TOP >>ログブック >>2010年7月のログブック

 ■ 晴れた!     2010/07/31
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南(日中南西)
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は2名。連チャンのユリコさんと常連様のU木さんです。本島ボートで潜ってきました。 午前中はどんよりお天気でしたが、午後からは晴れて久し振りの夏を満喫しました。

photo

今日もガッツリ3ダイブ。色々見たり見れなかったり・・・。(笑) 「ピグミーシーホース」こと「ヒポカンパス・バージバンティ」。

photo

ユリコさんリクエストの「ナカモトイロワケハゼ」。もう一生見なくていいくらい満喫したそうです。 そんな事言わずに何度でも見に来てね。

photo

大きな「アオウミガメ」が我々の横を抜けて魚網に突っ込むようにして寝てしまいました。ちゃんと出られる?

photo

ここの「トウアカクマノミ」はカメラを向けるとポーズをとってくれる いいコちゃんです。

photo

「タツウミヤッコ」の幼魚。これ以上大きくならないで欲しい。

photo

プリップリの「イソギンチャクエビ」。

photo

「コンペイトウウミウシ」と「キスジカンテンウミウシ」の禁断の愛? この後どーなる!?

photo

7月も今日で終わり。たくさんの方々に潜りに来て頂きました。ありがとうございました。 8月もまだ空いている日がありますので遊びに来て下さいね。

 ■ マニアックダイビング     2010/07/30
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 32度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2.5のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターのユリコさん。ビーチで3本潜ってきました。 今日は買ったばかりのデジカメの進水式という事らしいです。嬉しそうです。

photo

今日のリクエストは「ニチリンダテハゼ」。2本のタンクを使ってじっくり観察してきました。 1本目は肉眼でじっくり観察して、その後撮影大会。2本目はずーっと動画で録っていました。

photo

ユリコさんが「ニチリンダテハゼ」に刺さっている間、今川はその近くで「ニシキフウライウオ」を見ていました。

photo

ユリコさんは元々ウミウシ好き。なのでウミウシも色々と見てきました。「トウモンウミコチョウ」は藻に隠れるように。

photo

「ブドウガイ属の一種」は気に入ったみたいでずーっと見ていました。食べちゃいたいくらい可愛いらしいです。

photo

「ババイボウミウシ」は馬場菊太郎博士に因んで付けられた名前です。

photo

「ボーランドウミウシ」はボブ・ボーランド博士に・・・。

photo

1cmサイズの「イロブダイ」の幼魚。カワユス。

photo

「バオバブカイカムリ」は家出していたと思っていたゴージャスアフロくんが戻ってきていました。

photo

「フリソデエビ」はこの時期良く見ます。このコはまだ小さくて透明感がありました。

photo

レアモノ好きなユリコさんですから「ヤクシマカクレエビ」は外せないでしょう。

photo

3本目は干潮時間帯を狙ってタイドプールで変態遊びしてきました。海水がお湯みたいになっていました。

photo

フサフサの毛皮を被った「ケブカガニ」。茹で上がらないのだろうか?

photo

「ウスギヌウミウシ」は大量発生中。

photo

おぉぉ!「サークルド・ドラゴネット」こと「ザマミテグリ」(俗称)の幼魚が登場〜。タイドプールも侮れません。

photo

タイドプールのガイドもやっていますので、遊んでみたい方はお問い合わせ下さい。 飛行機に乗る前でも大丈夫だし、ノンダイバーの方でもOKですよ。

 ■ SD講習 & ファンダイブ     2010/07/29
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はリサさんのSD講習最終日。トモカしぇんしぇいが担当しました。 そしてリサさんのお友達のチエさんがファンダイブで潜りに来てくれました。慶良間に行ってきましたよ。 朝のうちは土砂降りでしたが、午後からは雨も上がり快適に潜れました。

photo

講習も3日目となると泳ぐ姿勢もサマになってきますね。 今日は残ったスキルを早めに終わらせて、泳ぎ中心のトレーニングを行いました。 講習は2ダイブで終了でしたが、ラスト1本はファンダイブで潜ってきましたよ。

photo

今川チームはサクッと深場に行って「ピグミーシーホース」を見てきました。 1個体を見ていると、『あ!ここにも〜!』って感じで4個体が見つかりました。

photo

2本目は砂地でまったり・・・。「ヒョウモンツバメガイ」。たくさん居ました。

photo

「ブドウガイ科の一種」。大きさは・・・1mm!?

