5/1〜5/10のログ   5/11〜5/20のログ   5/21〜5/31のログ

ウミウシ合宿2日目 2016/05/31

昨日、突然パソコンが動かなくなってしまい、ログの更新が遅れました。
2日分アップしているので見てね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 30度
 水 温 : 25〜26度
 風 向 : 北西のち南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それにしても、使っている途中で突然電源が落ちてウンともスンとも言わなくなるのは困ります。
電源ユニットが怪しいと思い、単体でジャンパーテストしても動かない。これだな。
新しい電源ユニットに交換したら無事に復旧しました。PCの知識があって良かった・・・。

パソコン

ウミウシ合宿2日目です。ハラックサウミウシ属の一種。(Photo by I川さん)

ハラックサウミウシ属の一種

今が旬なのか?というくらいたくさん見ます。カンムリキセワタ。(Photo by I川さん)

カンムリキセワタ

思わずガッツポーズが出てしまったゴニオブランクス属の一種。(Photo by I川さん)

ゴニオブランクス属の一種

ツマグロモウミウシ属の一種。(Photo by I川さん)

ツマグロモウミウシ属の一種

クロヘリアメフラシ。(Photo by I川さん)
普段は載せないウミウシだけど、このコは眼が可愛く写っていたので採用。

クロヘリアメフラシ

レンゲウミウシ。(Photo by I川さん)

レンゲウミウシ

シロサメハダウミウシ。ホストが分かれば捜すのも楽チン。(Photo by I川さん)

シロサメハダウミウシ

パイナップルウミウシ。(Photo by I川さん)

パイナップルウミウシ

シロタエイロウミウシ。もうすぐ交接?(Photo by I川さん)

シロタエイロウミウシ

ラストはスカシウロコウミウシ。(Photo by I川さん)

スカシウロコウミウシ

今日は65種のウミウシが見れました。
2日目にして、I川さん所見のウミウシが10種を超えました。^^

ウミウシ合宿スタート 2016/05/30

今日から6日間のウミウシ合宿です。後半はお客様も増えて賑やかになります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 31度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南西のち北西
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 5〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はI川さん。「初見のウミウシを10種類は見たい」というリクエストです。

本日のお客様

まずはムラサキアミメウミウシから。(Photo by I川さん)

ムラサキアミメウミウシ

このウミウシの擬態能力は凄いけど、簡単に見つけられる理由はホストのカイメンに白色の卵を産み付けているからです。 これがあれば、そのカイメン、若しくは周囲に居ます。(Photo by I川さん)

ウミウシの卵

でも、良く見ると、同じカイメンに青色の卵もあるんですよね。
卵塊の形から同じウミウシが産んだとは思えないんですが・・・。(Photo by I川さん)

ウミウシの卵

世界のウミウシではマダラウミウシという扱いにしています。(Photo by I川さん)

マダラウミウシ

ツヅレウミウシも出てきました。(Photo by I川さん)

ツヅレウミウシ

ビロウドウミウシ属の一種にしておきましょう。(Photo by I川さん)
調べますね。

ビロウドウミウシ属の一種

キセワタガイに・・・。(Photo by I川さん)

キセワタガイ

オオコメツブ属の一種とマニアックなウミウシが続きます。(Photo by I川さん)

オオコメツブ属の一種

久し振りに見た気がするクロヒメウミウシ。(Photo by I川さん)

クロヒメウミウシ

アオモウミウシも数は減りましたがまだまだ見られます。(Photo by I川さん)

アオモウミウシ

カンランウミウシ。ウミウシらしく撮るのは難しいです。(Photo by I川さん)

カンランウミウシ

カンムリハラックサウミウシ。銀河鉄道999の車掌さんを思い出します。(Photo by I川さん)

カンムリハラックサウミウシ

プロカモペルス・ペコソ。(Photo by I川さん)
普段は転石下に居ることが多いのだけど、このコは普通に這っていました。

プロカモペルス・ペコソ

イソウミウシ属の一種。2個体写っています。(Photo by I川さん)
このウミウシの卵塊は白いんだね。

イソウミウシ属の一種

ラストはクロフチウミコチョウ。(Photo by I川さん)

