TOP >>ログブック >>2009年6月のログブック

 ■ ダイバー誕生!     2009/06/30
今日で6月も終わり。1年の半分が過ぎました。年を取ると時間の進むのが早いですね。(苦笑)  今日も若いコ達と潜ります、負けないように頑張らないと。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 26〜27度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨日から引き続き、大学生のカズキさんとマホさんのSD講習です。ビーチ希望だったので真栄田岬に行ってきました。 今日の沖縄もご覧のようにドピーカン! 天気に恵まれて良かったですね。

photo

基本的なスキルはサクサクと終わらせて、できるだけ実践的な水中遊泳に時間をかけました。 「オオモンカエルアンコウ」を紹介したけど、お二人には「ヘコアユ」や「アオヤガラ」の方がウケが良かったかも・・・。

photo

オレンジのコも居ました。いつまで居るかなー?

photo

『行ってみたかった』という青の洞窟にも入ってきましたよ。差し込む光が綺麗でしたね。

photo

「ツバメウオ」を見つけては追いかけっこ。

photo

「タイワンカマス」の群れとも遊んできました。こうして自然と泳ぎが上達していくのですね。

photo

休憩中も時間を惜しんで学科講習。学科で学んだ事を、即実践できるので理解が早いです。

photo

小さな「タツノオトシゴ」を見に行きました。 「ゴルゴニアン・ピグミーシーホース」というのですよ。

photo

2人ともこんな小さな魚が居る事にビックリです。たくさん居ましたね。

photo

安全停止中は3本ともこの「クマノミ」をじっくり観察しました。オスの「クマノミ」が卵に新鮮な水を送って世話してました。

photo

卵にはもう目が見えていました。海の中には色んな生物やドラマがあるって事も知りましたね。

photo

ショップに戻って学科テスト。モチロン2人揃って合格で〜す! おめでとうございま〜す!  2人の飲み込みが早くて、講習もスムーズに進んだので、通常3日のコースを2日で終了してしまいました。

photo

次回は大学のお友達も連れて遊びに来てくれるそうです。慶良間にカメを見に行きましょうね〜。

 ■ ビーチでじっくり & SD講習初日     2009/06/29
今年はOcean BlueでCカードを取ってくれる方が多いです。 ファンダイビングも楽しいけれど、全く潜れなかった方が潜れるようになり、スキルアップしていく過程を応援するのも楽しいです。 皆さんもこの夏Ocean Blueでダイバーになりましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 26〜32度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は2チーム体制で潜ってきました。 Ocean Blue初参加となるK南さんはビーチ希望という事で徳ちゃんと真栄田岬に行ってきました。 この時期の真栄田は穏やかで潜り易いです。

photo

「タイワンカマス」と「ヘコアユ」の細いもの同士。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「オオモンカエルアンコウ」の口の中はこんな模様になっているんです。(Photo by 徳ちゃん)

photo

サンゴの隙間には「カサイダルマハゼ」。(Photo by 徳ちゃん)

photo

「モンツキカエルウオ」は何故こんな場所に?ってトコに。(Photo by 徳ちゃん)

photo

海のチアガールこと「キンチャクガニ」も見つけました。(Photo by 徳ちゃん)

photo

極小の「オイランヨウジ」の幼魚。「トックリガンガゼモドキ」の棘先より細いんです。(Photo by 徳ちゃん)

photo

こっちは「タツウミヤッコ」の幼魚でいいのかな? 背面突起の数が違うような気が・・・。(Photo by 徳ちゃん)  木南さん、長い階段をものともせず、がっつり3本潜って頂きました。ありがとうございました。

photo

今川チームはSD講習。講習生は琉大の現役学生さんのカズキさんとマホさんです。まずはプール講習からスタート。

photo

25mプールも貸し切りで使えましたよ。広々とした施設で気持ちいいですね。

photo

若い二人は飲み込みも速くてスキルもサクサクこなしてくれました。

photo

ならば、海にも行っちゃえ〜!という事で、今川チームも真栄田岬に行ってきました。

photo

スキルをこなした後はできるだけ多く泳ぎましょう。色んな魚が居ましたね。タコも見れたし大満足〜。

photo

明日も楽しんで講習しましょ〜!