photo

「クサイロモウミウシ」は目がかわいい。

photo

猛毒を持った「ヒメオニオコゼ」。小さいウミウシを捜している時に目の前にこのコが居たらビックリします。

photo

しかも、あちこちにいっぱい居ました。着底するのが怖い・・・。

photo

ナマコの裏には「ウミウシカクレエビ」。

photo

「マルガザミ」の背中の模様が顔に見える・・・。

photo

3本目は洞窟探検。穴の中に群れる「キンメモドキ」は数は減ったもののシンクロする動きは見ていて飽きません。

photo

ちなみに「ハタンポ」の幼魚と言っている人も居ますが、写真で見るとやはり「キンメモドキ」ですよね。

photo

「アオベニハゼ」という俗称で呼ばれている「ベニハゼ属の一種」。逃げない いいコちゃんでした。

photo

こちらは「ダルマハゼ属の未記載種」。体の横に並ぶ白い斑紋が特徴的です。

photo

「シロボンボンウミウシ」。Mイントラからパスを頂きました。感謝!

photo

そして、Ocean Blue初見となる「ミズタマイボウミウシ」。トモカしぇんしぇいが見つけました。 図鑑「沖縄のウミウシ」を見てみると、『夏季、外洋に面した岩礁壁面などで・・・』とあり、全く同じ環境だという事が分かります。フムフム。 しかし、その後に『やや普通に見られる』とあってちょっとズッコケてしまいました。(笑)  何はともあれ「沖縄図鑑」に一種追加です。

photo

ショップに戻ってリサさんの学科テスト。結果はモチロン合格です! おめでとうございま〜す!  早速、初ファンダイブの予約も入れて頂きました。たくさん潜っちゃいましょ〜。

photo

34連チャンのご予約が41連チャンに・・・。 でも、その前もポイント調査とかで休みなく潜ってるので、今日で連続勤務50連チャンなんですよね。 という事は、予約が途切れる8/16までは68連チャン・・・。無理しない程度に頑張りマッスル!

 ■ まったりフォトダイブ     2010/07/28
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 2のち2.5m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は4日間潜って頂いたS木さんの最終日。 見たかった被写体は昨日までに写真に収めているので、今日は目に付いた被写体を片っ端から紹介して撮って頂きました。

photo

オレンジ色の「オオモンカエルアンコウ」はいつもの場所に。「ウミシダ」がくすぐったそう・・・。

photo

「ブドウガイ属の一種」は居る所にはたくさん居る事が分かりました。

photo

3本ラインの残る「ハマクマノミ」の幼魚。

photo

「ハナヒゲウツボ」の幼魚はビローンと伸びていました。

photo

産みたての卵の世話をする「クマノミ」。

photo

「ヤクシマカクレエビ」は撮り直したいとリクエスト。ワライもバオバブも撮り直してきました。

photo

「バブルコーラルシュリンプ」はお腹にたわわに卵を抱えてムッチムチ。

photo

「ウスフジイロウミウシ」は海藻の上にちょこんと。

photo

意外とハマって頂いた「ヒトデヤドリエビ」。クローズアップレンズ3枚重ねだと撮るのが楽しくなります。(今川は2枚だけど)

photo

顔を上げると「チョウハン」がたくさん群れて泳いでいました。マクロからワイドに切り替えがきくのがコンデジの良いところ。

photo

「ナカモトイロワケハゼ」も見に行きました。ビンの色が涼しげでいい感じですね。マクロレンズ付けて寄れます。

photo

「トウアカクマノミ」も卵を守っていました。

photo

「ウミテング」は2ペア4個体。

photo

久し振りに見たような気がする「ミナミホタテウミヘビ」。

photo

ボートの下で「ゴンズイ」の幼魚が群れていました。どうしたらこんなに集まるんだろう?

