TOP >>ログブック >>2009年12月のログブック

 ■ 2009年ラストダイブ!     2009/12/31
いよいよ2009年も今日で終わり。今年もたくさんの方々に潜りに来て頂いて大変感謝しています。ありがとうございました。 大晦日の今日もしっかり潜ってきましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北
 波 高 : 3m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。連チャンのすたさん、マサさんに、北海道からI崎さん。 そして、ヒロカさんがお友達のマサマサさんを連れて来てくれました。 生憎、波が高くチービシになりましたが楽しいダイビングができました。

photo

まずは、ウミウシ行ってみましょう。「キスジカンテンウミウシ」。

photo

ハルゲルダ系のウミウシが多いですね。「モザイクウミウシ」。

photo

「ゾウゲイロウミウシ」は2個体。

photo

「サガミリュウグウウミウシ」は久し振りの出会い。

photo

海が荒れると出て来る感のある「カミソリウオ」。

photo

「タイワンカマス」が良い感じに群れていました。

photo

でっかい「アカウミガメ」が登場。ガメラ級でした。

photo

すたさんとパチリ。カメが出たら一緒に撮って欲しいと言われていたのでグッドタイミングでした。

photo

今日は2ダイブで戻ってきたので、時間のあったヒロカさんとマサマサさんは美ら海水族館ツアーを希望。 閉館時間たっぷりまで遊んできましたよ。(Photo by 徳ちゃん)

photo

そして、夜は毎年恒例の忘年会&カウントダウンパーティー。多くの皆さんが集まってくれてとっても楽しい年越しでした。 ありがとうございました〜!

photo

2010年もOcean Blueをよろしくお願いします! 元旦から潜りまーす。

 ■ じっくりフォトダイブ     2009/12/30
天気はイマイチでしたが、この時期に南風になり、波の高さは1mというベストコンディション。 ベタベタの西海岸で3本潜って来ました。しかし、夕方から風が強くなり北風に・・・。 年末年始が心配です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 21度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南東のち北
 波 高 : 1のち2.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は連チャンのすたさんに、リピーターのマサさんが合流。フォト派のお二人なのでじっくりねっとり潜ってきました。

photo

まずは深場へGO! すたさんが「スジクロユリハゼ」と格闘している横で今川とマサさんはウミウシ捜し。 最初に出てきたのは「ウイランイボウミウシ」でした。

photo

「シンデレラウミウシ」は大きくて鮮やかなので目立ちますね。今日は3個体見る事ができました。

photo

年中見られる「イガグリウミウシ」ですが、今シーズンは出が少ないような気がします。

photo

以前は「ミアミラウミウシ」と呼ばれていましたが、今は学名の「ケラトソーマ・シヌアータム」で呼ばれています。 まだまだおチビちゃんサイズでした。

photo

休憩時間に「ムラサキオカヤドカリ」を見つけました。天然記念物らしいですよ。

photo

2本目からはポイントを変えて潜りました。まずは「ハナヒゲウツボ」にご挨拶。

photo

すたさんは色々と設定を変えて遊んでいました。これも楽しみ方の一つですね。(Photo by すたさん)

photo

「ティサノゾーン・ニグロパピローサム」というヒラムシです。ややこしい・・・。

photo

「コンペイトウウミウシ」。触角の間に「コペポーダ」(寄生虫)がチラリ。 「コンペイトウウミウシ」にはコペが着き易いので、紹介する前に調べようと思っているのですが、いつも忘れてしまいます。 これもログ付けの時に気が付きました。

photo

「ニシキツバメガイ」も出てきましたね。どんどん増えて欲しい。

photo

すたさんは「ダルマハゼ」にハマったみたいです。覗いてる感じで・・・。(Photo by すたさん)

photo

そして、やっと見つける事ができた「キイッポンウミウシ」。すっごく嬉しかったです。

photo

更にもう1個体が登場〜。皆で撮りまくってきました。

photo

いよいよ明日は大晦日。今年最後のダイビングに行ってきまーす!

