4/1〜4/10のログ   4/11〜4/20のログ   4/21〜4/30のログ

ウミウシ絶好調 2016/04/30

4月ラストです。5月と6月はウミウシのトップシーズンになります。
だけど、ウミウシダイブの予約が少なーい! 遊びに来てくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 26度
 水 温 : 23度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなた撮る人、ワタシ捜す人という事で、今日もカメラは持ち込まずひたすら捜す!捜す!捜す!
まずは、ヒオドシユビウミウシでカメラテスト。(Photo by シホさん)

ヒオドシユビウミウシ

テンセンウロコウミウシ。今日もシホワールド炸裂です。(Photo by シホさん)

テンセンウロコウミウシ

ツルガウミウシ属の一種。レアものだろうが基本は正面顔。(Photo by シホさん)

ツルガウミウシ属の一種

ツマシロミノウミウシは青抜きで。(Photo by シホさん)

ツマシロミノウミウシ

ウミウシ不明種。(Photo by シホさん)
調べる時間がありませんでした。背中の突起が気になります。

ウミウシ不明種

トゲトゲウミウシ。(Photo by シホさん)
垂涎もののウミウシが立て続けに・・・。

トゲトゲウミウシ

ツマベニミノウミウシ。さっきのはツマシロ。これはツマベニ。(Photo by シホさん)

ツマベニミノウミウシ

クロフチウミコチョウ。(Photo by シホさん)
見つけたときは交接していましたが、呼んだ時には離れていました・・・。

クロフチウミコチョウ

アカズキンリュウグウウミウシ。幻想的だ。(Photo by シホさん)

アカズキンリュウグウウミウシ

トルンナ・プルプロペディス。狙ってたところで出ました。(Photo by シホさん)

トルンナ・プルプロペディス

ラストはゾウゲイロウミウシ。メルトダウンしてます。(Photo by シホさん)

ゾウゲイロウミウシ

捜せば捜すだけ出てくるって感じ。ガイドするのが楽しいです。^^

GWスタート 2016/04/29

GWスタートです。今年のGWはお客様が多い日と少ない日の差が激しいです。
4日、6日、7日はノーゲストなので遊びに来てくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北
 波 高 : 3m
 透明度 : 10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はU木さんご夫婦と Ocean Blue 初参加のシホさんが潜りに来てくれました。
ユウナちゃんはお母さんがお守をしてくれるので、久しぶりの夫婦揃ってのダイビングですね。

本日のお客様

ウミウシ正面顔シリーズ。ホソスジイロウミウシ。(Photo by シホさん)

ホソスジイロウミウシ

キカモヨウウミウシ。笑ってるように見える?(Photo by シホさん)

キカモヨウウミウシ

ユウグレイロウミウシ(仮称)(Photo by シホさん)

ユウグレイロウミウシ

ウミウシ以外も撮っちゃう。コマチコシオリエビ。(Photo by シホさん)

コマチコシオリエビ

オオモンカエルアンコウ。久しぶりに見たら少し大きくなってました。(Photo by シホさん)

オオモンカエルアンコウ

ムラサキウミコチョウ。飛んでても正面顔。(Photo by シホさん)

ムラサキウミコチョウ

アオモウミウシ。目が写ってます。(Photo by シホさん)

アオモウミウシ

パスタチゴミノウミウシ。動きが速いので撮るのがむずい。(Photo by シホさん)

パスタチゴミノウミウシ

水面にアオリイカ。ベタベタだから撮れる写真です。(Photo by シホさん)

イカ

明日も楽しんでいきましょう。

世界のウミウシ成長記録 2016/04/28

世界のウミウシをリリースしてから4か月が経ちました。
現在の登録種類 904種。3,332枚の写真が公開されています。
2か月前と比較すると、93種増え、662枚が追加公開されていることになります。

Googleで「ウミウシ」というキーワードで検索すると、2か月前は11番目でしたが、今は2番目です。
(もちろんオーガニック検索で)
1番目は Wikipedia なので、これは抜けそうにありません。(汗)
まぁ、実質1番と言ってもいいのではないでしょうか。
更に「seaslug」で検索すると、8番目でした。世界でも露出度が上がってきています。

ひょんな事からメキシコのウミウシ図鑑を入手しました。(スペイン語は分かりません)
で、色々と調べていくうちに、どんどん深みにハマっていって・・・。

メキシコで見たウミウシの学名が変わっている事に気が付きました。

以下のウミウシはヒュプセロドーリス・アガッシジイとしていましたが、 属名が変わって、フェリマレ・アガッシジイ Felimare agassizii (Bergh, 1894)となっています。

フェリマレ・アガッシジイ

このウミウシはヒュプセロドーリス・ギースリンイでしたが、 フェリマレ・ギースリンイ Felimare ghiselini (Bertsch, 1978)となりました。

フェリマレ・ギースリンイ

色んなところにアンテナを張って、どんどん進化させていきましょう。

ツアーログをアップしました 2016/04/27

延び延びになっていた久米島ツアーと、先日のアニラオツアーのログをアップしました。

写真はアニラオで見たフィロデスミウム・ピンナートゥム。こんなウミウシ居るんですねー。

興味のある方は見てくださいね。

フィロデスミウム・ピンナートゥム

明日は・・・どうしよう?