photo

これ以外では「チンアナゴ」や「イロブダイの幼魚」やでっかい「マダラトビエイ」なんかも見れました。 4日間できっちり12ダイブ。何気にいいものがたくさん見れましたね。また遊びに来て下さいね。

 ■ いいとこ撮り     2010/07/27
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 32度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2m
 透明度 : 5〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も連チャンのS木さんと潜ってきました。 人の少ない平日に頂いているので今日もリクエストし放題の殿様ダイブ。ご注文頂いたブツを狙ってガッツリ3本潜ってきました。

photo

1本目。「ゴーストボクサーシュリンプ」こと「クメジマオトヒメエビ」。いつもの場所とは違う場所で見つけました。

photo

「オオカイカムリ」は何も背負っていませんでした。いいの?

photo

後ろからもパチリ。一番後ろの歩脚が背中側にあって、この脚でカイメンなどを背負っていることが分かります。

photo

「ハラダカラ」(Leporicypraea mappa mappa)の成体は珍しいと思います。

photo

「ハクテンカタギ」のペアが泳いでいました。

photo

「カメノコフシエラガイ」のカラーバリエーション。

photo

2本目。これもリクエストされていた「カスミオイランヨウジ」。穴に隠れない元気ちゃんが2個体居ました。

photo

ずっと同じ場所に居る「マツカサウオ」の幼魚。

photo

3本目。「チンヨウジウオ」。2個体居ました。

photo

「メレンゲウミウシ」は大きいので遠くからでも良く分かります。

photo

「トゲトゲウミウシ」も出てきました。ラッキーでした。

photo

明日1日を残してリクエストの品を全てお見せする事ができました。明日はのんびり潜ってきます。

 ■ じっくり3本     2010/07/26
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨日から連チャンのS木さんとマンツーダイブ。ビーチでじっくり3本を潜ってきました。ところでそのポーズは?

photo

S木さんは事前にウチのHPをチェックして最近出ている旬な生物をリクエストしてくれました。 お陰で効率良く色々と見て回る事ができました。 まずは「ニチリンダテハゼ」。ちょっと深い場所に居るけどS木さんはDMなので問題なし。 さっきのポーズはこれだったのですね。

photo

近くには「ヤマブキハゼ」が居ました。

photo

大きな「ナポレオンフィッシュ」こと「メガネモチノウオ」と遭遇。

photo

前回見つけた「オオモンカエルアンコウ」は同じ場所に。

photo

沖縄のウミウシに出ている「ブドウガイ属の一種3」かな? 「ミガキブドウガイ」に似てるけど微妙な違いなのですね。

photo

「ナガレモエビ属の一種」。結構ハマってましたね。

photo

でも、一番刺さっていたのはコレ。「バオバブカイカムリ」。 いつも見ていたトコのは家出していたけど、別の場所で見つける事ができてホッとしました。

photo

「ミミズクガニ」かな? 自信なし。

photo

「ノコギリウミヤッコ」かな? これも良く分かりません。

photo

「ワライヤドリエビ」。

photo

「ヤクシマカクレエビ」のペア。最初に見た時はメス(右)はオス(左)の半分くらいの大きさだったけど、 今ではオスを追い抜いてしまいました。凄い成長スピードですね。

photo

明日もたくさん写真を撮って下さいね。

 ■ ワイワイ♪     2010/07/25
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。リピーターのS木さんはファンダイブ。K野さんファミリーは体験ダイブで遊びに来てくれました。 トリプルガイド体制で慶良間に行ってきました。ちなみにアユミちゃんは2000年生まれ。Ocean Blue最年少です。

photo

1本目は地形散策コース。慶良間の透明度はサイコー!