 ■ のんびりまったり     2009/12/29
だんだん波も下がって潜り易くなってきました。日中は晴れ間も見えて暖かかったですよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北
 波 高 : 2のち1m
 透明度 : 7〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日も2チーム体制で潜って来ました。慶良間チームは昨日から連チャンのY口さんご夫婦。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ノリエさんは体験ダイビングですが、昨日も潜ってるので余裕ですね。ナマコで遊んでいました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

大きな「イシガキリュウグウウミウシ」を見てきました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ピンクの「オオモンカエルアンコウ」。キモ可愛いですね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「ピカチュー」も居たみたいです。(Photo by 徳ちゃん)

photo

今川は本日到着のすたさんと潜って来ました。ポイントはリクエストのレッドビーチです。 いつもはドライのすたさんですが、今回はおNEWのロクハンとフードベストをご購入頂きました。ありがとうございます。

photo

さて、すたさんと言えば「タンザクハゼ」。今回も飽きずに行ってきましたよ。 で、いつも新しい事にチャレンジするすたさんは無謀にもフィッシュアイレンズでタンザクアタック。結果は・・・。チーン。(笑)

photo

慶良間チームがナマコで遊んでる時に、レッドチームもナマコで遊んでました。 この「アデヤカバイカナマコ」は1mくらいあったので、10cmくらいの「ウミウシカクレエビ」が着いてるんじゃないかと期待しましたが・・・居ませんでした。(Photo by すたさん)

photo

お昼ご飯のデザートは「うれしいプリン」。前から気になってたので食べてみましたが、思いっきり胃がもたれます。(笑)

photo

2本目はリクエストで川に行く予定でしたが、『もう1本レッドで潜りたい』という事で、そのままエントリー。 (せっかくポイント調査したのにぃぃ・・・) 「タイワンカマス」がバッチリ群れていました。

photo

1本目のフィッシュアイで懲りたすたさんはマクロレンズに交換。 「ゴルゴニアンシュリンプ」を青抜きで撮って頂きました。(Photo by すたさん)

photo

ヒゲが素敵ですね。(笑)

photo

思わぬところで「ゴンズイ」玉と鉢合わせ。ずーっと写真を撮っていました。(Photo by すたさん)

photo

正面から。(Photo by すたさん)

photo

最後は「ヨコシマエビ」を撮って頂きました。写真提供ありがとうございます。(Photo by すたさん)

photo

明日も海況良さそうですね。どこに行こうかな?

 ■ 美ら海水族館ツアー & ウミウシダイブ最終日     2009/12/28
年の瀬が近付いてきました。これから飲み会が増えるので体調管理に気をつけましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 18度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち2m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は6名のお客様と潜る予定でしたが、2名がキャンセルになり、4名のお客様と潜って来ました。 美ら海水族館チームはお久し振りのY口さん。奥さんのノリエさんを体験ダイビングに連れてきてくれました。 リクエストのゴリラチョップの前ではいポーズ。(Photo by 徳ちゃん)

photo

水中で記念撮影。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「カクレクマノミ」に会ってきました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ダイビングは1本で終了。昼食後はこれまたリクエストだった美ら海水族館へGO!(Photo by 徳ちゃん)

photo

大きな「ジンベエザメ」を見てノリエさん嬉しそう。(Photo by 徳ちゃん)

photo

カメも見てきました。明日は水中で見れるといいですね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ウミウシダイブ最終日となる匿名希望さんと今川は今日も慶良間に行ってきました。

photo

「ユカタハタ」が「ミカヅキコモンエビ」にクリーニングされていました。

photo

大きな「オオコノハミノウミウシ」が登場。見つけたのはお客様です。しかも初見。良かったですね。

photo

こちらは小さな「クサイロモウミウシ」。目が可愛い。

photo

「タテスジイボウミウシ」です。地味なウミウシですが、地道に1種類追加です。

photo

「コナフキウミウシ」も見ておきましょう。

photo

最後は「キスジカンテンウミウシ」の盛り合わせをどうぞ。(笑)

photo

今日はゆっくり2ダイブで12種類のウミウシが見れました。結果、5日間(11ダイブ)トータルで73種類になりました。

     ●.クロボウズ-----2個体
     ●.シライトウミウシ-----1個体
     68.オオコノハミノウミウシ-----1個体
     69.クサイロモウミウシ-----1個体
     ●.モンジャウミウシ-----1個体
     70.モザイクウミウシ-----1個体
     71.タテスジイボウミウシ-----1個体
     72.コナフキウミウシ-----3個体
     ●.コールマンウミウシ-----3個体
     ●.コイボウミウシ-----1個体
     ●.キスジカンテンウミウシ-----5個体
     73.ゾウゲイロウミウシ-----1個体

