1/1〜1/10のログ   1/11〜1/20のログ   1/21〜1/31のログ

今日はマニアックに・・・ 2017/01/31

O池さんのウミウシダイブ3日目。今日はマニアックに攻めてみました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東
 波 高 : 4のち3m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハラックサウミウシ。体長2mm! コロンとしていて可愛いコでした。

ハラックサウミウシ

ようやく嚢舌目のウミウシが多く見られるようになった感があります。
ゴクラクミドリガイ属の一種。

ゴクラクミドリガイ属の一種

ゴクラクミドリガイ属の一種。
触角の後ろに毛のようなものが生えるタイプ。

ゴクラクミドリガイ属の一種

トウヨウキセワタ属の一種。
このテも色んなタイプが出てきました。

トウヨウキセワタ属の一種

ヤマトワグシウミウシに似ていますが・・・。
バエオリディア属の一種にしておきます。

バエオリディア属の一種

肉眼ではもっとピンクに見えました。
ミノウミウシ小目の一種としか・・・。

ミノウミウシ小目の一種

出ました! カイメンウミウシ属の一種。

カイメンウミウシ属の一種

カイメンウミウシ属の一種。
触角がなかったらただのカイメンですね。背中の盛り上がりがすごい。

カイメンウミウシ属の一種

今日は2ダイブで35種類でした。
〇〇の一種ばかりだったけど、マニアにはその方がウケが良い。^^

北風どっかん 2017/01/30

今日は海況が急変するという事で、1本目は西海岸、2本目と3本目は東海岸と渡り歩いてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 23度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 2のち4m
 透明度 : 3〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのO池さん。これじゃどこだか分かりませんね。

本日のお客様

チギレフシエラガイ。

チギレフシエラガイ

テンテンウミウシ。

テンテンウミウシ

このウミウシ、やはりコールマンウミウシなんだろうなぁ。

コールマンウミウシ

ここからは東海岸。泥地のポイントが全然炸裂しませんでした・・・。
透明度3mだしぃ・・・。
キクゾノウミウシ。以前はキンセンウミウシと呼ばれていました。

キクゾノウミウシ

キイボキヌハダウミウシ。ぼてっとしていました。何か食べたのかな?

キイボキヌハダウミウシ

ユウグレイロウミウシのチビが可愛かった。

ユウグレイロウミウシ

今日は25種類くらい。す、少ない。

夏のポイント 2017/01/29

風が南に回ったので、久し振りに夏のポイント巡りを楽しんできました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 24度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのO池さん。(写真忘れました)今日から4日間ウミウシダイブです。
ヘコヘコとした動きがユニークなシロミノウミウシ。

シロミノウミウシ

ミナミニシキウミウシはまだ小さめのサイズ、とはいえ、5cmはあります。

ミナミニシキウミウシ

コナフキウミウシが分かり易い場所に居てくれました。

コナフキウミウシ

キホシミガキブドウガイ。眼が可愛い。

キホシミガキブドウガイ

ホソカマスの群れ。最近居ついているようです。

ホソカマスの群れ

150cmオーバーのオニカマス。最近居ついているようです。
こんな時に限ってマクロレンズ・・・。

オニカマス

センテンイロウミウシ。
水温が高いせいでウミウシが出てきません。

センテンイロウミウシ

キャラメルウミウシ。
普通種ばかりでしたが、このコは好きです。

キャラメルウミウシ

今日のウミウシは30種類でした。明日も頑張ります。

いい天気! 2017/01/28

ここ数日いい天気が続いています。お昼休みは上半身裸でついつい昼寝なんて事も・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 22度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は初 Ocean Blue のアキコさん。
アキコさん、日本を代表する水中カメラマンの方からの紹介で来て頂いたのですが、この方、以前も他のお客様を紹介してくれているんですよね。 面識はないのですが、ありがたい事です。

本日のお客様

今日はコンデジをレンタルして頂いてゆっくりまったりと写真撮影を楽しんで頂きました。

水中風景

ハマクマノミ城。

ハマクマノミ城

カクレクマノミ。
まだところどころのサンゴが白化していてフォトジェニックな被写体がたくさん居ました。

カクレクマノミ

サンゴの養殖場。不思議な光景です。

サンゴの養殖

青の洞窟にも入ってきました。

青の洞窟

リュウキュウダツ。空を飛んでるみたい。

リュウキュウダツ

イスズミの群れがすごかったです。

イスズミ

アキコさん、ありがとうございました。次は違うポイントにも潜りに行きましょうね。

プライベートダイブ 2017/01/25

ここ最近見たものでデジイチで撮りたいものがあったので出かけてきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2m
 透明度 : 12m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヒゲモジャハゼ。
まずは図鑑的に・・・って、やっぱりこの角度からだと砂と同化して分かりにくい。

ヒゲモジャハゼ

ヒゲモジャハゼ。
名前の由来であるヒゲを強調して顔のアップを・・・。あれ?

