6/1〜6/10のログ   6/11〜6/20のログ   6/21〜6/30のログ

ルカンブルー 2016/06/30

「暑い」というのが口癖になってしまった最近の沖縄。
人と挨拶するときに、まず「暑いですねー」という言葉が出てしまう。
水温も浅いところでは29度を超えるようになってきました。
夏本番です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3連チャンのカツラさんとルカン礁へ潜りに行ってきました。
波の高さは1mに下がってグッドコンディション。

本日のお客様

奥に小さく見えるのがルカン礁の灯台です。

ルカン礁

ここにはいろんな種類のヤッコが居ます。ヤイトヤッコのオス。

ヤイトヤッコ

こちらは珍しいトサヤッコのオス。

トサヤッコ

魚影が濃いので、捜せば幼魚もたくさん見つかります。
ハナゴンベの幼魚。

ハナゴンベの幼魚

ヨロンスズメダイの幼魚。

ヨロンスズメダイの幼魚

ムチカラマツ。グルグル。

ムチカラマツ

2本目。
穴の中には大きなネムリブカ。

ネムリブカ

バサラカクレエビかな?

バサラカクレエビ

3本目は地形コースで穴という穴を抜けてきました。

洞窟

バブルリングも絶好調。
現在、2つのバブルリングをつなげて1つにする技を磨いております。

バブルリング

夜は船長さんのショップに誘われ、飲みに出かけてきました。
楽しい打ち上げでした。

打ち上げ

6月もたくさんの方々に潜りに来て頂いて、楽しく過ごせました。
ありがとうございました。

慶良間ブルー 2016/06/29

昨日の天気は晴れ、気温33度、南の風、波の高さ1.5m。
そして、今日も同じ天気。そして、明日も同じ予報。安定しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのカツラさんと慶良間へ。

本日のお客様

アオウミガメとランデブー。

アオウミガメ

このタイマイはフレンドリーでした。

タイマイ

穴の中にはいつものネムリブカ。

ネムリブカ

交尾の為か? 浅場に最大6個体のネムリブカが集まっていました。

ネムリブカ

いつもより少し大きめのネムリブカがグイグイ寄ってきます。

ネムリブカ

イソマグロの向こうにもネムリブカ。

ネムリブカ

ネムリブカが2匹。その向こうにはカメも写っています。

ネムリブカ

ネムリブカ。
あまりにも楽しかったので、このポイントで2本潜りました。大きなロウニンアジも見れました。

ネムリブカ

ラストはバブルリング。慶良間ブルーに癒された一日でした。

バブルリング

動画もアップしたので見て下さい。

明日は何ブルーに癒されましょうか?

がっつり3ビーチ 2016/06/28

今日から15連チャンです。体調管理に気を付けて潜りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加のカツラさんと潜ってきました。
「できるだけたくさん潜りたい」というリクエストだったので、到着ダイブでしたがナイトまで含めて3本潜ってきました。

本日のお客様

1本目はサクッと深場に落ちてハゼを見に行きました。
ホタテツノハゼ。ペアは撮れず・・・。

ホタテツノハゼ

本人曰く「マクロよりはワイドが良い」という事なので、なるべくワイド目線で・・・。
産卵の為でしょうか? ロクセンスズメダイが集まっていました。

ロクセンスズメダイ

2本目は洞窟コース。洞窟は好きなようです。

洞窟

オビブダイがホンソメワケベラにクリーニングされているシーンをじっくり観察。

オビブダイ

3本目はナイトダイビング。ゾウリエビは過去最大サイズ。ジュル・・・。

ゾウリエビ

ヒメダンゴイカは可愛かったですね。
(写真は撮れなかったので過去の未公開写真から)

ヒメダンゴイカ

ラストは水面にプカプカ浮いてスターライトヒーリング。
流れ星3つに人工衛星も見えました。(写真ないけど)

続・プライベートダイブ 2016/06/27

今日もせっせと潜ってきました。
ナカモトイロワケハゼ。スタンバイ完了。

ナカモトイロワケハゼ

Pseudobiceros kryptos かな?

