m
 透明度 : 5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「見たい」とリクエストされていたトラパニア・スクッラですが、個体数は激減。
見つかるのは1mmとか2mmの個体。このサイズだとスケスケです。(Photo by ミッキーさん)
ミッキーさんは一週間の予定なのでそれまでに大きい個体をお見せしたい。

トラパニア・スクッラ

クチナシイロウミウシ。(Photo by ミッキーさん)
新しく購入した(おそらく国内販売1号機の)ストロボの調子は良いみたい。

クチナシイロウミウシ

アイさんが見つけてくれたセトイロウミウシ。(Photo by ミッキーさん)
自分で見つけると嬉しいですよね。

セトイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ。(Photo by ミッキーさん)

ユウグレイロウミウシ

ナナフシウミウシ。(Photo by ミッキーさん)
少ないですが、捜せば見つかるという感じ。

ナナフシウミウシ

ツガルウミウシ属の一種。(Photo by ミッキーさん)
安定して見られています。

ツガルウミウシ属の一種

ツユクサイロウミウシ。(Photo by ミッキーさん)
久し振りに見たら大きくなってた!

ツユクサイロウミウシ

ラストはコトヒメウミウシ属の一種。(Photo by ミッキーさん)

コトヒメウミウシ属の一種

今日のウミウシは25種類でした。
明日は美ら海水族館ツアーです。

ブルーウオーターダイブ! 2018/03/08

今日はノーゲスト。
今日休んでおかないと、この先ずーっと予約が入っているのだけど、写真家の峯水亮さんがブルーウォーターダイブで来ているという事で一緒に潜らせて頂きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 20度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オオタルマワシ。
頭隠して尻隠さず。

オオタルマワシ

何でしょうか? 分かりません。
追記 コノハゾウクラゲでした。

コノハゾウクラゲ

峯水さんに教えてもらったコノハウミウシ。
泳ぎは達者です。

コノハウミウシ

テンガイハタの幼魚。
1本目の終わり間際で、アルミタンク+極浅場で体が浮いてしまいまともに撮れなかった・・・。

テンガイハタの幼魚

ヤジリヒラカメガイだったっけ?

ヒラカメガイ

ラストはホテイエソ科の一種???
これ以外にも色々と見てきましたが、殆ど名前が分かりません。

ホテイエソ科の一種

ブルーウオーターダイブをやってみたい方は居ませんか?
中性浮力の取れる方限定でーす。

今日もシュノーケリング 2018/03/07

Ocean Blue には珍しく2日連続でシュノーケリングツアーの開催となりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 24度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エントリー口に「サメ注意」の看板が!?

サメ注意

でも、インリーフにはサメは出ないのでご安心を。(むしろ出たらラッキー!?)
お客様は2組。大学生のユウカさんと、M井さんとアイリさんです。

シュノーケリング

M井さんとアイリさんもてっきり大学生だと思ってたけど、年齢を見たら高校生。
両親公認で、2人で3泊4日の沖縄旅行に来ているそうです。

シュノーケリング

変な魚(ヘラヤガラ)がホンソメワケベラにクリーニングされているシーンに興味津々。

ヘラヤガラ

今川はキオビスズメダイがそこらじゅうで婚姻色出しまくりの方がツボでした。
今度デジイチで撮りに行かねば。

キオビスズメダイ婚姻色

ラストはバブルリング。
今日も楽しく遊んできました。

バブルリング

ユウカさん、M井さん、アイリさん、まった来ってねぇ〜。

シュノーケリング 2018/03/06

3月は卒業旅行&春休みって事で大学生の方からのご予約をちらほら頂いています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はシュノーケリングです。お客様はナオさんとアヤカさん。
てっきり春休みで旅行かと思ってたら、学校の研修旅行だそうです。

シュノーケリング

波の高さ4mの予報でしたが、穏やかに遊べるところがあって良かった・・・。

奇麗なサンゴ

コブハマサンゴのマイクロアトール。
面白い形をしています。

マイクロアトール

デバスズメダイなどのカラフルな魚も目の前まで寄ってきてくれます。

デバスズメダイ

時折日差しも射して楽しく遊べました。

シュノーケリング

ナオさん、アヤカさん、ありがとうございました!
今度は体験ダイビングで遊びに来てくださいね。

久米島クジラツアー報告 2018/03/05

久米島クジラツアーのログをアップしました。
興味のある方は見てくださいね。ツアー報告はこちら

スキンダイビング

その先に見えるものは・・・?

ウミウシダイブ 2018/03/04

久米島ツアーから戻ってきました。
朝一便の飛行機で那覇に戻って、その足でツアーに参加してくれたH田さんとサチと潜ってきました。
気温は26度の夏日。陸上があまりにも暑くてエアスキン脱いで潜ったけど、それほど寒くなかったです。
このまま暖かくなってくれるといいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 26度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南
 波 高 : 1のち1.5m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シンデレラウミウシ。
2個体居ました。

シンデレラウミウシ

エレガントヒオドシウミウシ。

エレガントヒオドシウミウシ

メレンゲウミウシ。
浅場はうねりがあって撮り辛い・・・。

メレンゲウミウシ

ヤマブキウミウシ。
可愛いウミウシですが、ガイド中に持って入るカメラではこれが限界です。

ヤマブキウミウシ

カロプロカムス・ドクテ。

カロプロカムス・ドクテ

ラストはシロタエイロウミウシのおチビちゃん。
まだ背中の模様が出ていません。

シロタエイロウミウシ

久米島ツアーのログは今しばらくお待ちください。

久米島クジラツアー! 2018/03/02

今日から久米島クジラツアーです。
明日まではお電話やメールでの返事ができませんのでご容赦ください。
業務再開は4日からとさせて頂きます。

水中ザトウクジラ

それでは行ってきまーす!

3月スタート 2018/03/01

いい天気です。
O田さんとメグちゃんと慶良間に行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今の慶良間はカエルアンコウ祭り。
オレンジ色のオオモンカエルアンコウのチビ。

オオモンカエルアンコウ

こちらもオオモンカエルアンコウでいいのかな?
尾鰭に透明な部分があります・・・。

オオモンカエルアンコウ

赤色のオオモンカエルアンコウのチビ。
狭い範囲に3個体が居ました。

オオモンカエルアンコウ

コケムシ。
このタイプは珍しいので撮っとこ。

コケムシ

シシダマオオクチアマダイでいいのかな?

シシダマオオクチアマダイ

1本目と3本目のポイントでコブシメを見ました。
3本目では産卵していました。

コブシメ

ラストはアオウミガメ。

アオウミガメ

明日から久米島ツアーです!
3/1〜3/10のログ   3/11〜3/20のログ   3/21〜3/31のログ