12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/31のログ

2016ラストダイブ 2016/12/31

2016年最後の日! 楽しみましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのT橋さん、K室さん、ナオコさんに今日からS開さんご夫婦が合流してのウミウシダイブ。 このメンバー、偶然今年のGWにも一緒になっています。

本日のお客様

今日はカメラを置いて潜ったので写真は全てお客様にお任せです。
パンダツノウミウシはK室さん自らゲット。(Photo by K室さん)

パンダツノウミウシ

フィリディエラ・アンヌラータ。(Photo by K室さん)

フィリディエラ・アンヌラータ

カラジシウミウシ。(Photo by K室さん)
そろそろ出る頃だと意識して捜してたら居ました。^^
ちゃんと眼も写っています。

カラジシウミウシ

アオウミウシ属の一種。(Photo by K室さん)
ゾウゲとは微妙に違うのです。

アオウミウシ属の一種

昨日のウミウシ21種、今日のウミウシ27種(コイボ除く)でした。

夜はショップで忘年会。
今日のメンバーに沖縄在住のD々さん、T田さんご夫婦が参加してくれました。

忘年会

宴もたけなわの頃、maresの担当さんが例年のように協賛品を持って来てくれました。

忘年会

その場で争奪じゃんけん大会。

忘年会

D々さん、シヅコさん、ナオコさんの3名が商品ゲット!
maresのI野さん、ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

忘年会

Ocean Blue に遊びに来て下さった皆様ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

明日から潜りまーす。

ウミウシダイブ 2016/12/30

今日と明日はウミウシダイブ! ナイトもやっちゃうよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 20度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのT橋さん、K室さん、ナオコさんです。

本日のお客様

ナイトで遅くなったので、コメントは控えめです。
フジタウミウシ属の一種。(Photo by K室さん)

フジタウミウシ属の一種

ツノザヤウミウシ。(Photo by K室さん)

ツノザヤウミウシ

ヤノルス・サヴィンキンイ。(Photo by 小室さん)

ヤノルス・サヴィンキンイ

ヤノルス・サヴィンキンイ。(Photo by 小室さん)
たくさん居ました。

ヤノルス・サヴィンキンイ

ゴマフビロードウミウシ属の一種。(Photo by 小室さん)

ゴマフビロードウミウシ属の一種

ウエルコニア属の一種。

ウエルコニア属の一種

タマゴガイ属の一種。砂が・・・。

タマゴガイ属の一種

プロカモペルス・ペコソ。2個体連続で出ました。

プロカモペルス・ペコソ

フラベリーナ・エンジェルバルデスイ。

フラベリーナ・エンジェルバルデスイ

こちらはセスジミノウミウシ。
こうして並べると分かり易いでしょ。

セスジミノウミウシ

明日は今年のラストダイブ! その後は忘年会!

じっくりフォトダイブ 2016/12/29

連チャンのI藤さんと潜ってきました。今日のテーマは「じっくり写真を撮る」です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エントリーしたら目の前にグルクマが。

グルクマ

まずは人気の被写体巡り。
黄色のジョーフィッシュ。間合いが大事。

黄色のジョーフィッシュ

キオネミクティス・ルメンガニイ。目にピントを合わせるのが難しい。

キオネミクティス・ルメンガニイ

ウミウシカクレエビ。

ウミウシカクレエビ

滅茶苦茶寄れるチンアナゴ。
生物との距離感を掴むいい教材になります。

チンアナゴ

そろそろハゼ行ってみましょう。ヤシャハゼ。

ヤシャハゼ

ヒレナガネジリンボウ。
じっくり狙えばこんなシャッターチャンスもあります。

ヒレナガネジリンボウ

ヤノダテハゼ。尾ビレが・・・。

ヤノダテハゼ

レベルを上げて泳ぎ回る被写体。
比較的ゆっくり泳ぐベンガルフエダイ。でも、追いかけると後向きの写真になるので注意。

ベンガルフエダイ

何の幼魚でしょうか?
今度時間あるときに調べます。

ベラの仲間

スピードの速い被写体も。イトベラ。雌相。

イトベラ

イトベラ。雄相。
ガンガンにメスにアタックしてました。

イトベラ

ハリセンボン。
I藤さん、初カメラでしたが、ゆっくり写真が撮れたと思います。
また来年もよろしくお願いします。

ハリセンボン

今年も残すところあと2日! ラストスパートで頑張ります!

