11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ

海況は悪くてもワイワイ楽しんだ一日 2015/11/10

明日からバリツアーの為、沖縄を離れます。
持っていく器材を濡らしたくないので、昨日からレンタル器材で潜っていますが、BCのポッケやインフレータ、ダンプバルブの位置などが違うので非常に使い辛いです。 マイ器材の重要性を感じますね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 24度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのS木さんご夫婦にさっくんと Ocean Blue 初参加のユウちゃんが合流。
全員、同じ商店街で働く顔見知りです。
ユウちゃんが体験ダイビングなので、2チームで潜る予定でしたが、「ユウちゃんと一緒に潜るから1チームで良いよ」と言われたので全員一緒に潜りました。 ありがとうございます。
(通常はファンと体験とか、ファンと講習とかは一緒に潜る事はありませんのでご安心ください)

本日のお客様

見つけた時は沖縄初のニシキウミウシかと思いましたが、良く見るとミナミニシキウミウシでした。
ニシキとミナミニシキの違いって微妙なんですけどね。

ミナミニシキウミウシ

アデヤカバイカナマコの横には・・・。

アデヤカバイカナマコ

ゴマモンガラの幼魚が寄り添っていました。これ、ユウちゃんが見つけてくれました。
それにしても幼魚の頃は産毛が生えているんですね。

ゴマモンガラ幼魚

アオウミガメと泳ぐユウちゃん。ピースサインも余裕です。
とても体験ダイビングとは思えません。

アオウミガメ

全員、3本がっつり潜りました。シンクロするデバスズメダイ。慶良間ならではの風景です。

デバスズメダイ

オオモンカエルアンコウの幼魚は行列ができそうな雰囲気だったので、お客様だけに撮ってもらいました。(Photo by トシコさん)

オオモンカエルアンコウの幼魚

夜は打ち上げ。オカちゃんとS木さんのお友達も合流です。
明日がS木さんご夫婦の結婚12周年という事でケーキでお祝いしました。

打ち上げ

居酒屋さんからはシャンパンの差し入れ〜って、バケツ?

シャンパンでお祝い

バケツでシャンパン頂きま〜す。ゴクゴク・・・。

本日のお客様

プハーッ! と一気に飲み切りました。(ウソ)

本日のお客様

楽しい一日でした。

慶良間でマクロ 2015/11/09

しばらく海況の良い日が続いていましたが、どうやら今日までのようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南のち北
 波 高 : 1のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常連のS木さんご夫婦と慶良間へ行ってきました。

本日のお客様

キンチャクガニは全然動かないお利口さんでした。

キンチャクガニ

クロスジリュウグウウミウシは久し振りに見たような気がします。

クロスジリュウグウウミウシ

オレンジサメハダウミウシは知り合いショップさんからのパス。アヤちゃんありがとう。

オレンジサメハダウミウシ

キスマークミドリガイ 絶妙なネーミングです。

キスマークミドリガイ

幼魚のころは人気のあるイソモンガラも大きくなるとこんなになっちゃうんです。

イソモンガラ

ゲストがマクロネタに刺さっている間はその辺に居る被写体で図鑑用写真を撮影。
意外や意外、イチモンジブダイも Ocean Blue のログ初登場。
まぁ、普段は紹介しません。

イチモンジブダイ

例のヤツを捜しに行きましたが、もう居なくなってました。
捜していたガヤには良く分からないエビが着いていました。

エビ不明種

大きかったルージュミノウミウシ。

ルージュミノウミウシ

黄色いトサカに着くイソコンペイトウガニ。でも、写真に撮ると黄色が出ないんですよね。

イソコンペイトウガニ

フジムスメウミウシはトシコさんが見つけてくれました。

フジムスメウミウシ

明日はお友達が増えて賑やかになります。

海況が良いので渡名喜遠征に行ってみた 2015/11/08

今日もお天気 バッチリです。暖かいって幸せですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は JDC沖縄支部のユカさん。
奇麗な海で潜りたいという事だったので渡名喜遠征をチョイスしてみました。

