9/1~9/10のログ   9/11~9/20のログ   9/21~9/30のログ

9月ラスト 2017/09/30

9月も今日で終わり。若干涼しくなりましたが水温は27~28度。まだまだ3mmのウエットで十分です。
連チャンのマサコさんと初 Ocean Blue のトモヨさんと潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東
 波 高 : 2m
 透明度 : 20~25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はカメラを持って入らなかったので写真は全てマサコさんに頂きました。
ナカモトイロワケハゼ。青い瓶が涼し気です。(Photo by マサコさん)

ナカモトイロワケハゼ

オキナワベニハゼ。(Photo by マサコさん)

オキナワベニハゼ

クビアカハゼは引っ込まないので、真横から、正面から、色んな角度で撮ってました。(Photo by マサコさん)

クビアカハゼ

普段は紹介しないハゼですが、マツリビハゼが何かを食べていたので紹介。(Photo by マサコさん)
この後、お祭りモードの個体も紹介。

マツリビハゼ

ベンケイハゼにも刺さって頂きました。(Photo by マサコさん)

ベンケイハゼ

ベンケイハゼとバイオレットボクサーシュリンプはいつも同じ場所に居ます。(Photo by マサコさん)

バイオレットボクサーシュリンプ

「ベラの幼魚も撮る」という事だったのでタテヤマベラの幼魚。(Photo by マサコさん)

タテヤマベラ幼魚

セダカカワハギの1cmサイズのおチビちゃん。(Photo by マサコさん)
このコはブログ用に「1枚撮って」とお願いしました。

セダカカワハギ幼魚

クサイロモウミウシ。(Photo by マサコさん)
ウミウシも少なかったですが、紹介しました。

クサイロモウミウシ

今月もたくさんの方に遊びに来ていただいて感謝です。
早くメキシコツアーの準備しなきゃ・・・。

ハゼの人 2017/09/29

Ocean Blue 初参加のマサコさんとハゼ中心のダイビング。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

リクエストのタンザクハゼにはタンク2本を捧げました。
流れがなかったのでなかなか鰭を広げてくれません。

タンザクハゼ

ヤノウキホシハゼにかなり似た発色のホシハゼ。
紛らわしいなぁ。

ホシハゼ

クロボシウミヘビに着くコガネシマアジが居たのでパチリ。

コガネシマアジ

カスリハゼ属の一種。

カスリハゼ属の一種

何匹か居るケショウハゼの中でこの個体だけが鰭をしきりに広げていて目立っていました。

ケショウハゼ

マダライロウミウシの電車ごっこ。
マサコさんはウミウシも好きという事で紹介しました。

マダライロウミウシ

「この3年間で一番楽しいダイビングだった」とマサコさん。
明日も楽しんでくださいね。

慶良間 2017/09/28

連チャンのユウコさん、ミツヨさん、サトミさんに沖縄在住のアコさんが合流。慶良間に行ってきました。
4人は以前同じ職場だったということで、久し振りの再会に会話も弾んでいました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 30度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北西のち北
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はカメラを持って潜らなかったので写真は全て過去のものです。
ハナゴンベ。

ハナゴンベ

ハナゴイは群れで見るのもいいですが単体で見るのも綺麗です。

ハナゴイ

リクエストだったナンヨウハギの幼魚。

ナンヨウハギ幼魚

クロオビスズメダイ。

クロオビスズメダイ

明日はビーチで潜ってきます。

本島ボート 2017/09/27

Ocean Blue 2回目のユウコさんとミツヨさんと初 Ocean Blue のサトミさんと潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日はリアル水族館へご案内。
たくさんの魚に囲まれてハイテンションの3人です。

水中風景

トウアカクマノミ。
クマノミ6種類コースを回ってきました。

トウアカクマノミ

ミゾレフグの幼魚。
1cmの極小サイズでした。

サザナミフグ幼魚

明日はもう1名お友達が合流して慶良間に行ってきます。

サクッと? 1本 2017/09/26

今日はお客様がキャンセルになったのでプライベートダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アオウミガメがスーッと目の前にやってきてお休みに・・・。
一緒に居たコガネシマアジがおろおろしてました。(笑)

コガネシマアジ

平均水深もおかしいけど、ダイブタイムが176分って・・・。
3時間は自己最高記録です。(笑)

ダイブコンピュータ

こんな変態ダイブやってみたい方は居ませんか?