夜は昨日参加して頂いたM好さんご夫婦とM下さんも参加して打ち上げを行なってきました。 匿名希望さんは次回は3月の予定です。今回よりもウミウシが増えてる筈なので楽しみですね。

photo

明日も潜るのだ。波が下がるといいな。

 ■ 新婚さんいらっしゃい! & ウミウシダイブ4日目     2009/12/27
多くの皆様からクリスマスカードやメッセージ、そしてお歳暮を頂きました。本当にありがとうございます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 20度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東のち北
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。2チーム体制で潜って来ました。 到着ダイブはお久し振りのM好さん。横に居るのは奥さんのトモコさん。お二人は11月に結婚されたばかりの新婚ホヤホヤです。 幸せそうですね。羨ましい〜!(Photo by 徳ちゃん)

photo

今日の真栄田は透明度良さそうですね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「ツバメウオ」がお出迎えしてくれました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

いつもの「オオモンカエルアンコウ」は・・・? えぇぇ、真っ黒ぉぉ? こんなになっちゃうの!?  今日は到着ダイブで1ダイブだけでしたが、明日は慶良間で楽しんで下さいね。(Photo by 徳ちゃん)

photo

ウミウシダイブチームの匿名希望さんと今川は慶良間に行ってきました。 ここまでの4日間、天候はベストとはいかないまでも、海況は穏やかな場所で潜れています。狙ったところで潜れるのは良い事です。

photo

今日はリュウグウ系のウミウシ祭りでした。まずは「クロスジリュウグウウミウシ」。

photo

上のに似てるけど、ちょっと違う「ネムブロータ・リビングストンイ」。

photo

「トサカリュウグウウミウシ」は今が旬とばかりに大爆発。30個体、いや50個体は見たかも?

photo

またまた〜、そんな事言って大袈裟な〜。なんて言ってる人はコレ見て。この岩だけで10個体は着いていました。

photo

「ミラーリュウグウウミウシ」は赤い斑点のあるタイプを貼っておきましょう。

photo

「アカフチリュウグウウミウシ」は交接中でした。モザイクはかけてません。(笑)

photo

「イシガキリュウグウウミウシ」は「トサカリュウグウウミウシ」を一気飲み。これにはお二人とも大声を出して驚いていました。

photo

ウミウシ以外も行ってみましょう。「アデヤカニセツノヒラムシ」は大きいのが居ましたね。3個体見ました。

photo

「マルミカイカムリモドキ」は皆の人気者。

photo

「カイカムリ科の一種」はどこでも見つけられるようになりました。今日のは今年一番のサイズでした。重そう・・・。(笑)

photo

ピンクの「オオモンカエルアンコウ」も激写。ウミウシ以上に撮っていました。

photo

ラストはカメを2枚見てきました。やっぱ慶良間の透明度には癒されますね。泳いでいるだけで気持ち良くなります。

photo

今日はたっくさんのウミウシを見ましたが、種類が同じものだったので思ったほど数は伸びず・・・。 でも、慶良間という違う環境で潜れたので、ダブリは少なめですね。4日間で67種類になりました。

     58.クロボウズ-----2個体
     59.タテヒダイボウミウシ-----1個体
     ●.クロスジリュウグウウミウシ-----1個体
     60.ネムブロータ・リビングストンイ(学名読み)-----1個体
     61.チドリミドリガイ-----1個体
     ●.ハナミドリガイ-----1個体
     62.シロアミミドリガイ-----1個体
     ●.シロウネイボウミウシ-----1個体
     63.トサカリュウグウウミウシ-----多数
     64.アカフチリュウグウウミウシ-----5個体
     65.ミラーリュウグウウミウシ-----5個体
     66.イシガキリュウグウウミウシ-----1個体
     67.アンナウミウシ-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----1個体
     ●.チゴミドリガイ-----1個体