保全活動 2016/04/26

海況最高の今日でしたが、ノーゲストなり・・・。
でも、タイミング良く保全活動があったので、出かけてきました。
今日は3本とも今川の好きな場所を選ばせてもらい、1人で400個オーバーのレイシガイ類を駆除しました。 8名のイントラで合計1,700個くらい。これだけ獲れると気持ちいいです。

レイシガイ

明日はツアーログをアップします!(多分)

ジンベエザメ + 空飛ぶオサガメ 2016/04/25

よし! 今日は忘れ物のないようにしようと、少し早めに起きて、カメラなどの準備を入念にやりました。 特に、お客様の器材は3回くらいチェックして出かけたのですが・・・ショック!
自分のウエットスーツ忘れてました。(爆)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 23度
 風 向 : 南のち南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様は Ocean Blue 初参加のマリさん。今日はジンベエザメツアーです。
今川のウエットスーツは現地で貸して頂き難なく潜れました。前島くん、ありがとう!

本日のお客様

今日の透明度は最高! 奥の網が見えてたので30m以上はありました。
しかも、網の中には元気なジンベエザメが3匹も! うーん、贅沢。

ジンベエザメ

ジンベエザメと泳ぐマリさん。ジンベエタッチもできました。

ジンベエザメと泳ぐ

最初はドキドキしていたみたいでしたが、後半は余裕でしたね。

ジンベエザメと泳ぐ

港に戻ると、定置網での漁を終えた漁船が入港していました。

定置網漁船

「見たこともないカメが入っている」という話を聞いて、すぐにピンときて駆けつけてみると・・・。

オサガメ

やっぱり! オサガメが入っていました。とても珍しいカメです。

オサガメ

ほどなく連絡を受けた美ら海水族館の職員たちがやってきました。
美ら海水族館に搬送するようです。

オサガメ

オサガメ。ちょっと苦しそうだけど、大丈夫かな?

オサガメ

あ、あれ? 俺って、空 飛んでる!?(笑)
空飛ぶオサガメなんて、なかなか見る機会ないです。

オサガメ

ジンベエザメに触って、同じ日にオサガメにまで触れるなんて、貴重な経験でしたね。
ちなみに、オサガメの甲羅はちょっと弾力があって柔らかいです。

オサガメ

長生きして、美ら海水族館で展示できるようになるといいですね。
NHKの知り合いから情報を頂きました。搬送中に亡くなったそうです・・・。

五目ダイブ 2016/04/24

帰国後初めてのダイビングは忘れものだらけでダメダメガイドでしたが、 水中では色々な生物が居て、それなりに色々と見れて楽しめたダイビングでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はチームJDCのユカさん。帰りにアイスクリームを食べに行ったところでパチリ。

本日のお客様

まずはカマストガリザメにご挨拶。2匹のサメが我々の周囲をウロウロ・・・。
3回ぐらい近くで見れました。^^

カマストガリザメ

ウミウシも少し見てきましたが、その中で一番小さかったクチヒゲオトメウミウシ。

クチヒゲオトメウミウシ

アドバンス講習もやってきました。コンパスナビをやっているところ。

アドバンス講習

ナマコの裏にはウミウシカクレエビ。TG-4を使いこなしましょう。

ウミウシカクレエビ

卵を守っているトウアカクマノミや・・・。

トウアカクマノミ

1匹のメスを奪い合うウミテングの愛憎劇などを見てきました。
魚、ウミウシ、エビカニとバラエティ豊かに見れた一日でした。

ウミテング

ユカさんのアドバンス講習も(やっと)終了〜。
沖縄に居る間にたくさん潜りましょう。

戻ってきました 2016/04/23

フィリピン、アニラオツアーから戻ってきました。
21日の夜に東京入りして、明日まで滞在する予定でしたが、予約が入ったので1日早く戻ってきました。
アニラオではたくさんの魅力的なウミウシを見てきましたよ。

パシフィコ・アズール

ツアーログは今しばらくお待ちください。
4/1〜4/10のログ   4/11〜4/20のログ   4/21〜4/30のログ
このページのトップへ