 ■ 初ファンダイブ     2009/06/28
気象庁が沖縄の梅雨明けを宣言しました。これからは毎日暑い日が続きそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 30度
 水 温 : 25〜26度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。先月Cカードを取ってくれたチームJDC沖縄支部のS利さん、M藤さん、Nさんが初ファンダイブに来てくれました。 沖縄在住の利点を活かして、これからは毎月潜って先輩ダイバーに追いつきましょう。 本島ボートで潜ってきました。

photo

今日は皆さん揃ってマスク・フィン・シュノーケルなどの軽器材を購入して頂きました。マイ器材って何だか嬉しいですよね。 水中もスイスイ泳げちゃいます。 ボーナス出たら重器材とダイコンも揃えましょう!

photo

最初に「カクレクマノミ」を見ていたら、S利さんの足元で動くものが・・・。何と! 猛毒を持った「オニダルマオコゼ」です!  クマノミそっちのけで、皆さんこっちを見ていました。刺されなくて良かった。

photo

その後、砂を巻き上げない泳ぎ方を特訓中にS利さんの足が吊るというハプニングが!  しかし、バディのM藤さんが素早く対応してくれてましたよ。講習で習った事をちゃんと実践していますね。エライ!

photo

「ピカチュー」は簡単に見つかりました。皆さん、口を揃えて『可愛いー!』と言っていました。ウミウシも好きになってね。

photo

小さなガレには「コウイカ」の赤ちゃんが隠れていました。このサイズでもしっかり体色を変化させて威嚇してました。

photo

「ニシキフウライウオ」。初めて見る変な形の魚にどっちが頭か分からなかったそうです。

photo

初ファンですから何を見ても楽しい筈。普通種も紹介していきましょう。沖縄では「タマン」と呼ばれる「ハマフエフキ」。

photo

ユーモラスな形の「ヘラヤガラ」は目を引きますよね。クマノミ6種類も全て見てきました。違いも覚えてね。

photo

2本目は「オオモンカエルアンコウ」を見に行きました。並んでみるとS利さんの顔より大きいです。 口の中の縞々模様に驚いていました。

photo

「タイワンカマス」の群れとも遊んできました。

photo

オレンジの「オオモンカエルアンコウ」も健在。こっちの方が綺麗で分かり易かったようです。踏ん張ってる手が可愛いです。

photo

リクエストの青の洞窟にも入ってきました。ちょっと濁ってたけど、差し込む光が綺麗でしたね。

photo

安全停止の時に見つけた「ワライヤドリエビ」。 皆さん、その小ささに驚いていましたが、今川的には過去最大の大きさで、逆に驚いてしまいました。

photo

今日は2本で終了するかなー?と思ってたのですが、皆さん3本目をリクエスト。たくさん潜って水に慣れるのは良いことです。 ならば、3本目はツバメの根から洞窟までのロングドリフトコースで行きましょう。フリー潜降もバッチリ決めてくれました。 赤い「カミソリウオ」のペアはユラユラ揺れて海藻に見えますね。

photo

「ゴルゴニアン・ピグミーシーホース」もたくさん居るので労せず見つける事ができました。 初ファンでしたが、普通種から稀種・珍種まで色んなものを見てきましたね。 中性浮力のコントロールも抜群で、1度も浮く事なく潜れました。優秀です。

photo

遊び疲れて、M藤さん撃沈でーす。(笑) (本人の希望で貼らせて頂きます)

photo

でも、遊びはまだまだ続きますよ。帰りの恩納の駅で大人気のアイスマウンテン(カキ氷)を食べてきました。

photo

夜は楽しい宴会で〜す。J野さん、JDC沖縄支部は着実に成長してますよー。先輩ダイバーの皆さん、追い抜かれないように注意してね。

photo

1日中遊びまくりましたね。楽しかったです。

 ■ 粟国&渡名喜遠征デー     2009/06/27
今日は粟国&渡名喜遠征デーの最終日。台風4号の影響で昨日まで波が高かったのですが、行く事はできるのでしょうか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 31度
 水 温 : 25〜26度
 風 向 : 南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。昨日から引き続きのS藤さんと、常連様のK俣さん、そして沖縄在住のD々さんです。 多少波がありましたが、頑張って粟国まで行ってきました。