明日も2チーム体制で潜って来ます。

 ■ ウミウシダイブ3日目     2009/12/26
今日は北風が強くなったので、北風にめっぽう強いレッドビーチに行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 21〜22度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 1のち2m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はウミウシダイブ3日目になる匿名希望さんにM下さんが合流。 M下さんと匿名希望さんは2年前に一緒に潜った事があるそうです。 その時にOcean Blueの話をして、それがきっかけで今回潜りに来てくれたという事です。 さすがOcean Blueの宣伝部長ですね。(笑)

photo

今年のレッドビーチは例年に比べてウミウシが少ないです。でも、日を追うごとに確実に増えてきている感もあります。 いつか、ドカンと増える事を期待して、地道に捜していきましょう。 まずは「カメキオトメウミウシ」。

photo

「ハナビラミノウミウシ」。こんな大きいの、どこに隠れていたんだろうか?

photo

M下さんが見つけてくれた「キイボキヌハダウミウシ」。

photo

こちらは匿名希望さんが見つけた「フジナミウミウシ」。初見のウミウシを自らゲットするなんてサスガです。

photo

前回のウミウシダイブの時に見つけた「マツカサウミウシ属の一種」。

photo

こちらも前回から定位置の「ロマノータス・ウェルミフォーミス」。 困った時のいいネタになっています。

photo

でっかい「ミカドウミウシ」の卵塊がありました。 毎年大きな卵が産み付けられているのを見るんだけど、まだ本体の方を見ていません。 大きいヤツがどこかに隠れて居る筈なんですが・・・。

photo

ウミウシダイブと言いながら、他の生物のリクエストも頂いているので、それらも紹介してきました。 「カイカムリ科の一種」はもう定番と呼んでもいいですね。匿名希望さんも自分で新しい個体を見つけていました。

photo

「キミシグレカクレエビ」。何故、この「ムチカラマツ」には毎年このコが着くんだろう?

photo

「ムチヤギカクレカニダマシ」はたくさん居ましたね。

photo

「ヨコシマエビ」には刺さりまくっていました。

photo

うーむ、やっぱり少なめかな? 今日は20種でした。これで3日間トータル57種です。

     ●.イボヤギミノウミウシ-----3個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----4個体
     51.カメキオトメウミウシ-----1個体
     ●.マダライロウミウシ-----8個体
     ●.コイボウミウシ-----1個体
     ●.ハナビラミノウミウシ-----3個体
     ●.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----5個体
     ●.イチゴミルクウミウシ-----1個体
     ●.コモンウミウシ-----2個体
     ●.キイボキヌハダウミウシ-----1個体
     ●.ムカデミノウミウシ-----多数
     52.ヒラミルミドリガイ-----1個体
     53.トモエミノウミウシ属の一種1-----5個体
     54.フジナミウミウシ-----1個体
     ●.ヒョウモンウミウシ-----1個体
     ●.タスジミドリガイ-----1個体
     55.マツカサウミウシ属の一種-----1個体
     ●.キカモヨウウミウシ-----1個体
     56.トウヨウキセワタ-----1個体
     57.ロマノータス・ウエルミフォーミス(学名読み)-----1個体

海況良くならないかなー。

 ■ ウミウシダイブ2日目     2009/12/25
今日は朝からずぅぅぅっと雨。こんなに雨が降り続くのは珍しいんじゃないかなーというくらいに降りました。 しばらくダムの貯水率は気にしなくてもいいでしょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨ときどき曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 21〜22度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 1のち2m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ウミウシダイブ2日目の匿名希望さんお2人と潜って来ました。 夜から風が北に回って海が荒れる予報なので、今日が最後のチャンスとばかりに西海岸でガッツリ3本潜ってきました。

photo

一番最初に目に飛び込んできたのは巨大な「シンデレラウミウシ」でした。

photo

「シライトウミウシ」もググッと寄ってみる。触角の前からもう1本触角が出てきそう・・・。

photo

「ミゾレウミウシ」は名前の由来の霙模様が分かるように撮ってみました。

photo

イカン! 今日は遊びじゃないのだから写真で遊ぶのも程々にしないと・・・。 1種類でも多くウミウシを出して、お客様に喜んで頂く事がシゴトだもんね。 という事で、ここからは証拠写真程度でウミウシ捜しを優先。「キスジカンテンウミウシ」。

