9/1〜9/10のログ   9/11〜9/20のログ   9/21〜9/30のログ

9月ラスト 2015/09/30

9月もラストというのに真夏のような日差しが戻ってきました。ありがたい事です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 33度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東のち東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加のトモエさんと潜ってきました。

本日のお客様

トモエさんのリクエストはヒレナガネジリンボウだったので、それを紹介している間にホタテツノハゼをパチリ。

ホタテツノハゼ

ホシゾラワラエビ 2個体居ました。

ホシゾラワラエビ

テングカワハギの幼魚。

テングカワハギの幼魚

ミナミハコフグの幼魚。「これが見れたら幸せ」と言っていたので・・・。

ミナミハコフグの幼魚

茶色のハダカハオコゼは3cmサイズのおチビちゃん。

ハダカハオコゼ

ヨイミヤミノヒラムシが泳いでいました。

ヨイミヤミノヒラムシ

クマノミは卵の世話に一生懸命。

クマノミ

ダイアナウミウシ 図鑑的に背中から。

ダイアナウミウシ

ネムブロータ・チャンバーラインイ
セグロリュウグウウミウシは有効なのかな?

ネムブロータ・チャンバーラインイ

イボヤギミノウミウシ ウミウシもちらほら見ることができました。

イボヤギミノウミウシ

明日はお休みします。

本島ボート 2015/09/29

台風が過ぎて海も穏やかになってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南東
 波 高 : 5のち2.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はうちなんちゅのマリさんです。前兼久発のボートで潜ってきました。

本日のお客様

マリさんは今年の夏にCカードを取ったばかり、今はとにかくたくさん潜りたいみたい。

水中写真

今が旬の大きな口を開けて泳ぐグルクマも見ることができました。

グルクマ

ブリーフィングで「カメが見れるかも?」って言ってたら、何とマリさん自ら見つけてくれました。
しばらく一緒に遊んできました。

アオウミガメ

午後からはジンベエザメツアーに行ってきました。

ジンベエザメ

大きなジンベエザメにちょっとドキドキのマリさんでした。

ジンベエザメ

これからもたくさん潜って下さいね。

一日一種 ナマコウミウシ 2015/09/28

お休みを利用してパソコンの OS を Windows 10 に変えました。
あまり変化がないなぁ・・・というのが実感。

ナマコウミウシ
Dendrodoris elongata Baba, 1936
後鰓目 裸鰓亜目 ドーリス上科 クロシタナシウミウシ科 クロシタナシウミウシ属

ナマコウミウシ

分布:東インド洋、西太平洋

体地色は半透明の白色から半透明の茶褐色。 背面には茶褐色の不定型な斑紋が入る。 また、星形をした白色の突起が散在する。 外套膜縁は薄い。 触角と二次鰓の色は体地色と同じ。二次鰓は後方に位置する。 60mmに達する。

観察地:タンザニア、パプアニューギニア、バヌアツ、日本

まだまだいける 2015/09/26

かなり波が高くなってきましたが、本島沿いのポイントならまだまだいけます。
がっつり3本潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 30度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北のち北東
 波 高 : 3のち5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日、リフレッシュダイビングを終えたG藤さんと今日はファンダイビングで潜ってきました。

本日のお客様

初っ端から巨大なアオウミガメが登場。
今川もあまりにも唐突過ぎてカメラの設定もままならないままパチリ。

アオウミガメ

アオウミガメ
その後はいつもの寝床へ行ってグーグー寝ていました。

アオウミガメ

イソギンチャクモドキカクレエビ 見るたびにメタボになってる気がする。ちょっと親近感。

イソギンチャクモドキカクレエビ

後半は別のアオウミガメが登場。コバンザメがあくびをした瞬間にパチリ。

アオウミガメ

安全停止中に今川はサクッとアケボノハゼの安否確認。
少しだけ巣穴の位置が変わったようですが、見つけられない範囲ではありません。

アケボノハゼ

「ウミウシが見たい」という事だったので、コンデジでも撮り易いミゾレウミウシなどを紹介。

ミゾレウミウシ

タテジマキンチャクダイ
その美しさも然ることながら、何故、縦縞なのか?とか、幼魚との模様の違いやその理由などを知るとますます生物ウオッチングに興味が湧いてきます。 この後、幼魚も見てきました。

タテジマキンチャクダイ

オオモンカエルアンコウの擬態には驚いていました。

オオモンカエルアンコウ

メガネウオ
知り合いイントラのささくんから教えてもらいました。ありがとう。

メガネウオ

メガネウオ
それを見ていたら、その横にもう1匹! ずっと見られるといいな。

メガネウオ

明日はキャンセルになったのでお休みです。
沖縄在住の方なのでまたコンディションの良い時に潜りましょう。

リフレッシュダイビング & 保全活動 2015/09/24

じわじわと近付いてくる台風21号。
いつもより波が高くなるタイミングが早いような気がします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北
 波 高 : 2.5から3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ocean Blue 初参加のG藤さんとリフレッシュダイビングで潜ってきました。
天気は良いのですが、海はご覧のように荒れ荒れです。

本日のお客様

スキルトレーニングを終えた後は魚を見て廻りました。
セジロクマノミ

セジロクマノミ

最近はボートの真下にハナビラクマノミが居るのですね。

ハナビラクマノミ

トウアカクマノミは卵を守っていました。

トウアカクマノミ

G藤さんもカメラを持ち込んでカクレクマノミを撮影。
クマノミ6種類制覇しました。

カクレクマノミ

ここは魚が寄ってくるので、適当に撮っても魚がフレームインしますね。(笑)

水中写真

オカちゃんはチービシで保全活動。6名のイントラで767個のレイシガイを駆除しました。

保全活動

明日まで潜れるかな?

