TOP >>ログブック >>2010年6月のログブック

 ■ ポイント調査     2010/06/30
6月最終日の今日、ポイント調査で潜ってきました。 昨日から高速道路が(試験的に)無料になったので、一気に北上して「オイランハゼ」もいいな!と思ったのですが、 時間帯的に跳ばない様な気がしていつものポイントで2本を潜ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは個人的お気に入り「マルスズメダイ」の幼魚。

photo

前回「ベニハゼ属の一種」としていたものには「ヒメアオギハゼ」という標準和名がある事が分かりました。

photo

緑色の卵を持った「ハチジョウクラヤミカクレエビ」。

photo

「カノコイセエビ」のおチビちゃん。100mmマクロで全身が撮れるくらい小さかったです。

photo

「キタンヒメセミエビ」かな? この角度でしか撮れませんでした。

photo

「オシャレカクレエビ」がニヤリ。

photo

たまには珊瑚の隙間にも目を向けてみましょう。「アワハダキモガニ」。

photo

こちらは「ダルマハゼ」。

photo

「キスジカンテンウミウシ」が居ました。

photo

「ヤクシマカクレエビ」。メスが見当たらない・・・。

photo

「ユキンコボウシガニ」はテクテク散歩中。

photo

前回見つけた「バオバブカイカムリ」も同じ場所に居ました。ちなみに水深5mです。

photo

今日はもう1個体見つけましたよ。

photo

「バオバブカイカムリ」捜索の途中に出てきたこの個体。「ミミズクガニ」かな? 同じホストを身に纏ってました。 捜せば捜すだけ色んな生物が出てきます。

photo

さて、今年も半分が過ぎました。例によって初見の生物や稀種・珍種などをまとめてみましたが、今年も色々と見ていますね。 この中から生物ランキングに入る生物がいくつ居るかなー?

photo

明日から7月! 忙しくなりそうです。

 ■ HAPPY DAY     2010/06/29
いい天気が続いています。こんな日は何をしてても楽しいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は昨日から連チャンのイサさんとヒロコさん。慶良間に行ってきました。

photo

1本目。エントリー直後から大きな「アオウミガメ」が泳いでいました。

photo

砂地ではまったり「チンアナゴ」を眺めてきました。

photo

砂地で何かを見つけたイサさん。中を開けてみると・・・。

photo

お祝いのフラッグが出てきました。そう、今日はイサさんの誕生日。 ヒロコさんとサプライズ企画を立てていたのですよ。成功して良かったですね。

photo

今川も一肌脱いできました。(笑)

photo

2本目。サンゴの綺麗な場所では「テングカワハギ」のペアが。

photo

穴の中では「スカシテンジクダイ」が増えてきました。夏だな。

photo

ずっと前から居るこの個体。「キイロサンゴハゼ」と思うのだけど、体の横の白い点が気になります。 『ガイド中はこんなのの写真は撮れないからヒロコさんが撮ってね』と言ったらしっかり撮ってくれました。サンキュ!(Photo by ヒロコさん)

photo

7月からはOcean Blueのスイカ強化月間。ちょっと前倒しして皆で食べてきましたよ。青空の下で食べると美味しいです。

photo

2日間のラストを締めくくるのはほど良い流れの場所でドリフトダイビング。「キンギョハナダイ」が綺麗でした。

photo

「グルクン」や「イソマグロ」も楽しかったけど、圧巻は最後に出てきた巨大「ロウニンアジ」でした。カッチョイイ〜!

photo

夜は仲間が増えて楽しく飲んできましたよ。

photo

イサさんにはOcean Blueからバースディケーキのプレゼント。おめでとうございま〜す!  その後はショップに場所を移して、サッカー観戦。日本・・・残念!

photo photo

明日は久し振りにお休みなので、潜ってきまーす!(笑)

 ■ 慶良間日和     2010/06/28
天気の良い日が続いています! 今日も快適に潜れる海を目指して慶良間に行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はリピーターのイサさんとヒロコさんが遊びに来てくれました。ガッツリ3ダイブしてきましたよ。

photo

「ピグミーシーホース」こと「ヒポカンパス・バージバンティ」からスタート。(昨日とは別のポイントです) 今日のコはお腹に子供を抱えていて丸々と太っていました。カメラを向けると恥ずかしそうに背を向ける・・・。

photo

イサさんは某水族館勤務。 魚を見て『綺麗!』とか『可愛い!』とかは言わず、『無脊椎動物が元気!』とか『「イバラカンザシ」が産卵してる!』とか、ちょっと目線が違います。(笑) でも、こんな地形ポイントや透明度の良い海で潜るのは文句なしに気持ちがいいですよね。

