8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ

フォトセッション 2017/08/31

リピーターのサトミさんとフォトセッション。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北
 波 高 : 2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

セダカカワハギの幼魚。

セダカカワハギ幼魚

ナギサノツユ属の一種。
本当はウミウシダイブの予定だったのでウミウシも紹介。

ナギサノツユ属の一種

タテヤマベラ。

タテヤマベラ

ウサギモウミウシ。

ウサギモウミウシ

テンス属未同定種。

テンス属未同定種

同じ場所にはハゲヒラベラが居るので、上のコもハゲヒラベラなのかな?

ハゲヒラベラ

ツマジロオコゼは幼魚の頃からリーゼントです。

ツマジロオコゼ幼魚

タツノイトコ。

タツノイトコ

クロベラ雄相。通りすがりにパチリ。
いっぱい居るんだけど、いつも後追い写真になってしまう・・・。
ついでで撮るんじゃなく、気合入れてこいつに的を絞らなきゃダメって事ですね。

クロベラ

8月も終わりました。9月もゆたしくです。

慶良間 2017/08/30

T内さんとコトハさんの最終日。慶良間に行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この3日間の一番のリクエストだったアオウミガメに会うことができました。

アオウミガメ

何枚かのアオウミガメとランデブーしてきました。

アオウミガメ

キンメモドキがいい感じに群れていました。

キンメモドキ

クロオビスズメダイ。
珍しいのですが地味なのでお客様の反応はイマイチ。

クロオビスズメダイ

デバスズメダイは今が旬。
たくさんの群れがシンクロして泳ぐ姿は南国って感じ。

デバスズメダイ

カワリブダイ。
ブダイって青や緑ってイメージがあるけど黄色のブダイも居るのです。

カワリブダイ

T内さんとコトハさん、3日間ありがとうございました。また来てくださいね!

本島ボート 2017/08/29

T内さんとコトハさんの2日目です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

バイオレットボクサーシュリンプと・・・。

バイオレットボクサーシュリンプ

ベンケイハゼは何故かいつもセットで居ます。

ベンケイハゼ

ハートの穴も抜けてきました。

ハートホール

すっごく小さいピグミーシーホースを見つけました。

ピグミーシーホース

近くまで寄ってくるネムリブカに興奮。

ネムリブカ

今日も楽しく潜れました。

本日のお客様

明日も頑張ります。

2チーム体制 2017/08/28

連チャンのヨウコさんは sachi と慶良間に、初 Ocean Blue のT内さんとコトハさんは今川と潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 29度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

T内さんとコトハさんは大学生。Cカードも取ったばかりらしいですが、これから3日間精力的にメニューを入れて潜ります。 初日の今日はジンベエザメツアーからスタート。

ジンベエザメ

ジンベエザメ。大きいなー。

ジンベエザメ

2本目はビーチへ。
コンデジをレンタルして頂いているので、できるだけ動かなくて撮り易い被写体を紹介。
ヤシャベラ。

ヤシャベラ

ミゾレウミウシ。

ミゾレウミウシ

雨が降ってたのかな? 上がったら綺麗な虹が出ていました。

虹

今日はナイトも潜ります。
まだエントリー時間が早かったので魚たちが根城を捜して右往左往してました。
ミツバモチノウオ。

ミツバモチノウオ

アケボノチョウチョウウオ。
チョウチョウウオ達は体色を変えてお休みモード。

アケボノチョウチョウウオ

エキジットしたらヤシガニが居ました。

ヤシガニ

ヨウコさんのアドバンス講習も無事終了〜。
また遊びに来てくださいね。

1日4ダイブ 2017/08/27

1日4ダイブが最近のトレンドなのか?
リピーターのヨウコさんと潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 34度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東のち北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はカマストガリザメが熱かった!
例の場所に行って3分も待たないうちに2匹のカマストガリザメが目の前をスーッと通過。
しかしこれは序章に過ぎませんでした。

カマストガリザメ

カマストガリザメ。
その後は右から左から出るわ出るわ。しかも、どれも近い!

カマストガリザメ

カマストガリザメ。
右のを撮ってたら、左!左〜! 下のを撮ってたら、上、上〜!って具合で志村状態。(笑)
ガイドする方も忙しい。

カマストガリザメ

最大4個体のカマストガリザメが同時に、しかも間近で見れました。
写真は全て、壁に掴まった状態で撮っています。

カマストガリザメ

途中、サメには飽きちゃって棚上のコウイカの仲間を撮ったりして。(笑)

コウイカの仲間

砂地のポイントではツマジロオコゼの幼魚がぽつりぽつりと。

ツマジロオコゼ幼魚

セダカカワハギの幼魚。

セダカカワハギ幼魚

ナカモトイロワケハゼ。

ナカモトイロワケハゼ

ウミウシが少ない時期ですが、ナギサノツユ属の一種だけは安定して見れています。

ナギサノツユ属の一種

アドバンス講習も進めながら楽しく潜っております。
明日は2チーム体制です。

プライベートダイブ 2017/08/25

今日も午前中は娘と遊んで午後から潜りに行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

午後の2時に家を出て、そこから3ダイブ。
オキナワサンゴアマダイ。

オキナワサンゴアマダイ

個人的に好きなアミメフエダイ。

アミメフエダイ

スミレナガハナダイのメス。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイのオカマちゃん。
オスが居ないなーと捜していたら、性転換中の個体、いわゆるオカマちゃんが居ました。
まだ、サロンパスマークがありません。

スミレナガハナダイ

でも、しっかりとメスのスミレナガハナダイにディスプレィしていましたよ。

スミレナガハナダイ

ブダイも撮ります。イチモンジブダイ。
ブダイの中では一番近付きやすい気がする。

イチモンジブダイ

オグロブダイも居ました。
一緒に居たメスは撮れなかった・・・。またいつか。

オグロブダイ

シマタレクチベラの幼魚。

シマタレクチベラ幼魚

スミツキベラの幼魚。
まだ可愛いサイズです。

スミツキベラ幼魚

今日も懲りずにLTD(ライトトラップダイビング)。
タコの仲間。常連。

タコの仲間

フグ目の一種。
今の時期は多いのか?