ビーチで3本 2015/09/24

昨日のログで台風21号の勢力が弱そうと書いたけど、一晩明けると、沖縄に最接近する時の勢力が960hPaになってました。 それなりに影響でそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

よっちゃんと Ocean Blue 初参加のジュンコさんとがっつり3本潜ってきました。
よっちゃんはアドバンス講習の続きです。

本日のお客様

「ウミウシとハゼが見たい」というリクエストだったのでとりあえずハゼ場へ。
ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウ

ヤシャハゼはたくさん居ました。

ヤシャハゼ

ホタテツノハゼは喜んでもらえたようです。

ホタテツノハゼ

スミゾメハナハゼ。他のハゼを見つける時の目印的な扱いですが、実は綺麗なハゼなんです。

スミゾメハナハゼ

深場で窒素を溜めたので、後半は浅場でまったり過ごします。
背ビレがV字のオニハタタテダイはまだまだ健在。

オニハタタテダイ

シイラが釣られていました。下から見ててもそれなりに興奮。

シイラ

ここから幼魚3連発。テングカワハギの幼魚。

テングカワハギの幼魚

ミナミハコフグの幼魚。

ミナミハコフグの幼魚

チョウチョウコショウダイの幼魚。

チョウチョウコショウダイの幼魚

「ウミウシは少ない時期なのですよ」と言いながらもちゃんと捜してます。
シロミノウミウシ

シロミノウミウシ

シロウサギウミウシ

シロウサギウミウシ

キマダラウミコチョウ
小さいウミウシが多かったですが、ジュンコさんはTG-4の顕微鏡モードでバシバシ撮ってました。

キマダラウミコチョウ

よっちゃんのアドバンス講習も無事終了。また遊びに来てね。

ベタベタ 2015/09/23

台風21号が沖縄直撃コースで来ています。でも、勢力は弱そうだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東のち北西
 波 高 : 1.5のち1m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのよっちゃんとナオコさん、そしてシュノーケリングで参加はK藤さん親子です。
今日は水面が鏡のようでした。

本日のお客様

まずはドリームホールからご案内。ピカチューに見えたかな?

ドリームホール

今日はフィッシュウオッチング中心で潜りました。スミレナガハナダイのオス。通称サロンパス。

スミレナガハナダイのオス

こちらはスミレナガハナダイのメス。性転換の話にはビックリでしたね。

スミレナガハナダイのメス

洞窟の中で我々の吐いた泡がエアカーテンになって立ち上がって行きます。綺麗。

エアカーテン

最近、良く群れているアカヒメジの群れ。

アカヒメジ

晴れていたので浅場のサンゴも綺麗でした。

浅場のサンゴ

K藤さん親子もシュノーケリングを楽しまれていたご様子。元気に3本とも行っちゃいました。

シュノーケル

マクロも見て行きましょう。ウミウシカクレエビのチビ。

ウミウシカクレエビ

オオモンカエルアンコウは定位置キープですね。

オオモンカエルアンコウ

キカモヨウウミウシ 最近、図鑑的写真しか載せてなかったから、たまにはこんな写真も。

キカモヨウウミウシ

明日もベタベタみたい。楽しんで来ます。

いい天気 2015/09/22

シルバーウィークですね。それなりに忙しくさせて頂いています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 28度
 風 向 : 東のち北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのタヤマッチさん、今月来てくれたナオコさんは早くもリピート、昨年 Ocean Blue でCカードを取ってくれたよっちゃんはアドバンス講習で来沖です。 天気が良くなって良かったです。

本日のお客様

トウアカクマノミが産卵床の準備をしていました。
周囲に落ちている枯草やサンゴの枯れなどを口で咥えて移動する様子が面白かったのでパチリ。

トウアカクマノミ

マンジュウヒトデに乗るヒトデヤドリエビ。

ヒトデヤドリエビ

魚の群れに襲われるタヤマッチ。(笑)

魚の群れ

ここのホシゾラワラエビはずっと居ますね。ありがたいネタだ。

ホシゾラワラエビ

シライトウミウシも同じ場所でずっと見られています。

シライトウミウシ

サンゴアイゴ。沖縄では、アケー、アカエー、ヤバナーエーなどと呼ばれます。

サンゴアイゴ

グルクマが大きな口を開けて捕食しているシーンも見る事ができました。
もう少ししたらもっと大きな群れが見られると思います。

グルクマ

明日も安全第一で潜ってきます。

本島ボート 2015/09/21

やりたい事が山積だ! 年末までに終わるかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 29度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連チャンのA部さん、S木さん、O山さん、カスミさんにリピーターのタヤマッチさんが合流して本島ボートで潜ってきました。 別のショップのお客様もさりげなくピース。ありがとう。

本日のお客様

タマミルウミウシ この時期でもまだ出るのか?

タマミルウミウシ

浅場のキビナゴとサンゴが綺麗でした。もっと陽射しがあれば・・・。

キビナゴ

ちょっと水深を落とすとタキゲンロクダイが居ました。

タキゲンロクダイ

カミソリウオのペア。ピンクはいいね。

カミソリウオ

その近くにはホソフウライウオと思われる個体が居ました。

ホソフウライウオ

大きかったツヤトサカガザミ。

ツヤトサカガザミ

バブルコーラルショリンプはどこにでも居ます。

バブルコーラルショリンプ

体がスケスケ、ナデシコカクレエビ。

ナデシコカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ と、後半はエビカニが目立ちました。

イソギンチャクモドキカクレエビ

明日も本島ボートで潜ります。
9/1〜9/10のログ   9/11〜9/20のログ   9/21〜9/30のログ
このページのトップへ