本日のお客様

渡名喜と言えばブルーコーナーの緑の絨毯(サンゴ)が奇麗です。

ブルーコーナー

その中を乱舞するアカネハナゴイ。

アカネハナゴイ

アカボシハナゴイも見ることができました。

アカボシハナゴイ

グルクンの群れは常に視界に入っている感じ。

グルクン

カスミチョウチョウウオの乱舞も見事でした。

カスミチョウチョウウオ

大きなウミウチワがありました。英語で言うとシーファンです。

ウミウチワ

穴の中を除くと高い確率でチョウチョウコショウダイが群れています。

チョウチョウコショウダイ

大きなネムリブカが居ました。
イソマグロやマダラトビエイも居たけど、写真には撮れず・・・。
トラフザメに至ってはフロート上げた直後に足元に・・・。ガックシ。

ネムリブカ

それにしても穏やかな海況で良かったですね。帰りにはイルカの群れにも遭遇しましたよ。

穏やかな海況

明日は慶良間に行ってきます。

晴れてる慶良間は気持ちいい 2015/11/07

今日の気温は29度。 11月というのに真夏のような陽気が戻ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 29度
 水 温 : 25度
 風 向 : 東
 波 高 : 2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

デジャヴさんのショップツアー2日目。慶良間に行ってきました。

本日のお客様

潜降直後にアオウミガメが出て来てくれました。あっさりと全員見れました。

アオウミガメ

アオマダラウミヘビ ウミヘビの中ではあまり見ない種類です。

アオマダラウミヘビ

ヒラムシも紹介。チイルニセツノヒラムシという名前があります。

チイルニセツノヒラムシ

デバスズメダイが優雅に泳ぐシーンは何度見ても癒されますね。

デバスズメダイ

オオモンカエルアンコウの幼魚も見ることができました。

オオモンカエルアンコウ幼魚

オオモンカエルアンコウの幼魚。これは上のコとは別個体です。

オオモンカエルアンコウ幼魚

安全停止中はおきなわ図鑑を充実させる為に掲載してない魚の写真を撮りためています。
オオスジヒメジ ヒメジもたくさんの種類が居るけど、普段は写真撮らないもんなぁ。

オオスジヒメジ

キビレブダイ そういう意味ではブダイはまだまだ未開拓の領域です。たくさん撮っておこう。

キビレブダイ

ラストダイブはタイマイが出てきてくれました。

タイマイ

ゆっくり泳ぐタイマイで皆さんの良い遊び相手になってくれました。

タイマイ

今日はミライさんの誕生日。サプライズのお祝いをしました。
おめでとうございまーす! また皆さんで遊びに来てくださいね。

誕生日のお祝い

海況の良い日が続きそうです。

ショップツアーなのだ 2015/11/06

昨日、風邪気味だったので栄養ドリンク2本を飲んで寝ると、朝方はスッキリしてました。
ここ数年、薬なんか飲んだことないので、栄養ドリンク程度でも十分に効きます。
で、今日は用心の上に用心を重ね、ロングジョンだけロクハンにして潜りましたが、今日は夏の陽気。非常に暑かったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 28度
 水 温 : 25度
 風 向 : 東
 波 高 : 2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