photo

体験チームも全員潜る事ができました。

photo

2本目は「スカシテンジクダイ」と「キンメモドキ」が群れるあの根へ・・・。

photo

良ーく見ると、群れの中に「クロホシイシモチ」の幼魚が混ざってたりします。ウォーリーを捜せみたい。(古い・・・)

photo

お決まりの「アオウミガメ」も見る事ができました。

photo

体験のK野さんファミリーも見る事ができました。次回はもっと近くで一緒に泳げるといいね。

photo

3本目。サメ穴で「ネムリブカ」に襲い掛かるS木さん。(笑)

photo

「キンギョハナダイ」がぐっちゃりと群れていました。

photo

大物ガッツリ系のダイビングにしようと思っていたのだけど、何故かマクロダイブ。(苦笑) 「ヒポカンパス・ポントヒィ」には2人して刺さりまくりでした。

photo

34連チャンの19連チャンが終わりました。あと15連チャン! 天気の良い日が続くといいな。

 ■ じっくりフォトダイブ     2010/07/24
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 30〜31度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は地元セルフダイバーのカズコさんとイチコさん。 トモカのアシスタントで沖縄本島ボートでじっくりフォトダイブを楽しんできました。

photo

ウミウシが大好きというお二人。まずは「ウデフリツノザヤウミウシ」を見てきました。 今日も大きいのから小さいのまでたくさんの「ピカチュー」が居ましたよ。

photo

「ピグミーシードラゴン」こと「キオネミクティス・ルメンガニィ」。最初はどこに居るのか分からなかったみたいです。

photo

皆さんじっくり派なので、皆さんが被写体に刺さっている間に撮ってみた「オキナワベニハゼ」。 デジイチを持つようになってからコンデジではなかなか撮らなくなった被写体だけど、コンデジでもしっかり撮っていきたい。 『デジイチなければタダの人』にならない様にしないとね。

photo

「コウワンテグリ」の幼魚。ピコピコした動作が可愛いのです。

photo

今日はカズコさんにデジイチをレンタルして頂きました。 リクエストの生物でもあった「ユキンコボウシガニ」こと「オガサワラカムリ」に刺さっていました。(Photo by カズコさん)

photo

こちらは「ウミアザミ」を被った「バオバブカイカムリ」。中身は「オガサワラカムリ」のような気がする・・・。

photo

同じ「ウミアザミ」を被っていますが、こちらの中身は「シカクイソカイカムリ」っぽい。

photo

トモカが見つけたオレンジの「オオモンカエルアンコウ」。グッジョブ! いつまで居るかな?

photo

帰りはイチコさんの従姉妹が今日からオープンさせたというジェラート屋さんに寄ってきました。 県産のフルーツをベースに作った美味しいジェラートをご馳走になってきましたよ。

photo photo

明日も天気が良さそうですね。楽しんできます!

 ■ ウミウシダイブ最終日     2010/07/23
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 29〜30度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2m
 透明度 : 10〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はI川さんのウミウシダイブ最終日。今日は東と西の両方を潜って来ました。 東海岸は波もそれほどなく透明度も良かったです。 集合写真は『ウミウシがたくさん出ますように』と神頼みするトモカと、トモカにお願いしているI川さんです。(笑)

photo

まずは東から。定番ウミウシが目に入ります。「イボヤギミノウミウシ」。(Photo by I川さん)

photo

「セトイロウミウシ」。このカイメンを食べているのかな?(Photo by I川さん)

photo

小さい「フジナミウミウシ」。可愛いサイズです。(Photo by I川さん)

photo

「イチゴミルクウミウシ」もまだまだ見られます。2個体居ました。(Photo by I川さん)

photo

そして出ました! 「シラユキウミウシ属の一種」。 おきなわ図鑑で「シラユキウミウシ属の一種2」としている個体に似ていますね。 いずれにしても世界中でも数例しかない珍しいウミウシだと思います。(Photo by I川さん)

photo

ウミウシ以外では、黄色いカイメンを被った「カイカムリ科の一種」のおチビちゃん達がたくさん居ました。(Photo by I川さん)

photo

塩コショー・・・じゃなくって。柚子胡椒・・・でもない。「チョウチョウコショウダイ」の幼魚。 ウミウシばかりを見ていて、たまに魚が目に入ると名前が出てきません。(笑)(Photo by I川さん)

photo

場所を西海岸に移しての2本目。「ムロトミノウミウシ」はI川さん初見。(Photo by I川さん)