photo

「ウスフジイロウミウシ」。ピントが合ってないけど、まーしゃーない。次行ってみよー。

photo

「アデヤカイボウミウシ」。なるほど、地味なイボ系の中では艶やかですね。

photo

「ミスジアオイロウミウシ」かな? おチビちゃんでした。

photo

そうそう、今日はクリスマスって事で、「クリスマスツリーワーム」こと「イバラカンザシ」の写真も撮って頂きました。 手前の穴から「カンザシヤドカリ」が出てくればベストなのですが、そこまで待ってられない・・・。

photo

さぁ、ウミウシ再開です。「モンコウミウシ」は西海岸の定番。

photo

ブリーフィングで言った通り「パンダツノウミウシ」も出てきましたよ。見つけたのはお客様ですが・・・。 でも、見つけた瞬間ってアドレナリンが出ますよね。しかも初見という事で喜んでいました。それもまた良し。

photo

「シモフリカメサンウミウシ」も見れる季節になりましたね。

photo

「クロスジリュウグウウミウシ」のチラリと見える青い色がちょっとセクスィー。

photo

「ピグミーシードラゴン」は3個体。ウミウシ以上に時間をかけて撮影していました。

photo

ラストギリギリで見つけた「ブチウミウシ」は嬉しかったです。

photo

今日は35種類のウミウシが見れました。2日間トータルで50種類です。 一昨日までのウミウシダイブ4日間の記録にたった2日で手が届きそうです。やっぱ潜るポイントが増えればそれだけウミウシも多く見れますね。

     22.シンデレラウミウシ-----2個体
     23.ミゾレウミウシ-----5個体
     24.シライトウミウシ-----4個体
     25.コールマンウミウシ-----5個体
     26.アミメイボウミウシ-----1個体
     27.シラナミイロウミウシ-----2個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----1個体
     28.コンペイトウウミウシ-----1個体
     29.キスジカンテンウミウシ-----1個体
     ●.ヒブサミノウミウシ-----1個体
     30.シロウネイボウミウシ-----1個体
     ●.センテンイロウミウシ-----3個体
     31.サキシマミノウミウシ-----多数
     32.ハナミドリガイ-----多数
     33.ウスフジイロウミウシ-----1個体
     34.ミスジアオイロウミウシ-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----5個体
     35.アデヤカイボウミウシ-----1個体
     ●.キヌハダウミウシ属の一種-----2個体
     36.チゴミドリガイ-----5個体
     37.タスジミドリガイ-----1個体
     38.クシモトミドリガイ-----多数
     39.モンコウミウシ-----1個体
     40.パンダツノウミウシ-----1個体
     41.イガグリウミウシ-----1個体
     42.サラサウミウシ-----1個体
     43.シモフリカメサンウミウシ-----1個体
     44.クロスジリュウグウウミウシ-----2個体
     ●.リュウグウウミウシ-----1個体
     45.ソライロイボウミウシ-----2個体
     46.フリエリイボウミウシ-----1個体
     47.オキナワキヌハダウミウシ-----1個体
     48.ブチウミウシ-----1個体
     49.ハイイロイボウミウシ-----1個体
     50.コノハミドリガイ-----1個体

あと3日間でどれだけ増えるかな?

 ■ ウミウシダイブ     2009/12/24
さぁ、今日からまた5日間ウミウシダイブです。一昨日まで見てきたウミウシは全部リセットしてどれだけ見れるかチャレンジしてみましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 24度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 1m
 透明度 : 7〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はOcean Blue 初参加の匿名希望さん2名と潜って来ました。 ウミウシを中心に他の生物も見たいというリクエストを頂いたので、まずは東海岸から潜ってきました。 西寄りの風だったので東海岸は鏡のようにベタベタでした。

photo

「ヤクシマイワシ」の群れはまだ居ました。 潜る度に数は少なくなってきているのですが、女性のお客様は声を出して驚いていました。 鉄塔の右奥の方までずーっと群れているのが分かる?