デジャヴさんがショップツアーで来てくれました。シュカ店長率いる総勢9名です。

本日のお客様

今回はファンチームとアドバンス講習チームに分かれるという事で今川はファンチームを担当。
深場に降りてヤシャハゼを見てきました。

ヤシャハゼ

クマノミとハマクマノミが1つのイソギンチャクに棲んでいました。
ハマクマノミが他種との混泳を嫌うので珍しい光景だと思います。

クマノミとハマクマノミ

背ビレがV字のオニハタタテダイ。まだ同じ場所に居ます。

オニハタタテダイ

ここから Ocean Blue ログ初登場の魚が続きます。
ハゲブダイ 雌相。沖縄ではブダイの事をイラブチャーと呼びます。

ハゲブダイ 雌相

オウムブダイ 雌相。はしたなくてスミマセン・・・。

オウムブダイ 雌相

ニセクロホシフエダイ フエダイも種類が多いですね。

ニセクロホシフエダイ

オキナメジナ こういう普通種も気にしだすとたくさん目に入ってきます。

オキナメジナ

ツバメウオは皆さんの良い遊び相手になってくれました。

ツバメウオ

ラストはバブルリング。晴れてると何しても気持ちいい。

バブルリング

明日は慶良間に行ってきます。

ウミウシが増えてきたと感じる今日この頃 2015/11/05

バリ島ツアーまで一週間となりました。
お隣のロンボク島のリンジャニ山が噴火したことで空港が閉鎖されていましたが、解除されたようです。
観月ありさのバリ島での結婚式に出席していた渡辺謙夫妻らも足止めされたとニュースに出てました。
我々がツアーに行っている間は何事もないよう祈りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 27度
 水 温 : 25度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのS木さんと潜ってきました。今日はウミウシ捜してみました。
トウモンウミコチョウは一年中見られるウミウシです。

トウモンウミコチョウ

モザイクウミウシも普通種。

モザイクウミウシ

ネムブロータ・チャンバーラインイ

ネムブロータ・チャンバーラインイ

ニシキツバメガイ属の一種 このタイプは珍しいと思います。

ニシキツバメガイ属の一種

キヌハダウミウシ属の一種 二次鰓でかすぎでしょ。(笑)

キヌハダウミウシ属の一種

テンテンコノハミドリガイ 餌となる海藻の少ない時期ですが嚢舌類もちらほらと・・・。

テンテンコノハミドリガイ

ルージュミノウミウシが出てくると冬が来たなって感じがします。
これ以外も何種類かウミウシが見られました。シーズンインは目の前です。

ルージュミノウミウシ

ラストはアオウミガメに刺さって頂きました。

アオウミガメ

うーん、ちょっと風邪をひいた気がします。今日は早めに寝るのだ。

晴れれば暖かい沖縄です 2015/11/04

今日の予報は曇りでしたが、時折差し込む日差しが暖かかったです。
特にお昼休憩の時は晴れてくれたので、ポカポカ陽気の中、寝落ちしてしまいました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 27度
 水 温 : 23〜24度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日、1日中抜けしたS木さんと潜ってきました。
大きなイソバナがありました。これでポイントが見抜ける人はすごい。

イソバナ

キスジカンテンウミウシ ウミウシダイブは12月から解禁です。

キスジカンテンウミウシ

ここのところ毎日のようにコブシメを見ています。冬の訪れを感じます。

コブシメ

ナンヨウキサンゴにはベニサンゴガニ。何気に Ocean Blue のログ初登場。

ベニサンゴガニ

お客様が何かに刺さっている時は図鑑用にその近くにいる普通の生物を撮っています。
これはセグロイトベラの雄相。こういう初登場ネタを1日1種くらい貼っていけるといいんですけどね。

セグロイトベラ雄相

ウルマカエルアンコウ とはいえ、やっぱこういうのも撮っちゃうよね。

ウルマカエルアンコウ

小指の爪ぐらいのオオモンカエルアンコウの幼魚。可愛い。

オオモンカエルアンコウ幼魚

アオウミガメも要らないと言いながらスルーできない存在です。

アオウミガメ

ピグミーシードラゴンことキオネミクティス・ルメンガニィ。
こいつを最初に見たのは2006年だから、もう10年も経つんだなぁ。

ピグミーシードラゴン

ウミグモが泳いで(流されて)いました。
ウミグモの泳ぎ方はエアロビクスをしているみたいで面白い。
面白いとついつい撮りたくなるけど、流れがあったので撮るのは無茶苦茶しんどい。

ウミグモ

その後はイソギンチャクモドキカクレエビから・・・。

イソギンチャクモドキカクレエビ

ナデシコカクレエビの定番コースで回ってきました。

ナデシコカクレエビ

夜は石垣の野底さんが来沖してたので、マイクさんとオカちゃんと一緒に飲みに出かけました。
また石垣に潜りに行きますのでよろしくです。

貝は難しい 2015/11/03

明日(11月4日)のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」で今川の撮った写真が使われます。
時間は 10:30〜13:45(長っ!)で、ニュース解体新SHOWというコーナーの中で出てきます。
詳細はお話しできませんが、お時間のある方は見てくださいね。
※生放送のため、予定変更の可能性があります。その点はご了承ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 23〜24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのS末さんとビーチダイビング。
元々のリクエストが貝だったのだけど、お目当てのポイントに入ることができず、狙っていた貝はお見せできなかったのですが、それ以外の貝も捜してみました。
タルダカラ 大きな個体が何個か見られました。