photo

やっと出てきた「キャラメルウミウシ」。何気にここの定番です。(Photo by I川さん)

photo

「ミガキブドウガイ」の大きい個体が居たので撮ってもらいました。(Photo by I川さん)

photo

同じ貝持のウミウシで「ユリヤガイ」。 ウミウシは巻貝の仲間ですが、このコはどう見ても二枚貝ですよね。そのヒミツを知りたい方はウミウシ勉強会を受けてみて下さい。(Photo by I川さん)

photo

「ジュッテンイロウミウシ」は2個体。(Photo by I川さん)

photo

「ツツイシミノウミウシ」。沖縄産のものは色が綺麗ですね。(Photo by I川さん)

photo

今日は2ダイブで40種のウミウシが見れました。昨日までのダブリを除くと6日間14ダイブで86種類になりました。

     ●.マダライロウミウシ-----1個体
     ●.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----3個体
     ●.ハナミドリガイ-----2個体
     ●.コイボウミウシ-----多数
     ●.ヒョウモンウミウシ-----1個体
     ●.モンジャウミウシ-----1個体
     73.イボヤギミノウミウシ-----2個体
     ●.ヒブサミノウミウシ-----3個体
     ●.イチゴミルクウミウシ-----2個体
     ●.セトイロウミウシ-----2個体
     74.フジナミウミウシ-----1個体
     75.シラユキウミウシ属の一種-----1個体
     76.アカボシミドリガイ-----1個体
     ●.コモンウミウシ-----2個体
     ●.ニシキウミウシ-----2個体
     ●.ハイイロイボウミウシ-----1個体
     77.ユキヤマウミウシ-----2個体
     ●.モザイクウミウシ-----2個体
     ●.フリエリイボウミウシ-----1個体
     ●.ソライロイボウミウシ-----1個体
     ●.シライトウミウシ-----2個体
     ●.センテンイロウミウシ-----3個体
     78.チゴミドリガイ-----1個体
     ●.オハグロツバメガイ-----2個体
     ●.ゾウゲイロウミウシ-----1個体
     79.ムロトミノウミウシ-----1個体
     ●.オキナワキヌハダウミウシ-----2個体
     ●.ジュッテンイロウミウシ-----2個体
     ●.ヒメコモンウミウシ-----1個体
     80.キャラメルウミウシ-----1個体
     81.キヌハダウミウシ属の一種A-----1個体
     82.ゴクラクミドリガイ属の一種B-----2個体
     83.ユリヤガイ-----1個体
     ●.ツノキイボウミウシ-----1個体
     ●.サキシマミノウミウシ-----1個体
     ●.エレガントヒオドシウミウシ-----1個体
     84.キヌハダウミウシ属の一種B-----1個体
     ●.ミガキブドウガイ-----1個体
     85.ツツイシミノウミウシ-----1個体
     86.クシモトミドリガイ-----2個体

惜しげもなくたくさんの写真を提供してくれたI川さん、ありがとうございました!

 ■ 2チーム×マンツー     2010/07/22
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 32度
 水 温 : 29度
 風 向 : 東のち南東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は2名のお客様と潜ってきました。連チャンのI川さんはトモカとウミウシダイブ。 リピーターのマサコさんは今川とフォトダイブと、2チームでじっくりマンツーダイブを楽しみました。 海での集合写真を撮り忘れたので、食事中に撮った写真を使わせて頂きます。ガッツリ食べたので苦しい・・・。

photo

まずはマサコさんリクエストの「ニチリンダテハゼ」をサクッと見に行きました。今日も元気ちゃんでしたよ。

photo

「ユキンコボウシガニ」には刺さりまくってました。

photo

もちろん「バオバブカイカムリ」も見てきましたよ。

photo

「ヤクシマカクレエビ」のメス。綺麗な模様が入っています。

photo

トモカチームはひたすらウミウシ捜し。「パンダツノウミウシ」は奇形でした。(Photo by I川さん)

photo

「オトメミドリガイ」は真上から。(Photo by I川さん)

photo

I川さん初見の「ノウメア・ワリアンス」。背面に白色細点が入っているのが気になる・・・。(Photo by I川さん)