photo

ウミウシでは「エレガントヒオドシウミウシ」や・・・。

photo

15cmサイズの「シロボンボンウミウシ」などが居ましたよ。

photo

寝ていた「アオウミガメ」と記念撮影。

photo

「ノコギリダイ」がいい感じで群れていました。

photo

今度は泳いでいる大きな「アオウミガメ」と遭遇。イサさんと。

photo

ヒロコさんともパチリ。太陽光線が差し込んで綺麗ですね。

photo

ラストは「キンギョハナダイ」の群れるポイントを潜ってきましたよ。

photo

背鰭が2本の「ムレハタタテダイ」も健在。最近群れてませんけど・・・。

photo

大きな「イソマグロ」(下の写真)や「ネムリブカ」がブーン。横に人が居ればその大きさが分かるんだけどな。

photo

浮上すると太陽が眩しい〜! 終始気持ちよく潜れました。

photo

海はベタベタ。こんなロケーションを眺めているだけで幸せな気分になれますね。

photo

HPには書いてないけれど、ここのところ飲み会続き。今日もお客様に誘われて韓国料理のお店に連れて行ってもらいました。 基本的には美味しい料理ばかりなのだけど、地雷を踏むと激辛料理が出てきます。ま、お陰でビールが進むんだけどね!(笑)

photo photo photo

明日も潜り&飲みを楽しんで来まーす! あ、ワールドカップもあるんだっけ! また眠れないではないか。(笑)

 ■ まったりマクロで     2010/06/27
今日もいい天気です。 今日から5mmの(とは言っても3シーズンも使ってるので3mmくらいになっている)ペラペラウエットに替えましたが、 慶良間の水温って本島よりも1度低いのね・・・。まぁ、でも問題なく潜れました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 26〜27度
 風 向 : 南
 波 高 : 2m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨日から連チャンのO野さんとマンツーでまったり潜ってきました。慶良間に行ってきましたよ。

photo

今日は外洋3本攻め。昨日のドロドロダイビングと打って変わって透明度最高〜!  「カスミチョウチョウウオ」の群れや「イソマグロ」、巨大「ナポレオン」などワイドビューも最高でしたが、O野さんはガンデジの105mmマクロ。 ワイドはこの1枚だけで封印しました。

photo

「ピグミーシーホース」は貸し切りでじっくり撮れました。(Photo by O野さん)

photo

「アマミスズメダイ」のおチビちゃん。(Photo by O野さん)

photo

「ウミシダヤドリエビ」。黄色バージョン。(Photo by O野さん)

photo

「イシガキカエルウオ」。(Photo by O野さん)

photo

こちらは「タテジマヘビギンポ」。(Photo by O野さん)

photo

「ホシゾラワラエビ」かな?

photo

「テンクロスジギンポ」が穴から顔を出していました。

photo

「キイロウミウシ」。(Photo by O野さん)

photo

「ユキンコボウシガニ」は1個目のホヤでヒットでした。(Photo by O野さん)

photo

明日も慶良間で潜りま〜す!

 ■ ウミウシダイブ & ジンベエツアー     2010/06/26
カーチベーが吹いています。夏ですね。いや〜、暑い!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南
 波 高 : 2m
 透明度 : 7〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は2チーム体制。今川チームはウミウシダイブです。 お客様は連チャンのQ太郎さんにリピーターのH間さんとO野さん、そして中野理枝さんが飛び入り参加してくれました。

photo

「カンムリハラックサウミウシ」。こんな大きいのは初めて見ました。

photo

増えたり減ったりを繰り返している「ミチヨミノウミウシ」。

photo

綺麗な「ミカドウミウシ」のおチビちゃん。

photo

普通種だけど人気のある「フジナミウミウシ」。

photo

「アデヤカミノウミウシ」まで出てきました。ミノのグラデーションが何とも言えない美しさです。

photo

「ヒオドシユビウミウシ」はここの定番と言ってもいいでしょう。

photo

そして、Ocean Blue 初のウミウシを見つけましたよ。「テルギペス属の一種」(Tergipes sp)です。 本体は真ん中ので、周囲の白いのは卵塊です。 昨年の6月に奄美大島の今本さんのサイトに載っているのを見て、こやつの存在は知っていました。 この時期に見られるウミウシなのかな?