寒波襲来 2016/12/28

↑は、昨日の夜の話。
昨晩はものすごい風が吹いてとても寒かったです。もちろん海は大荒れ。
今日もドキドキものでしたが、朝になって風は止んでくれたので何とか潜ることができました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 19度
 水 温 : 23度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 5のち3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのI藤さんと OceanBlue 初参加のT口さん親子。
風は止んだといっても海は大時化なので、一番穏やかであろうゴリラチョップに行きました。

本日のお客様

I藤さんはサチと一緒にファンダイブ。
T口さんはお母さんのマヤさんがCカードを持っていますが、アスカさんが体験ダイビングなので、付き添いで潜って頂きました。 1本目、今川のカメラが水中で動かなくなったので、これは2本目の写真です。
アスカさん、とっても上手です。

体験ダイビング

クマノミと記念撮影。

クマノミ

最後はバブルリングで遊んできました。

バブルリング

今日から7連チャン! 頑張ります!

ウミウシダイブ 2016/12/25

年末って何か慌ただしいですよね。
まだ年賀状も書いていないし、大掃除もしていない、年末恒例の生物ランキングも未着手だ。
世界のウミウシもミノウミウシ(特にCuthona)に色々と動きがあって、ツノワミノウミウシ、フジエラミノウミウシ、ミチヨミノウミウシなどは属が変更になったり、 ミュヤ・ロンギコルニスなんかは分類上の位置が変わったりしますが、それも未対応。
個人的には歯医者にも行きたいところだけど、それどころではない。
あぁ、いつからこんなにToDoの調整が下手になったんだろうか?
一気に全部やろうと思っても進まないので、優先順位をつけて1つ1つ確実に片付けていきたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 23度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ウミウシ大好きA田さんとレッドビーチで潜ってきました。

本日のお客様

ヘリシロイロウミウシ。普通種ですがレッドビーチでは珍しい。

ヘリシロイロウミウシ

シロウサギウミウシはどこにでも居ます。

シロウサギウミウシ

ムカデミノウミウシは相変わらず大量発生中。
だけど、今の時期は1cm程度の幼体が見られます。

ムカデミノウミウシ

コノハミドリガイ。
嚢舌目のウミウシが増えると一気にウミウシシーズン突入です。

コノハミドリガイ

マダライロウミウシはたくさん居ました。

マダライロウミウシ

トガリモエビ属の一種。

トガリモエビ属の一種

トガリモエビ属の一種。別個体。

トガリモエビ属の一種

レンゲウミウシ。
このカイメンを食べてるんだね。

レンゲウミウシ

ヤノルス・サヴィンキンイ。
小さかったけど、それはそれでコロンとしてて可愛いコでした。

ヤノルス・サヴィンキンイ

明日と明後日はお休みなので、ToDoをやっつけていきましょう。

クリスマスイブ 2016/12/24

クリスマスイブですが、今年の沖縄は気温も水温も高いせいか、全然それっぽくありません。
南の海上では台風26号も発生。水温が高いのでそれなりに大きい。
そして、来月には桜が咲き、再来月にはヒマワリが咲きます。
なーんか、季節感無茶苦茶ですな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 4のち3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

11月に来てくれたチョクさんと今月来てくれたM井さんがリピート。
北部遠征してきました。

本日のお客様

黄色のハナヒゲウツボ。(Photo by チョクさん)
M井さん、リベンジ達成ですね。

黄色のハナヒゲウツボ

ヒトデヤドリエビ。この色、好き。

ヒトデヤドリエビ

ヒトデヤドリエビ。オレンジも居ました。

ヒトデヤドリエビ

チョクさんはツキホシカクレエビにリベンジ。

ツキホシカクレエビ

ミナミホタテウミヘビ。(Photo by チョクさん)

ミナミホタテウミヘビ

キオネミクティス・ルメンガニイは1人1個体ずつ紹介して撮って頂きました。

キオネミクティス・ルメンガニイ

イトヒキフエダイ。
クリーニングされていい色になっていました。

イトヒキフエダイ

明日も頑張ります。

師走 2016/12/23

お陰様で12月は忙しくさせて頂いています。
娘の予防接種やイベントなどで週一回はお休みを頂いているのですが、その日以外はほぼ予約で埋まっています。 明日はクリスマスイブだし、これから年末年始にかけても色々あると思います。
なーんか、気持ちが慌ただしくなってるけど、海の中はのんびり行きましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 20度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北
 波 高 : 4m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのM澤さんと今日も北部遠征。
パノラマ写真で遊んでみました。