photo

1本目はSAKURAで肩慣らし。「ハナゴンベ」の宮殿に行ってきました。

photo

徐々にウミウシが減ってきている感はありますが、この季節ならではの「アカテンイロウミウシ」が出てきました。 ウミウシ好きなS藤さんとD々さん。粘って撮ってました。

photo

2本目は筆ん崎でギンガメ狙い。少し泳ぐと、出ました〜! 「ギンガメアジ」の群れ〜。

photo

群れは刻一刻と形を変えたり、他の群れと合体して大きくなったりと楽しませてくれました。最初っから最後まで貸し切りで見れましたよ。

photo

100匹オーバーの「イソマグロ」の大行進も見れました。特大「ロウニンアジ」と「ナポレオン」は大・中・小と揃い踏みでした。

photo

3本目は穏やかな場所を求めて渡名喜島へ移動。粟国も渡名喜も行けちゃうなんて滅多にありませんよ。 「カスミチョウチョウウオ」の群れは紙吹雪のよう。

photo

「アカネハナゴイ」と「キンギョハナダイ」の群れも負けてはいません。

photo

「アカネハナゴイ」のオスはヒレを広げた瞬間が一番綺麗。

photo

こちらは婚姻色を出している個体。 何度かメスにアタックしたり、ストロボの光に驚いて逃げ出すと、黄色の模様はすぐに消えてしまいます。 前回確認した「アカボシハナゴイ」は今回は見つけられませんでした。残念・・・。

photo

ほど良い流れの中でのドリフトダイブでしたが、このような光景が45分間途切れる事がありませんでした。癒されました。

photo

今日のダイビングでS藤さんがアドバンスを取得しましたよ。おめでとうございま〜す! 夜は楽しい宴会でした。

photo

今年の粟国&渡名喜遠征も無事に終える事ができました。参加して頂いた皆様、ありがとうございました!

 ■ アドバンス講習1日目     2009/06/26
今日は天気予報が悪い方に外れて、午後はずぅーっと雨が降っていました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 30度
 水 温 : 25〜26度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターのS藤さん。初日の今日は空港までお迎えに行って本島ボートダイブをチョイス。 更に、移動の車中で急にアドバンスを取りたいという事になり、アドバンス講習も兼ねながら潜ってきました。 写真を撮り忘れたので、ログ付けの時に撮った写真を貼っておきますね。

photo

フォト派のお客様なので、講習以外の時間は色々な生物も見ながら写真を撮ってもらいました。 「ニシキフウライウオ」は大きいのから小さいのまで居ましたよ。

photo

定番の「ピカチュー」こと「ウデフリツノザヤウミウシ」は3個体発見。

photo

久し振りに「トウアカクマノミ」を見に行ったら、大きいのが消えて世代交代していました。 新しい主はイソギンチャクに丸まってました。まだまだ臆病なのかな?

photo

それに引き換え「カクレクマノミ」は元気! 元気!

photo

赤い「カミソリウオ」を見てきました。『赤いヤツは3倍速い』という格言(笑)がありますが、このコ達はじっとしています。

photo

「バブルコーラルシュリンプ」も撮ってみました。

photo

小さいサンゴには「ミナミクモガニ」が4個体着いていました。(裏に1個体隠れています)

photo

「ゴルゴニアン・ピグミーシーホース」も見つける事ができました。

photo

驚くなかれ、1個体見つけると、次から次に目に入ってきて、合計4個体を見つける事ができました。 このコは背中に毛がモジャモジャ生えていました。

photo

ウミウシもちらほら見てきました。「レモンウミウシ」は触角が出ないとウミウシには見えません。

photo

いつものコにもご挨拶。だんだん貫禄が出てきましたね。

photo

大きい「オオモンカエルアンコウ」はあっち行ったり、こっち来たり。 見つけた時は地べたにベタッと張り付いてたのだけど、見ていたらフワフワ泳ぎ始めました。 そういえば、泳ぐ姿ってあまり見ませんね。

photo

到着ダイブでしたが、しっかり3本を潜って、ディープ・ナビ・水中カメラを終了。明日も楽しみながら講習しましょう!