photo

ウミウシ以外にも色々と見てきました。背中に赤い斑点のあるカニ。名前は分かりません。

photo

「カニダマシ科の一種」でしょうか? 大きかったです。

photo

赤い「ハダカコケギンポ」はエキジット直前、水深40cmの出会い。今度は満潮時に撮りに行こう。

photo

本日到着のトモコさんはトモカとジンベエザメツアーです。

photo

と、その前にビーチで1本潜ってきました。 『自分の勉強の為だから』と食事代程度のバイト代で働いてくれているトモカですが、ガイド力はすごいです。 今月沖縄に来て、ここ何日間か真栄田岬を潜っただけで、色々とネタを仕入れてます。まずは「チンアナゴ」。(Photo by トモカ)

photo

「ニシキウミウシ」には「ウミウシカクレエビ」が乗っていました。(Photo by トモカ)

photo

「バブルコーラルシュリンプ」。(Photo by トモカ)

photo

白い「ハダカハオコゼ」。(Photo by トモカ)

photo

午後からは「ジンベエザメ」に会ってきました。2匹の「ジンベエザメ」が泳いでました。(Photo by トモカ)

photo

トモコさん! 後ろ!後ろ〜!(笑)(Photo by トモカ)

photo

楽しんで頂けたようで良かったです。

 ■ 慶良間です     2010/06/25
今朝の天気予報を見ると最高気温は28度だけど、最低気温は27度でした。 熱帯夜ですね。エアコンが必要です。ワールドカップで燃えたからだろうか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 28度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南東のち南
 波 高 : 2m
 透明度 : 25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。昨日から連チャンのM島さんご夫婦とQ太郎さんと慶良間に行ってきました。

photo

1本目。サメ穴には5匹の「ネムリブカ」が所狭しと泳ぎ回っていました。皆さん大興奮。

photo

今日はキヌハダ系のウミウシが多く目に入りました。「キヌハダウミウシ属の一種」。

photo

全部同じ種類だと思っていたのだけど、このコは全身真っ白でした。

photo

こちらは全身真っ赤なタイプ。いずれも「キヌハダウミウシ属の一種」。早く名前が付くといいな。

photo

2本目はカメを見に行きました。この「アオウミガメ」はエントリーの時にボートの下で寝ていたのだけど、帰って来た時もまだ寝ていました。 ワールドカップのお陰で皆寝不足なんだなぁ。(笑) M島さんご夫婦とパチリ。

photo

こちらは「タイマイ」。Q太郎さんと。

photo

3本目はガッツリウミウシで行きましょうという事でエントリーしましたが、最初に見つけたのは「モエビ科の一種」。 あれ?でも、カメラの調子がおかしい・・・? そうこうしているうちに撮れなくなってしまいました。 可愛いウミウシが出たというのに。

photo

明日はどっぷりマニアックで行きましょう。

 ■ 慶良間 & 本島     2010/06/24
フォト魂の第1回の投票が6月いっぱいで締め切られますが、現在の投票数は27票と少ないです。 このログブックには1日500人くらいの人が見に来てくれているのだけど、ここに来てくれている皆さん1人1人が投票をしてくれたらもっと盛り上がると思います。 是非、以下のリンクをクリックして清き一票を投票して下さい。
矢印 作品公開と投票はコチラ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南のち南東
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は2チーム体制で潜ってきました。慶良間チームはOcean Blue 2回目のご来店となるM島さんご夫婦です。 ミーが担当しました。

photo

お二人のリクエストはカメとマンタ! さすがにマンタは無理でしたが、カメは飽きるほど見てきましたよ。 この「タイマイ」は1ダイブ中ずーっと見ていたらしいです。(Photo by ミー)

photo

『「アオウミガメ」も「タイマイ」も見れて幸せ!』とマナミさん。明日も楽しんで下さいね。(Photo by ミー)

photo

本島チームはOcean Blue 初参加のQ太郎さん。ウミウシが見たいという事で、ウミウシ勉強会も受講しながら潜って来ました。

photo

「ヘリシロイロウミウシ」が卵を産んでいました。

photo

こちらも「ヘリシロイロウミウシ」かなー?と思ったのだけど、 大きさが明らかに違うし、二次鰓をモシャモシャさせてガス交換する動きがGlossodoris属のウミウシそのものです。 (ちなみに「ヘリシロイロウミウシ」はNoumea属)Noumea属のウミウシもモシャモシャさせるのかなー? 謎だ。