クロフチウミコチョウ

今日のウミウシは59種でした。まだまだ初日、頑張ります。

いい天気 2016/05/29

このところずっと好天に恵まれている沖縄地方。
水温も今シーズン初の27度を表示。今日はお客様がジャケットを忘れたという事で、今川のジャケットをお貸しして、 今川はラッシュガードで潜りましたが、寒さを感じることはありませんでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 26〜27度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのA蔵さんに Ocean Blue 初参加のA田さんご夫婦が潜りに来てくれました。
A田さんが「ウミウシを見たい」という事だったので、ウミウシダイブになりました。

本日のお客様

カメラを持ってるのが旦那さんだけで、しかも、ライトなし、ストロボなし、クローズアップレンズなし。 他の2名は見る専門という状況だったので、比較的サイズの大きいウミウシを選んで紹介。
シンデレラウミウシは3個体。

シンデレラウミウシ

今川も、TG-3にライトなし、ストロボなしという設定で撮影。
タチアオイウミウシ。しばらく居てくれるといいな。

タチアオイウミウシ

大きなパイナップルウミウシは2個体。

パイナップルウミウシ

オトヒメウミウシは外套膜をバッサバッサと翻しながら移動していました。

オトヒメウミウシ

でも、ネタがない時には小さいウミウシも紹介せざるを得ません。
シロウサギウミウシ。シロ・・・と付きますが、白っぽい個体よりピンクっぽい個体が多いです。

シロウサギウミウシ

シロタスキウミウシ。いつ見ても綺麗。

シロタスキウミウシ

シロタエイロウミウシ。シロ・・・と付くウミウシ3連チャンでした。

シロタエイロウミウシ

帰りは皆でアイスクリーム屋さんに寄ってきました。暑い日のアイスは最高ですね。

アイスクリーム

明日からウミウシ合宿が始まります。

まったりと 2016/05/28

梅雨の晴れ間が続いている沖縄です。日差しは夏そのものです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海外からお越しのカンさんとチェさん、リピーターのA蔵さんと万座ボートで潜ってきました。

本日のお客様

水温も上がって潜り易かったです。今日の今川は2mmジャケットでしたが寒さは感じませんでした。
トウアカクマノミが卵を守っていました。

トウアカクマノミ

オオモンカエルアンコウは・・・。

オオモンカエルアンコウ

2個体居ました。注意して見ないと通り過ぎてしまいそうです。

オオモンカエルアンコウ

浅場のサンゴは絶品。ただ、ここは昨晩産卵があったようで水中は若干濁っていました。
水面にはバンドルが浮いていました。

サンゴ

ゆっくりまったりのダイビングでした。

バブルリング

ありがとうございました。また来てくださいね。

がっつりウミウシダイブ 2016/05/27

ナイト明けのウミウシダイブ。
3時間程度しか寝てないのできついけど、ウミウシ捜してる時は全然眠くないんですよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 24〜25度
 風 向 : 西のち南
 波 高 : 1m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのナターニさんと3本潜ってきました。波の高さ1mで西も東もベッタベタ!
ツマムラサキミドリガイ。(Photo by ナターニさん)

ツマムラサキミドリガイ

ムラサキアミメウミウシは交接中。分かる?(Photo by ナターニさん)

ムラサキアミメウミウシ

ヒラタイミドリガイ。(Photo by ナターニさん)

ヒラタイミドリガイ

リクエストのアカテンイロウミウシは3個体発見。(Photo by ナターニさん)

アカテンイロウミウシ

オショロミノウミウシ属の一種。このウミウシ好きです。(Photo by ナターニさん)

オショロミノウミウシ属の一種

ハラックサウミウシ。可愛い。(Photo by ナターニさん)

ハラックサウミウシ

小さいアオモウミウシに更に小さなコペが着いてる。(笑)(Photo by ナターニさん)

アオモウミウシ

シラナミイロウミウシにはラッパが付いてる。(Photo by ナターニさん)

シラナミイロウミウシ

タチアオイウミウシは黄色のカイメンを食べてました。(Photo by ナターニさん)

タチアオイウミウシ

キベリアカイロウミウシ。(Photo by ナターニさん)

キベリアカイロウミウシ

大きすぎてフレームからはみ出しそうなパイナップルウミウシ。(Photo by ナターニさん)

パイナップルウミウシ

サフランイロウミウシ。(Photo by ナターニさん)

サフランイロウミウシ

あれとあれも載せたいけど時間が・・・。今日は74種類のウミウシが見れました。
昨日とは殆ど被ってないので、余裕で100種越えでしたね。お疲れ様でした!