タルダカラ

ハナマルユキ この辺は普通種です。

ハナマルユキ

ヤクシマダカラでしょう。

ヤクシマダカラ

ナシジダカラでいいのかな? 貝は難しいですね。

ナシジダカラ

カニ不明種。赤いボディが目を引きました。

カニ不明種

コモンウミウシ 貝好きな人はウミウシも好きです。貝の仲間だもんね。

コモンウミウシ

クロスジアメフラシ

クロスジアメフラシ

モンハナシャコは抱卵中でした。

モンハナシャコ

明日はどこへ行きましょうか?

カエルアンコウに始まりカエルアンコウに終わる 2015/11/02

ニューカレドニアツアーは来年の1月に変更になります。なんと9泊10日です。(汗)
で、12月が思いっきり空いてしまいました・・・。
ウミウシダイブ解禁の時期なので潜りに来てくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 24度
 水 温 : 23〜24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5のち2.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お客様はリピーターのS末さんとS木さんです。

今日のお客様

リクエストのカエルアンコウの幼魚を見に行こうと思っていたら昨日までのコは全滅。
でも、捜せば何かが出てくるのがこのポイントの強み。
ヒメヒラタカエルアンコウの幼魚を見つけました。

ヒメヒラタカエルアンコウ

ヤッコエイは相変わらず逃げません。

ヤッコエイ

ワカヨウジの幼魚かな? 10cm程度。

ワカヨウジ

ミナミホタテウミヘビ 泥地のものとはやはり何かが違うんだよなぁ。

ミナミホタテウミヘビ

ヨスジフエダイでした。宿題は来年に持ち越しになりそうです。

ヨスジフエダイ

最後は以前見ていたオオモンカエルアンコウと少し離れた場所で再会。
以前にも増して汚くなってました。(笑)

オオモンカエルアンコウ

明日はビーチで潜る予定です。

今日はレディースデーなのだ 2015/11/01

11月になりました。今シーズン初のドライスーツの人を見ました。
でも、その横で、半パンで潜っているインストラクター・・・。季節感 無茶苦茶の沖縄です。
ちなみに今川は 5mmロングジョン+3mmジャケットにエアスキンのインナーを着て潜ってます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 26度
 水 温 : 23〜24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2.5のち1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

沖縄在住の方ばかりが潜りに来てくれました。
前回、一緒に潜ってお友達になったチエさんとマサコさんに、純うちなんちゅのマリさんです。

今日のお客様

ハナヒゲウツボの幼魚は定位置キープ。

ハナヒゲウツボ幼魚

ツノガニでいいのかな? 1か月くらい同じ場所に居るそうです。

ツノガニ

白いタコ。ミミックモドキとか呼ばれています。

タコ

マリさんが見つけたウミウシカクレエビ。

ウミウシカクレエビ

ウルマカサゴの幼魚かな? 自信なし。

カサゴの幼魚

オオモンカエルアンコウの幼魚はことごとく居なくなってたけど、このコは健在。

オオモンカエルアンコウ幼魚

オオモンカエルアンコウ でも、大きくなるとこんなになっちゃうんですけどね。

オオモンカエルアンコウ

更にブサイクなウルマカエルアンコウも居ました。

ウルマカエルアンコウ

ミズクラゲかな? 生殖腺の模様が違うのが気になります。

ミズクラゲ

ミズクラゲ 大きかった。
マサコさんはレンタルのコンデジ(TG-3)で激写していました。

ミズクラゲ

チエさん、マサコさん、マリさん、ありがとうございました。
また皆で潜りましょうね。

本日のお客様

明日はメンズデーなのだ。
11/1〜11/10のログ   11/11〜11/20のログ   11/21〜11/30のログ
このページのトップへ