photo

まずはトントンとウミウシをいくつか紹介。「キヌハダウミウシ属の一種」です。 キヌハダ系のウミウシはかなり細かい種類に分けられそうな気がします。この辺はいずれ「沖縄の海の生き物達」で整理していきたいと思います。

photo

「ミチヨミノウミウシ」だけはドカンと大量発生。50個体は見ました。

photo

「イチゴミルクウミウシ」は2個体。お二人は初見という事で刺さりまくりでした。

photo

この「ヒョウモンウミウシ」は大きかったです。思いっきり寄ってメタボ感を出してみました。

photo

「コイボウミウシ」に寄生する「コペポーダ」。ウサギの耳に見える部分はこやつの卵らしいです。

photo

前回のウミウシダイブの時には1個体しか見れなかった「ハナビラミノウミウシ」ですが、着々と増えている感はあります。 どこから沸いて出てきているのか気になります。

photo

「クロモドーリス・プレキオーサ」。背中のツルツル感がたまりません。

photo

「カイカムリ科の一種」は あれ?こんな所にも?って感じで色んなトコで見つかります。今日は5個体見ました。

photo

大きいのから小さいのまで・・・。お、おい、俺の上に乗るんじゃない。(笑)

photo

こんなカイメンを被った「シカクイソカイカムリ」も居ました。もう何でもアリですね。

photo

ラストは「タイワンカマス」の群れと戯れてきました。

photo

今日はクリスマスイブって事で、ささやかですがケーキをご用意させて頂きました。皆様にも素敵なイヴが訪れますように・・・。

photo

今日は到着ダイブだったので2本で終了。21種類のウミウシが見れました。

     1.コイボウミウシ-----3個体
     2.キヌハダウミウシ属の一種-----1個体
     3.ミチヨミノウミウシ-----多数
     4.マダライロウミウシ-----6個体
     5.モンジャウミウシ-----1個体
     6.ホシゾラウミウシ-----多数
     7.ムカデミノウミウシ-----3個体
     8.キカモヨウウミウシ-----2個体
     9.ヒョウモンウミウシ-----4個体
     10.イチゴミルクウミウシ-----2個体
     11.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----4個体
     12.ヒブサミノウミウシ-----3個体
     13.キイボキヌハダウミウシ-----1個体
     14.センテンイロウミウシ-----1個体
     15.ツブツブコイボウミウシ-----1個体
     16.リュウグウウミウシ-----1個体
     17.キヌハダウミウシ-----1個体
     18.ホソスジイロウミウシ-----1個体
     19.コモンウミウシ-----2個体
     20.イボヤギミノウミウシ-----3個体
     21.ハナビラミノウミウシ-----2個体

明日も海況が良さそうですね。どこに行こうかな?

 ■ 今年最後の     2009/12/23
今日は今年最後のお休みでしたが、天気が良かったので今年最後のポイント調査に行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 16〜22度
 風 向 : 南東
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はベタベタの海況になり、昨日まで入れなかった西海岸に入る事ができました。 狙いは追い求めている「オオメジロザメ」です。そして、今日はやっと奴の姿を見る事ができましたが、遠くて写真は撮れませんでした。 3mくらいあって大きかったですよ。写真はいつか・・・。

深場で「アカオビサンゴアマダイ」を見てきました。

photo

「オキナワサンゴアマダイ」が増えてきたような気がします。

photo

「スジクロユリハゼ」と「ピンクダートゴビー」が一緒に居たけど、待てど暮らせどヒレを広げる事はありませんでした。

photo

「ヤリイトヒキベラ」という名前らしいです。なるほど、尾ビレが槍のように尖っていますね。 時間がないのでテキトーにしか撮れなかったけど、今度はしっかり撮ってあげよう。

photo

「スミレナガハナダイ」もたくさん。

photo

「マツカサウオ」の幼魚は撮り易い。

photo

「インドカイワリ」でしょうか?

photo

こっちは「ナンヨウカイワリ」かな?