ヒゲモジャハゼ

ヒゲモジャハゼ。
何と、口の中に寄生虫が!!! ウオノエかな? フグノエかな?
それにしてもすごい眼をしていますね。

ヒゲモジャハゼ

ヘテロコンガー・レンチグノーサス。
寄れます。

ヘテロコンガー・レンチグノーサス

ヒメダテハゼの背中に乗るスミゾメキヌハダウミウシ。

ヒメダテハゼとスミゾメキヌハダウミウシ

ヤシャハゼとコトブキテッポウエビ。

ヤシャハゼとコトブキテッポウエビ

ラストはパフォーマーのジョーフィッシュ。

ジョーフィッシュ

ジョーフィッシュの砂嵐。
予想していたより角度と飛距離が凄すぎてフレームに入りきりませんでした。

ジョーフィッシュ

明日はお休みします。

一番桜 2017/01/24

気温は低くとも晴れていれば暖かい。そんな一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 17度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

車で移動中に桜が咲いているのを見かけたので、路肩に車を停めてパチリ。
この場所ではまだまだ一分咲きという感じでしたが、北部ではそろそろ満開の時期です。

一番桜

今日はK保さんの最終日。
夜遅い便を取っているので、朝、浅場で1本行きたいというリクエスト。
MAX水深2.9m(平均1.8m)で潜ってきました。
ツマジロサンゴヤドカリ。

ツマジロサンゴヤドカリ

K保さんはお目当てのスズメダイを撮っていましたが、今川はもう一つのリクエストのウミウシ捜し。
ホソスジイロウミウシ。

ホソスジイロウミウシ

バエオリディア・ランソンイ。これがウミウシだとは思えないですよね。

バエオリディア・ランソンイ

バエオリディア・ランソンイ。こちらには3個体写っています。
というか、上のと下のは同じウミウシでいいのだろうか?

バエオリディア・ランソンイ

アマミキヌハダウミウシ。

アマミキヌハダウミウシ

スカシキヌハダウミウシ。なかなか名前が浸透しません。

スカシキヌハダウミウシ

シロサメハダウミウシ。
「居る」という事が分かってから普通種になりつつあります。

シロサメハダウミウシ

K保さん、3日間ありがとうございました。また来てくださいね。

北部遠征 2017/01/23

生物から生物へピンポイントで移動。そうしないと時間がいくらあっても足りません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 16度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北
 波 高 : 4m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのK保さんと北部遠征。
ナカモトイロワケハゼ。

ナカモトイロワケハゼ

キオネミクティス・ルメンガニイはたくさん居るので一人一個体ずつ撮影。

キオネミクティス・ルメンガニイ

黄色のジョーフィッシュ。砂嵐はお客様に任せます。

黄色のジョーフィッシュ

ハナヒゲウツボ。青色は2個体見ました。

ハナヒゲウツボ青

ハナヒゲウツボの幼魚。黒色は人気ありません。

ハナヒゲウツボ黒

ハナヒゲウツボ黄色。そっちに移動してたのね。

ハナヒゲウツボ黄

イソウミウシ属の一種でしょうか?

イソウミウシ属の一種

トウアカミドリガイのチビ。
そろそろ嚢舌目のウミウシが出てくるのかな?

トウアカミドリガイ

シンデレラウミウシ。
リクエストされていたので、お見せすることができて良かったです。

シンデレラウミウシ

ヨイミヤミノヒラムシ。飛びます!

ヨイミヤミノヒラムシ

ウミウシカクレエビ。ちょこちょこ動き回るので苦戦していました。

ウミウシカクレエビ

ヒゲモジャハゼ。いつかデジイチで撮りたい・・・。

ヒゲモジャハゼ

明日はどこに行こうかな?

今日もレッドへ 2017/01/22

現在の水温は22度。ロクハン着てれば水中は全然寒くないです。
今年は水温が下がらないまま春を迎えるのかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 17度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北西のち北
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 5〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加のK保さんとリピーターのA田さんと潜ってきました。

本日のお客様

リクエストによりタンザクハゼ。
今日もたくさん居ました。今年はspも多いです。

タンザクハゼ

フジタウミウシ属の一種。
先日、米軍の船が入ってからウミウシは吹き飛ばされているようで捜すのに苦戦しています。

フジタウミウシ属の一種

ムカデメリベ。
毎回同じ個体を見ている気が・・・。

ムカデメリベ

明日もじっくりねっとり潜りましょう。

プライベートダイブ 2017/01/21

昨日、告知した久米島クジラツアーですが早速お申込みがありました。ありがとうございます。
今川は3月10日〜3月15日の6日間滞在します。この期間に来られそうな方は是非ご参加ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 5のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は飲み物を持って出なかったので、レッドビーチの自動販売機に立ち寄ってみる。
そういえば、レッドの自販機で飲み物を買うのは初めてだなぁ。
初めて沖縄に来た時、真冬だというのに自販機で暖かい飲み物が売ってない事に衝撃を受けた。
まさか、今はそんな事はないだろうと思いながらもドキドキしながら覗いてみる。

レッドビーチの自動販売機

あった!
30種分の販売スペースがある中で、ホットは僅か5本だけど、あった!
しかも、価格を見ると100円!
今のご時世、缶コーヒーが100円ですぜ、旦那!(←誰に言ってんだ?)
普段、自販機で飲み物を買わないので分からないけど、これって普通?
尾崎豊もさぞかし喜んでいる事だろう。

レッドビーチの自動販売機

そんなレッドビーチ。今日は透明度が良かったので調子に乗って沖へ沖へと泳ぐ。
道中は長いけど、頭の中で尾崎豊の15の夜がヘビーローテしていたので短く感じた。
タンザクハゼ(下)とタンザクハゼ属の一種(上)
ヒレを広げてくれないと分からないね。

タンザクハゼ

クロボシウミヘビ。
この角度から見るとウロコが棘々しているのが分かります。

クロボシウミヘビ

ニュウドウダテハゼの若い個体。

ニュウドウダテハゼ

ナンカイニセツノヒラムシは存在感抜群。居れば撮ってしまう。

ナンカイニセツノヒラムシ

ヒョウモンウミウシ。
軟体動物なので、こんなポーズは朝飯前。

ヒョウモンウミウシ

ケショウフグのおチビちゃん。だいぶ大きくなりました。

ケショウフグ

明日はお客様と潜ります。
1/1〜1/10のログ   1/11〜1/20のログ   1/21〜1/31のログ