photo

これもI川さん初見の「キシマオトメウミウシ」でしたが、触角が欠損していました。残念。(Photo by I川さん)

photo

最後に「ユビウミウシ」の写真を貼っておきましょう。(Photo by I川さん)

photo

今日はちょっと少なくて15種類。5日間トータルで72種類になりました。以下、リストにまとめてみました。

     1.ミゾレウミウシ-----1個体
     2.タテスジイボウミウシ-----1個体
     3.オトヒメウミウシ-----1個体
     4.イガグリウミウシ-----1個体
     5.モザイクウミウシ-----1個体
     6.コンペイトウウミウシ-----1個体
     7.コイボウミウシ-----多数
     8.オハグロツバメガイ-----1個体
     9.コモンウミウシ-----1個体
     10.モンジャウミウシ-----1個体
     11.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----多数
     12.ニシキウミウシ-----2個体
     13.イチゴミルクウミウシ-----1個体
     14.ヒブサミノウミウシ-----1個体
     15.ヒョウモンウミウシ-----1個体
     16.マダライロウミウシ-----2個体
     17.キカモヨウウミウシ-----1個体
     18.サキシマミノウミウシ-----1個体
     19.タスジミドリガイ-----1個体
     20.ムカデミノウミウシ-----1個体
     21.ツノキイボウミウシ-----1個体
     22.エレガントヒオドシウミウシ-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----多数
     23.キイロウミウシ-----多数
     24.ソライロイボウミウシ-----5個体
     25.エンビキセワタ-----3個体
     26.ムラサキウミコチョウ-----1個体
     27.シンデレラウミウシ-----2個体
     28.ハナミドリガイ-----1個体
     29.ゾウゲイロウミウシ-----2個体
     ●.モザイクウミウシ-----3個体
     30.テンテンウミウシ-----2個体
     31.アカテンイロウミウシ-----1個体
     32.オキナワキヌハダウミウシ-----2個体
     33.ルージュミノウミウシ-----1個体
     34.オレンジウミコチョウ-----1個体
     35.キヌハダウミウシ属の一種1-----1個体
     36.キスジカンテンウミウシ-----1個体
     37.ジュッテンイロウミウシ-----1個体
     38.シロウネイボウミウシ-----1個体
     39.ボンジイボウミウシ-----1個体
     ●.ミゾレウミウシ-----1個体
     40.キヌハダウミウシ属の一種4-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----多数
     ●.ソライロイボウミウシ-----3個体
     ●.オキナワキヌハダウミウシ-----1個体
     41.スミツキイボウミウシ-----1個体
     ●.テンテンウミウシ-----1個体
     42.シロスジヒオドシウミウシ-----1個体
     43.ヘリシロイロウミウシ-----1個体
     44.ハイイロイボウミウシ-----1個体
     ●.イガグリウミウシ-----1個体
     ●.マダライロウミウシ-----1個体
     45.センテンイロウミウシ-----2個体
     ●.ボンジイボウミウシ-----1個体
     ●.エンビキセワタ-----1個体
     46.ツブツブコイボウミウシ-----1個体
     ●.モザイクウミウシ-----1個体
     47.コナフキウミウシ-----2個体
     48.イシガキリュウグウウミウシ-----1個体
     ●.ムラサキウミコチョウ-----1個体
     49.リュウグウウミウシ-----2個体
     50.トゲトゲウミウシ-----1個体
     ●.サキシマミノウミウシ-----2個体
     ●.ミゾレウミウシ-----多数
     ●.シンデレラウミウシ-----1個体
     ●.コンペイトウウミウシ-----2個体
     51.グロッソドーリス・シンメトリクス(学名読み)-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----多数
     52.シライトウミウシ-----2個体
     ●.モザイクウミウシ-----3個体
     ●.タテスジイボウミウシ-----2個体
     ●.キカモヨウウミウシ-----1個体
     ●.ボンジイボウミウシ-----1個体
     53.モンコウミウシ-----1個体
     54.ウスギヌウミウシ-----1個体
     55.トルンナ・ダニエラエ(学名読み)-----1個体
     56.ナギサノツユ-----2個体
     57.コナユキツバメガイ-----1個体
     58.ゴクラクミドリガイ属の一種-----1個体
     ●.オハグロツバメガイ-----3個体
     59.セトイロウミウシ-----1個体
     ●.センテンイロウミウシ-----2個体
     ●.ツブツブコイボウミウシ-----1個体
     60.ダイアナウミウシ-----1個体
     ●.スミツキイボウミウシ-----1個体
     ●.イガグリウミウシ-----3個体
     ●.ソライロイボウミウシ-----3個体
     61.トウモンウミコチョウ-----1個体
     ●.シロウネイボウミウシ-----1個体
     ●.エレガントヒオドシウミウシ-----1個体
     62.ジョオウミノウミウシ-----2個体
     63.ミガキブドウガイ-----多数
     64.ウデフリツノザヤウミウシ-----多数
     ●.ソライロイボウミウシ-----4個体
     ●.コイボウミウシ-----5個体
     65.クロヘリアメフラシ-----3個体
     66.パンダツノウミウシ-----1個体
     67.オトメミドリガイ-----1個体
     68.フリエリイボウミウシ-----2個体
     ●.ゾウゲイロウミウシ-----2個体
     ●.シライトウミウシ-----2個体
     ●.イガグリウミウシ-----1個体
     69.ノウメア・ワリアンス(学名読み)-----1個体
     70.キシマオトメウミウシ-----1個体
     ●.センテンイロウミウシ-----3個体
     71.ユビウミウシ-----1個体
     72.ヒメコモンウミウシ-----2個体
     ●.コナユキツバメガイ-----1個体