photo

「スダレチョウチョウウオ」。珍しいと言う訳ではないけど、ちょっと数の少ないチョウチョウウオです。

photo

こちらは「ハナグロチョウチョウウオ」と「ハクテンカタギ」のハイブリッドだと思います。

photo

昨日まで潜っていた東海岸とは全く違うウミウシばかりが目に入ります。「コールマンウミウシ」。

photo

「キヌハダウミウシ属の一種」も東海岸のとは違うタイプ。

photo

「キッカミノウミウシ」は大きかったです。これ以外にもウミウシはたくさん居ました。

photo

ラストは川へ。「アカボウズハゼ」(オス)は目立つので見つけ易い。(居れば、の話ですが)

photo

しかも、全然逃げないので、寄り易いし撮り易いです。

photo

「グッピー」(オス)もたくさん。

photo

個体によって色んな色彩パターンのものが居ます。川に行きたい方は事前に連絡して下さいね。

photo

さぁ、明日からしばらくノンストップでお仕事です。頑張ります。

 ■ ウミウシダイブ最終日     2009/12/22
今日は1日中お天気でポカポカ陽気でした。 海況もグングン良くなってきているのですが、西海岸はうねりが残っててNG。その反面、東海岸は鏡のような水面でした。 本当は西海岸や慶良間に行かないとウミウシの数が増えないのですが、ベタベタな海で潜るのも悪くない。 今日も東海岸攻めでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 21度
 水 温 : 21〜22度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2.のち1m
 透明度 : 5〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。連チャンのI川さんとH間さんにM下さんが合流。 全員黒づくめ〜。(笑)

photo

今日も「ヤクシマイワシ」の群れに当たりました。浅い所で見るとキラキラ光って綺麗です。

photo

そして、今日も「トモエミノウミウシ属の一種」の撮影大会。そこらじゅうにたくさん居るので、皆さん思い思いに写真を撮っていました。 地味なウミウシなんですが、何故かハマるんですよね。ここだけで1ダイブ使ってしまいそうです。(Photo by I川さん)

photo

H間さんが見つけてくれた「トウマキカイコガイダマシ」。2個体居ました。(Photo by I川さん) (追記:H間さんから「カイコガイ(Atys cylindricus)」若しくは「アティス・デビリス(Atys debilis)」の可能性があると連絡がありました)

photo

ここは普段は米軍施設になっています。ヒトデまでもが迷彩仕様でした。(笑)

photo

東海岸で「ヒオドシユビウミウシ」は初めて見たかも?(Photo by I川さん)

photo

この「ニシキウミウシ」は1cmくらいでしたが、しっかり大人の色模様をしていました。(Photo by I川さん)

photo

ウミウシが少ない中「ミチヨミノウミウシ」だけは大量発生。(Photo by I川さん)

photo

「ラベンダーウミウシ」も出てきました。(Photo by I川さん)

photo

「オレンジウミコチョウ」。ギザカワユス。(Photo by I川さん)

photo

最後はI川さんが見つけた「トウモンウミコチョウ」の写真を貼っておきましょう。(Photo by I川さん)

photo

今日は嬉しい事にI川さんの800本記念でした。皆でお祝いしてきましたよ。 似顔絵入りのウオータープルーフバッグをプレゼントさせて頂きました。おめでとうございま〜す!  あ!H間さんがこっち向いてる。(笑)

photo

ウミウシが少ない中、4日間で何とか50種を越えました。(本当は5日間でしたが、初日は写真がないので無効にしてます) 皆さんはまた3月に潜りに来てくれます。次回はもう少したくさん見れるように頑張ります。

     ●.ホシゾラウミウシ-----多数
     ●.ミチヨミノウミウシ-----多数
     45.ヒオドシユビウミウシ-----1個体
     ●.ニシキウミウシ-----1個体
     ●.キカモヨウウミウシ-----5個体
     46.ラベンダーウミウシ-----1個体
     ●.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----3個体
     ●.タスジミドリガイ-----4個体
     ●.リュウモンイロウミウシ-----1個体
     47.トウモンウミコチョウ-----1個体
     48.オレンジウミコチョウ-----1個体
     ●.マダライロウミウシ-----3個体
     ●.センテンイロウミウシ-----1個体
     ●.キヌハダウミウシ属の一種-----3個体
     ●.タテヒダイボウミウシ-----1個体
     ●.チドリミドリガイ-----1個体
     49.クロヒメウミウシ-----2個体
     ●.トモエミノウミウシ属の一種1-----多数
     50.トウマキカイコガイダマシ-----2個体
     ●.ミノウミウシ亜目の一種3-----1個体
     51.ヒブサミノウミウシ-----1個体