シャークアタック! 2017/09/25

A蔵さんの最終日、リクエストのポイントに行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エントリーすると3匹のカマストガリザメがぐるぐる。
これ以外に単体で1匹居たので4個体かな?

カマストガリザメ

カマストガリザメ。
同じところを回っているので正面からも撮れちゃいます。

カマストガリザメ

今日のカマストガリザメはいつも以上にグイグイ寄ってきます。

カマストガリザメ

カマストガリザメ。
この個体はコバンザメを従えていました。

カマストガリザメ

カマストガリザメ。
お腹いっぱいになるまで見てきました。

カマストガリザメ

クラゲの仲間。

クラゲの仲間

他にも色々見てきましたが、サメのインパクトが強すぎて・・・。

ベストコンディション 2017/09/24

今日もピーカン! 肌を刺すような日差し! まだまだ夏の沖縄です。
波の高さも1mでポイント選び放題! 透明度も30m以上はありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西のち南
 波 高 : 1m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのA蔵さんと潜ってきました。
トサヤッコの雄が居ました。

トサヤッコ

スミレナガハナダイの雄。

スミレナガハナダイ

穴の中を覗くとキンメモドキの幼魚がぐっちゃり群れていました。

キンメモドキ

フタイロカエルウオのカラーバリエーション。
この辺もいつかデジイチで押さえないとね。

フタイロカエルウオ

このポイントはブダイベラが多いので、てっきりブダイベラの幼魚だと思って撮ってたんだけど、ショップに戻って見てみたら口の位置が違う・・・。
ミナミギンポの幼魚でした。チーン。

ニセクロスジギンポ幼魚

ハナヒゲウツボが居ました。

ハナヒゲウツボ

キツネベラ若魚。
成魚を含め数個体泳いでいました。

キツネベラ若魚

沖縄では見ることが少ないウイゴンベがたくさん泳いでいるエリアを発見。
しかも体に優しい水深でした。

ウイゴンベ

このポイント楽しい! また行きたい!

いい天気 2017/09/23

予報とは裏腹にスカッと晴れて気持ちの良い一日になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常連様のA蔵さんと初 Ocean Blue のカオリさんとミワさんと潜ってきました。
ホシテンスの幼魚。

ホシテンス幼魚

シマヒメヤマノカミの小さい個体。

シマヒメヤマノカミ

ナガレモエビ属の一種はペアでした。

ナガレモエビ属の一種

ホクロコシオリエビ。

ホクロコシオリエビ

比較的浅い水深にポントニデス・マルディブエンシス。

ポントニデス・マルディブエンシス

ブチブダイの若魚。
幼魚が若魚になる季節です。

ブチブダイ

ピグミーシードラゴンは新顔が登場。

ピグミーシードラゴン

コノハガニの額角にヒラツノモエビ。

コノハガニ

フエダイ科の幼魚。
何でしょう?

フエダイ幼魚

明日はどこに行こうかな?

ウミウシダイブ 2017/09/21

今シーズンラストのウミウシダイブ? それとも今シーズン初のウミウシダイブ?
まぁ、とにかく普段はウミウシダイブなんてやらない時期にウミウシダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はUGO会長とマリコさん。
カマストガリザメを見たいという事だったので、1本目はほぼほぼサメ見てました。

カマストガリザメ

サメ見ている最中にUGO会長がツルガウミウシ属の一種を見つけてくれました。(Photo by UGO会長)

ツルガウミウシ属の一種

今日は小さいウミウシばかりでした。
ユリヤガイ。(Photo by UGO会長)

ユリヤガイ

チリメンウミウシのおチビちゃん。(Photo by UGO会長)

チリメンウミウシ幼体

ウスギヌウミウシ。(Photo by UGO会長)
水深1mの浅場でうねりに耐えながら撮って頂きました。

ウスギヌウミウシ

今日のウミウシは22種類でした。
9/1~9/10のログ   9/11~9/20のログ   9/21~9/30のログ