ダブルヘッダー 2016/05/26

本日、ポイントでハイエースのバッテリーが逝ってしまいましたが、知り合いショップさんが車を貸してくれて、新しいバッテリーを購入→交換と相成りました。 スムーズに対応できて良かった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 24〜25度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 1.5のち1m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ウミウシ大好きナターニさんと潜ってきました。お昼ごはんは沖縄そばです。

本日のお客様

ミガキブドウガイ。5連結でした。(Photo by ナターニさん)

ミガキブドウガイ

モンツキウミコチョウは初見ということで喜んで頂けました。(Photo by ナターニさん)

モンツキウミコチョウ

ショウジョウウミウシ。(Photo by ナターニさん)

ショウジョウウミウシ

カラジシウミウシ。(Photo by ナターニさん)

カラジシウミウシ

ラストはハナサキコヤナギウミウシとマニア好みのウミウシを見てきました。(Photo by ナターニさん)
今日はバッテリー事件でポイントの移動ができませんでしたが、2ダイブで50種類でした。
ナターニさん、ご迷惑をお掛けしました。明日はもっと頑張ります。

ハナサキコヤナギウミウシ

夜はユカさんとマンツーでナイトダイビング。

本日のお客様

ゾウリエビ。イセエビよりも旨いんだとか? ジュル・・・。

ゾウリエビ

コクテンチョウチョウミドリガイ。かな?

コクテンチョウチョウミドリガイ

ホモラ科の一種はユカさんの発見。

ホモラ科の一種

ラストはミスジアオイロウミウシ。

ミスジアオイロウミウシ

明日、起きれるかな?

マクロフォトダイブ 2016/05/22

B・ノリコさんは一足先に東京へ。T・ノリコさんとマンツーで潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 27度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

予約の時から熱望されていたピグミーシーホース。独占で撮って頂きました。
もう1個体が隠れているけど、分かる?(Photo by T・ノリコさん)

ピグミーシーホース

アカテンイロウミウシ。(Photo by T・ノリコさん)

アカテンイロウミウシ

トルンナ・プルプロペディス。(Photo by T・ノリコさん)

トルンナ・プルプロペディス

バサラカクレエビ。(Photo by T・ノリコさん)

バサラカクレエビ

ここから極小ウミウシ3連発。
カメノコフシエラガイのおチビちゃん。(Photo by T・ノリコさん)

カメノコフシエラガイ

アオセンミノウミウシ。2mm。(Photo by T・ノリコさん)

アオセンミノウミウシ

キスマークミドリガイ。(Photo by T・ノリコさん)
この程度のウミウシならまだまだ楽に捜せます。

キスマークミドリガイ

ジンガサヒトエガイ属の一種。(Photo by T・ノリコさん)

ジンガサヒトエガイ属の一種

ラストはオドリハゼの幼魚に刺さって頂きました。ヒレ全開。(Photo by T・ノリコさん)

オドリハゼ

明日から3日間お休みを頂きます。

じっくり、ねっとり 2016/05/21

今日もWノリコさんとじっくり、ねっとり潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 24度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

初っ端から綺麗なウミウシが出ました。
オショロミノウミウシ属の一種。(Photo by T・ノリコさん)

オショロミノウミウシ属の一種

どうやらムラサキアミメウミウシのようです。(Photo by T・ノリコさん)

ムラサキアミメウミウシ

イチゴジャムウミウシ。極小個体でした。(Photo by T・ノリコさん)

イチゴジャムウミウシ

ムラクモウミウシ。(Photo by T・ノリコさん)

ムラクモウミウシ

アオモウミウシ。沖縄のウミウシの移動スピードは速い!(Photo by T・ノリコさん)

アオモウミウシ

シラナミイロウミウシ。(Photo by T・ノリコさん)

シラナミイロウミウシ

シロサメハダウミウシ。20mm。(Photo by T・ノリコさん)

シロサメハダウミウシ

スカシウミナメクジ。この種にしては大きかった。(Photo by T・ノリコさん)

スカシウミナメクジ

ホンクロシタナシウミウシにしておきましょう。(Photo by T・ノリコさん)

クロシタナシウミウシ

ラストはキイボキヌハダウミウシ。(Photo by T・ノリコさん)

キイボキヌハダウミウシ

気が付けばウミウシばかりになってしまったけど、お二人はウミウシ大好きなので結果オーライです。
5/1〜5/10のログ   5/11〜5/20のログ   5/21〜5/31のログ
このページのトップへ