本日のお客様

昨日とは違う被写体を見ましょうと打ち合わせていましたが、誰も見てなかったので黄色いハナヒゲウツボにご挨拶。

黄色いハナヒゲウツボ

黄色のジョーフィッシュも安否確認。ちなみにハナヒゲの近くに居ます。

黄色いジョーフィッシュ

ウミウシカクレエビには刺さっていました。

ウミウシカクレエビ

チンアナゴにどこまで寄れるか頑張ってみたり。

チンアナゴ

ヒレナガネジリンボウにもがっつり寄って頂きました。

ヒレナガネジリンボウ

ヤシャハゼも・・・。ハゼ撮るときは呼吸を止めるので息が苦しい・・・。

ヤシャハゼ

ラストはユキンコボウシガニ。
中身はオガサワラカムリではなくシカクイソカイカムリみたい。

ユキンコボウシガニ

明日はお客様が入れ替わります。

北部遠征 2016/12/22

気が付けば今年もあと10日。あれも、これもしなければならないことが山積みです。
今年も大晦日にショップで忘年会を行いますので、参加したい方は事前にご連絡下さいね。
お待ちしてまーす。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 26度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南東のち北
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつもショップツアーで来て頂くM澤さんが今回はお一人でご来店。
ポイントでの写真を取り損ねたので、ショップでビール片手のM澤さんをパチリ。
まだ半袖でいけます。

本日のお客様

一人なので縦横無尽に泳ぎ回って色々と見て、撮影して頂きました。
ツキホシカクレエビ。

ツキホシカクレエビ

ヘテロコンガー・レンチグノーサス。
M澤さんの方ががっつり寄れてた・・・。

ヘテロコンガー・レンチグノーサス

リクエストだったキオネミクティス・ルメンガニイ。ここではたくさん見られます。

キオネミクティス・ルメンガニイ

黄色のジョーフィッシュは相変わらず愛想が良い。

黄色のジョーフィッシュ

黄色のハナヒゲウツボも定位置をキープ中。

黄色のハナヒゲウツボ

撮り易いソリハシコモンエビ。

ソリハシコモンエビ

ラストはベンガルフエダイと遊んできました。
生態を知ってから観察すると、また面白い。

ベンガルフエダイ

うーん、トラフは居なくなっちゃったのかなー?

今日も暑い 2016/12/21

今日も暑い一日でした。
予報では雨マークが付いていましたが、1日中日が射していました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 26度
 水 温 : 24度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのナターニさんに沖縄在住のA田さんが飛び入り参加してくれました。

本日のお客様

コンペイトウウミウシのおチビちゃん。可愛いなぁ。

コンペイトウウミウシ

イソウミウシ属の一種にしておきます。

イソウミウシ属の一種

オトヒメウミウシ。まだ小ぶりでしたが外套膜をバッサバッサしてました。

オトヒメウミウシ

頭上にはホソカマスの群れ。ダイビング中、ずーっと居ました。
こういう時に限ってワイドレンズは置いてくる・・・。

ホソカマス

ラベンダーウミウシは小さかった・・・。(Photo by ナターニさん)

ラベンダーウミウシ

ネアカミノウミウシは昨日も見ましたが、いずれも小さい。

ネアカミノウミウシ

シャア専用カイカムリ科の一種。

カイカムリ科の一種

ユビノウハナガサウミウシはA田さんが見つけてくれました。(Photo by ナターニさん)

ユビノウハナガサウミウシ

ジュッテンイロウミウシはナターニさんの発見。(Photo by ナターニさん)
今川が不振の時はお客様がウミウシを見つけてくれます。^^;

ジュッテンイロウミウシ

ヒュプセロドーリス・バーチイ。センテンとは違うのだよ、センテンとは。

ヒュプセロドーリス・バーチイ

ラストはキャラメルウミウシでした。

キャラメルウミウシ

明日の夕方から北風になりそうです。
12/1〜12/10のログ   12/11〜12/20のログ   12/21〜12/30のログ
このページのトップへ