ヒラムシ

アジアコショウダイの極小幼魚。常にクネクネしてます。

アジアコショウダイの幼魚

ミナミゴンズイ。正面から向かってきました。

ミナミゴンズイ

午後はタンクのペンキ塗りをしてました。
明日から15連チャン! 頑張ります!

プライベートダイブ 2016/06/26

プライベートダイブで潜ってきました。
これからの時期、ウミウシのお客様は徐々に減って、マクロフォトのお客様へシフトしていくので、今のうちからネタ捜しというか、目を慣らしておくという事を意識して潜ってきました。
ピグミーシーホース。

ピグミーシーホース

水中は幼魚の季節。ハナゴンベの幼魚。

ハナゴンベの幼魚

ハナビラミノウミウシ。小さかった・・・。

ハナビラミノウミウシ

コロダイの幼魚もたくさん見られました。

コロダイの幼魚

オニハゼ。コトブキテッポウエビが出てくるのを待って・・・。

オニハゼ

セボシウミタケハゼの黄変個体。珍しいと思います。

セボシウミタケハゼ

ウミウシカクレエビ。大きな個体でした。ちょっとブキミ・・・。

ウミウシカクレエビ

明日も潜ってきます!

夏の沖縄 2016/06/25

暑い日が続いています。下の方では熱帯低気圧が・・・。
汗を多くかくので水分補給はしっかりと!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇
 気 温 : 32度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのT梨さん。リクエストの本島ボートで潜ってきました。

本日のお客様

今日はニューカメラで潜りました。
パッと見、今までと同じように見えますが、これはマクロ使用。
ハウジングはシホさん、外付けクローズアップレンズはT・ノリコさんに頂きました。(感謝)

ニューカメラ

設定やピントの合う距離感が今までとは違うので、多少戸惑ってしまいましたが、目の前にある撮れるものを撮ってみました。 ヒレナガスズメダイの幼魚。

ヒレナガスズメダイ

イソギンチャクモエビ。こういう動かない被写体は撮り易い。

イソギンチャクモエビ

ヒオドシユビウミウシ。
今までの電動ズーム仕様のカメラとは描写力が全くと言っていいほど違います。

ヒオドシユビウミウシ

タツウミヤッコの幼魚はTさんからのパス。サンキュ!

タツウミヤッコ

ウデフリツノザヤウミウシは今が旬。この2個体は交接中でした。

ウデフリツノザヤウミウシ

今日はT梨さんの100本記念。おめでとうございまーす!
当日、急に言われたので、何も準備できず、くまモンのウオータープルーフバッグをプレゼントさせて頂きました。

記念ダイブ

明日はキャンセルになってしまったので、プライベートダイブに出かけてきます。

ご報告 2016/06/24

お休みを頂き、ようやく娘に会ってきました。
と、その前に和名(名前)が決まりましたので、お知らせします。

日向子

日向子(ひなこ)と言います。よろしくお願いします。
学名はウミウシ大好きI川さんがつけてくれました。(笑)学名を知りたい方は直接聞いてね。
オカちゃんと日向子は、あと1か月ほど東京に居る予定です。
遅くとも8月には沖縄に戻ってきます。皆さん、会いに来てね。

日向子 日向子 日向子

22日は東京飲み会でした。
平日の忙しい中、16名の Ocean Blue メンバーが集まってくれました。
感動の再会や、同じ嗜好のメンバーと知り合う事が出来て有意義な飲み会でした。
皆さん、本当にありがとうございました!

東京飲み会

明日から潜ります!

お知らせ 2016/06/20

今から東京に出かけます。
24日まではメールや電話での対応ができませんのでご了承願います。
業務再開は25日からとなります。
6/1〜6/10のログ   6/11〜6/20のログ   6/21〜6/30のログ
このページのトップへ