明日も潜って来ま〜す。

 ■ 今日もウミウシ     2009/12/21
昨日まで着ていたもらい物のロクハンのウエットが、実は5mmではないかという疑惑が発覚しました。 で、しまっておいた(本当の)ロクハンを着たら、これが実に暖かい。うーむ・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 16度
 水 温 : 20〜21度
 風 向 : 北西のち北
 波 高 : 4のち2.5m
 透明度 : 5〜10m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もI川さんとH間さんとウミウシダイブ。 海況が徐々に穏やかになってきているので、やっと違うビーチで潜る事が出来ました。 ポイントを変えながらじっくり3本潜ってきました。

photo

1本目のポイントでエントリーすると「ヤクシマイワシ」の大群がお出迎え〜。 これにはI川さんもH間さんもウミウシを捜すのを忘れてしばし見とれていましたね。(Photo by I川さん)

photo

実際には群れの密度はもっと濃くて、この写真でさえ「ヤクシマイワシ」が少なく写ってるな〜と感じる程でした。 手を差し出すと、群れが手に当たるのですよ。 冗談のような話ですが、今川とH間さんは素手でこの魚を捕まえる事ができました。(Photo by I川さん)

photo

下を向いてる間も1m上はずーっと「ヤクシマイワシ」の群れでしたが、気をとられないように頑張ってウミウシを捜してきました。 まずは「キヌハダウミウシ属の一種」が登場。エラの張っているタイプです。(Photo by I川さん)

photo

「ハラックサウミウシ」は地味ですが、ウミウシマニアの方々のウケは良い。(Photo by I川さん)

photo

「モンジャウミウシ」。名前の由来が知りたいです。(Photo by I川さん)

photo

このポイントの定番「ミチヨミノウミウシ」は30個体くらい見ました。(Photo by I川さん)

photo

「パイナップルウミウシ」も実は隠れた定番。(Photo by I川さん)

photo

H間さんが見つけてくれた「クチナシイロウミウシ」。(Photo by I川さん)

photo

「ユビウミウシ」は最近良く見ます。(Photo by I川さん)

photo

こちらはI川さんが見つけてくれた「リュウモンイロウミウシ」。目が多いとたくさん見つかりますね。(Photo by I川さん)

photo

3本目はやはりレッドビーチへ。昨日のナイトでも見た「セミホウボウ」のおチビちゃんは同じ場所に。(Photo by I川さん)

photo

ここでは新しいウミウシを捜すというより、昨日見たウミウシを撮り直すのに時間を使いました。 「トモエミノウミウシ属の一種」。茶色いタイプ。(Photo by I川さん)

photo

こちらは薄緑色のタイプ。2人共ウミウシのコレクションがどんどん増えて行きますね。(Photo by I川さん)

photo

ウミウシが少ないと言いながら、何とか3日間で44種類です。

     ●.ヒラミルミドリガイ-----1個体
     ●.キヌハダウミウシ属の一種-----4個体
     ●.コイボウミウシ-----2個体
     34.ハラックサウミウシ-----1個体
     35.モンジャウミウシ-----2個体
     36.ミチヨミノウミウシ-----多数
     37.パイナップルウミウシ-----1個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----2個体
     ●.ムカデミノウミウシ-----多数
     38.クチナシイロウミウシ-----1個体
     39.キカモヨウウミウシ-----1個体
     40.ユビウミウシ-----1個体
     ●.タスジミドリガイ-----3個体
     41.リュウグウウミウシ-----1個体
     ●.ツノクロミドリガイ-----1個体
     42.リュウモンイロウミウシ-----1個体
     43.キヌハダモドキ-----1個体
     44.コノハミドリガイ-----4個体
     ●.トモエミノウミウシ属の一種1-----多数
     ●.マツカサウミウシ属の一種-----4個体
     ●.クロモドーリス・ヒントゥアネンシス(学名読み)-----1個体

明日は更に海況が良くなるので、色んな場所で潜ってきたいと思います。