photo

綺麗な「オトヒメウミウシ」が外套膜をバッサバッサと翻しながら歩いていました。

photo

ウミウシ以外では「キンチャクガニ」や・・・。

photo

「ユキンコボウシガニ」こと「オガサワラカムリ」や・・・。

photo

「バオバブカイカムリ」も見てきましたよ。あれ?でも、こうして並べてみると、中に入ってるのは「オガサワラカムリ」みたいだな。

photo

サッカー日本代表、決勝トーナメント出場おめでとう! さー少し寝るぞ・・・。

 ■ SD講習3日目 & ファンダイブ     2010/06/23
あれ? 昨日まで晴れマークだった天気予報が一夜にして雨マーク。どうなってんの?  でも、慶良間の水温は28度をマーク。暖かく潜れました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日から連チャンのサッくんとアンリちゃん、リナちゃんに常連様のU木さんが参加。 トモカと慶良間に行ってきました。

photo

講習も3日目ともなるとスイスイ泳げます。1本目は全員一緒に泳いでみました。サンゴの上も余裕です。

photo

「ハナゴイ」の群れが綺麗でしたね。

photo

思わぬところで「アオウミガメ」と遭遇。

photo

2本目のポイントでも「タイマイ」と「アオウミガメ」(下の写真)をたくさん見る事ができました。

photo

「モンハナシャコ」が全身出して動かなかったのでパチリ。

photo

3本目。「チョウチョウコショウダイ」の成魚。小さい頃は可愛いのに・・・。

photo

「キンギョハナダイ」が増えて賑やかになってきました。

photo

サメ穴には6匹の「ネムリブカ」がグルグル回っていました。密集度高っ!

photo

そんな訳で、サッくんとアンリちゃんが新しいダイバーの仲間入りしました。おめでとー!  チームバブルリングスのNo.9とNo.10ですね。いつか全員で遊びに来てね。

photo

明日からお客様が入れ替わり。明日も2チーム体制で潜ってきまーす。

 ■ SD講習2日目 & ファンダイブ     2010/06/22
今日も良い天気の沖縄です。ダイビングが終わった後の水のシャワーが気持ちいい!(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 30度
 水 温 : 27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨日から連チャンのサッくんとアンリちゃんにお友達のリナちゃんが合流。慶良間に行ってきました。 SD講習はトモカに担当してもらいました。

photo

1本目は穴に入ってきました。太陽光線が眩しかったです。

photo

「モンツキカエルウオ」は3個体。この個体は卵を守っていたので引っ込みませんでした。

photo

2本目はカメ三昧。まずは「タイマイ」と泳ぐリナちゃん。

photo

「アオウミガメ」も見てきました。カメも同じVサイン。(笑)

photo

こんなに近付いても全然逃げなくて、ずーっと一緒に居ました。

photo

講習中のサッくんとアンリちゃんも「アオウミガメ」と「タイマイ」の両方を見る事ができました。良かったね。

photo

「ツツウミヅタ」というソフトコーラルが幼生を放出していました。 白い卵のように見えるツブツブは卵ではなくて幼生なのです。 直接発生なのですね。

photo

ラストはエビカニです。「アカホシカクレエビ」や。

photo

「ナデシコカクレエビ」(下の写真)、「ウミシダヤドリエビ」や卵持ちの「キンチャクガニ」などを見てきました。

photo

サッくんとアンリちゃんの講習も順調に進んでいます。

photo

今日は3本潜ってきました。泳ぐ姿もサマになってきていますよ。

photo

明日も天気が良さそうです。楽しみだなー。

 ■ 今日もいい天気     2010/06/21
どーでもいいけど、ワールドカップサッカーのお陰で睡眠不足です。ポルトガルすげーな!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 26〜33度
 風 向 : 南西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日からSD講習のスタートです。お客様は昨年体験ダイビングで来てくれたサッくんとアンリちゃんです。 初日の今日はプール講習をしてきましたよ。陽射しが強烈でしたね。

photo

プールの水温は33度以上あって温泉みたいでした。講習はサクサク。明日は慶良間で楽しみましょう!

photo

もう1チームの慶良間チームは昨日から連チャンのO塚さんご夫婦。良いコンディションで潜れて良かったですね。 旦那様のコウジさんをパチリ。(Photo by タカマサ)

photo

奥様のアキさんも『良かった』を連発していました。楽しんで頂けたようで良かったです。(Photo by タカマサ)

photo

大きな「アオウミガメ」も見れました。(Photo by タカマサ)

photo

担当ガイドのタカマサとパチリ。2日間ありがとうございました! また遊びに来て下さいね。

photo

チリvsスイスも息詰まる攻防戦だったなー。また今晩も眠れないではないか・・・。


TOP >>ログブック >>2010年6月のログブック