フグ目の一種

アオヤガラの幼魚。
10cmサイズ。

アオヤガラ幼魚

チョウチョウウオ科のトリクチス期稚魚。

チョウチョウウオ科トリクチス幼生

明日は完全休養日! ダイビングもお休みします。

夏休み! 2017/08/24

今日から3連休! 今川も夏休みを頂いています。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここ最近、ホシテンスのオスが(第一)背びれをずーっと立てて泳いでいたのが気になったので、 それを撮ってやろうと思って臨んだのですが、近くでカメラを構えると何故か背びれを閉じてしまいます。

ホシテンス

こちらは似ているけどハゲヒラベラ。
テンスの仲間って、斜に構えるよね。

ハゲヒラベラ

ウミテングの幼魚。

ウミテング幼魚

ウミテングの幼魚。
今川の爪と同じくらいの大きさ。
近くに知り合いガイドのつっちーが居たので教えてあげました。

ウミテング幼魚

オグロクロユリハゼの極小幼魚。

オグロクロユリハゼ幼魚

ブダイも撮りためていきましょう。
イチモンジブダイの雄。

イチモンジブダイ

オビブダイの雄。

オビブダイ

ここからはナイトダイビング。
突然サザナミウシノシタのペアが宙に舞って放卵&放精! 一瞬のことで撮れなかった・・・。

サザナミウシノシタ

LTD(ライトトラップダイビング)もやりました。
例のヤツは見れましたが、今日も写真は撮れず・・・。今日のナイトはダメダメです。
タコの仲間。

タコの仲間

ヒメダンゴイカ。

ヒメダンゴイカ

もう色が出ちゃってますが、イットウダイ科の一種。
ヒレグロイットウダイかな?

イットウダイ科の一種

フグ目の一種。
パチンコ玉より更に小さいBB弾サイズ!

フグ目の一種

明日はどうしよう?

ウミウシダイブ 2017/08/23

リピーターのUGO会長が初 Ocean Blue のリカさんを連れてきてくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 34度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南東
 波 高 : 3のち2m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

初っ端から分からないウミウシが出てきました。(Photo by UGO会長)
背側突起の形からホリミノウミウシの仲間かな?と思ったのですが、触角に螺旋状の盛り上がりがあります。 こんな時に限って今川はカメラを置いて潜っています・・・。
とりあえずミノウミウシの仲間って事にしておきます。

ミノウミウシの仲間

リカさんが見つけてくれたコモンウミウシ属の一種。(Photo by UGO会長)

コモンウミウシ属の一種

キホシミガキブドウガイ。(Photo by UGO会長)

キホシミガキブドウガイ

オハグロツバメガイ。(Photo by UGO会長)

オハグロツバメガイ

今日のウミウシは2ダイブで17種類。潜るたびに減ってきています・・・。

今日もまったり 2017/08/22

連チャンのハツコさんと潜ってきました。
今日もじっくり生物観察です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 3m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アオウミガメ。
今日はゆっくり泳いでくれました。

アオウミガメ

タイマイも見ることができました。

タイマイ

小さいものも見ていきましょう。
コマチコシオリエビ。

コマチコシオリエビ

岩陰を覗くとミナミハコフグの幼魚。

ミナミハコフグ幼魚

先月はどこにいってもその存在にビクビクしていたゴマモンガラ。
今は産卵時期を終えた個体が多いのか? 側まで寄っても襲われることはありません。

ゴマモンガラ

ツキノワブダイ。ネットでも水中写真が殆ど出ていない珍しい種だと思います。
沖縄ではオーバチャーと呼んでるらしい。ブダイは全部イラブチャーだと思っていた。

ツキノワブダイ

ラストはヒレグロベラと遊んできました。
こいつはダイバーのフィンで巻き上げた砂やガレの中から出てくる餌を狙っています。
なので、モクモクさせていれば離れることはありません。(笑)

ヒレグロベラ

ハツコさんありがとうございました。
10月も楽しんで下さいね。その頃、今川は日本には居ないけど・・・。

まったりダイビング 2017/08/21

台風13号が発生しました。お陰でやや強めの東風が吹いています。
でも、島影の西側は穏やか。まったりダイブしてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち雨
 気 温 : 33度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道のハツコさんが1年ぶりにリピートしてくれました。

本日のお客様

ハダカハオコゼ。
動かないので撮り易い。

ハダカハオコゼ

アオウミガメも出てきてくれました。
今日は透明度が良かったのでマダラトビエイも見れました。(写真は×××)

アオウミガメ

どこに行っても居る気がするセダカカワハギの幼魚。

セダカカワハギ幼魚

岩の下を覗くとニセゴイシウツボの若魚。

ニセゴイシウツボ

カノコイセエビもたくさん居ました。

カノコイセエビ

ツマジロオコゼの幼魚。
リーゼント シャキーン!

ツマジロオコゼ幼魚

背ビレ基底部の隆起があるのでタツノイトコでしょう。

タツノイトコ

明日も潜ります!
8/1〜8/10のログ   8/11〜8/20のログ   8/21〜8/31のログ