明日はウミウシダイブ最終日。頑張ってきま〜す!

 ■ スカイウォーカー     2010/07/21
10月に石垣ツアーとマブールツアーを行ないます。まだ告知ページは作っていませんが、仮予約を受け付けたいと思います。 参加をご検討されている方はメールにてお問い合わせ下さい。 info@oceanblue-web.com
矢印 石垣ツアー 10/9(土)〜10/11(月) 2泊3日 5ダイブ 価格:50,000エン(石垣空港集合)
矢印 マブールツアー 10/21(木)〜10/26(火) 5泊6日 14ダイブ 価格:200,000エン(成田空港集合)
皆様の参加をお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 31度
 水 温 : 29〜30度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2m
 透明度 : 10〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

I川さんのウミウシダイブ4日目、今川とトモカのダブルガイドで潜って来ました。 集合写真でちょっと遊んでみました。見事にスカイウォークしていますね。(笑)

photo

今日はトモカがいい仕事してくれました。「グロッソドーリス・シンメトリクス」を見つけてくれました。(Photo by I川さん)

photo

そしてもう1つ、「ウスギヌウミウシ」。このコは触角の後ろに目がはっきりと見える事が特徴です。(Photo by I川さん)

photo

今川は「ナギサノツユ」を2個体発見。(Photo by I川さん)

photo

「ダイアナウミウシ」は笑ってるみたいで可愛い。(Photo by I川さん)

photo

「スミツキイボウミウシ」も連日の登場。(Photo by I川さん)

photo

「トウモンウミコチョウ」は綺麗でした。(Photo by I川さん)

photo

I川さんリクエストの「ジョオウミノウミウシ」。2個体居ました。(Photo by I川さん)

photo

夏のウミウシダイブを支えてくれるウミウシ達。「ミガキブドウガイ」はこの時期大量発生中。(Photo by I川さん)

photo

「ピカチュー」こと「ウデフリツノザヤウミウシ」もドカンと増えていました。(Photo by I川さん)

photo

「ウデフリツノザヤウミウシ」の3個体交接。全部で15個体見ました。(Photo by I川さん)

photo

I川さんのウミウシ以外の唯一のリクエストだった「ウミウシカクレエビ」も無事ゲットです。(Photo by I川さん)

photo

今日のオマケ。スカイウォーカーのメイキング風景。(笑)

あ、リスト作るの忘れた! 明日からウミウシダイブも終盤戦。頑張りま〜す!


TOP >>ログブック >>2010年7月のログブック