 ■ 気持ちいい〜♪     2009/06/25
ここ最近は、慶良間の水温よりも沖縄本島の水温の方が1度高いです。水面は27度もありお湯のようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 29度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南西のち南
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は雨が降るという予報でしたが、フタを開けてみると大ハズレ。下の写真のようにドピーカンでした。 波はだいぶおさまったとはいえ、まだまだ1.5m。しかしながら、ここ真栄田岬は南の風にはめっぽう強くベタベタで鏡のようでした。

photo

今日のお客様は4月に来てくれたばかりのO村さん。自称晴れ女です。 明日から行われるバリアフリーダイビングのボランティアスタフとして来沖したのですが、 『1本でもいいから潜りたい!』という事で、午後の打ち合わせまでの間に潜ってきました。

photo

入って見ると透明度がバリバリに回復していました! 「タイワンカマス」もいい感じで群れていましたよ。

photo

「オオモンカエルアンコウ」は、ちょっとだけ移動していましたが、追跡する事ができています。 また元の場所に戻るのか? それとも更に移動するのかはさておき、この大きさと汚さにはO村さんも圧倒されていました。どこに居るか分かる?

photo

洞窟内もスッコーン! と抜けてて気持ち良かったです。

photo

いつものコも居ましたよ。ノーストロボでライトだけ当てて撮ってみました。O村さんも激写していました。

photo

1本だけでしたが、気持ち良く潜れました。

photo

明日も晴れるといいなー。

 ■ 祝!50本!     2009/06/24
今日は曇りのち雨の予報でしたが、雨は降らず、一日中曇っていました。 でも、時折晴れ間も出てきてくれたりと、過ごし易い一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち雨
 気 温 : 30度
 水 温 : 25度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は連チャンのS木さんご夫婦とリナちゃんと慶良間に行ってきました。 マサくんは筋肉痛の為ドタキャン・・・。初日にエネルギーを使い過ぎたようです。

photo

「アジアコショウダイ」。 このログには載せてなかったけど、昨日1cmサイズの「アジアコショウダイ」の幼魚を見ているので紹介してみました。

photo

『最近、ウミウシを見るとテンションが上がる』というS木さんの為にウミウシ捜し。 幸先良く、リナちゃんが「クロスジリュウグウウミウシ」を見つけてくれました。

photo

「トウモンウミコチョウ」も出てきました。

photo

2本目。エントリー直後、この季節には珍しい「コブシメ」が4個体お出迎え。まだカップリングしているようです。

photo

リナちゃんリクエストの「タイマイ」も出てきてくれました。しばらく一緒に遊びました。

photo

スカシの寝に行ってみましたが、数は全盛期の20%程度に減っていました・・・。

photo

でも、フレンドリーな「コバンザメ」が10分近くずーっとまとわり付いて来て楽しかったです。

photo

ボートの下では相変わらずウミウシ捜し。「テンテンウミウシ」が居ましたよ。

photo

3本目はドリフトダイビング。サメ穴の中には3匹の「ネムリブカ」が居ました。 穴の中にカメラを突っ込んで写真を撮ったら、手前に「タテジマヘビギンポ」が写っていました。全然気が付かなかった・・・。

photo

このダイビングもリナちゃんリクエストのカメを見てきました。 この「アオウミガメ」はずーっと一緒に泳いでくれて、安全停止でフロートを上げている時も周りをクルクル泳いでくれました。 たくさん見れて良かったね。

photo

そして、今日のダイビングでリナちゃんが50本に到達しました。おめでとうございま〜す!  夜はマサくん、ナリタさん、リナちゃんの妹のユリカちゃんも集まって楽しく飲んできました。

photo

最近、飲み過ぎです・・・。

 ■ ディープSP講習2日目     2009/06/23
今川のダイコンで水温が26度になりました。梅雨も明けたので、これからどんどん上昇してくる事でしょう。
さて、完全に消滅した台風3号の置き土産に悩まされている沖縄ですが、台風4号も発生。毎年20個以上の台風が発生している事を考えれば、 これから先は週1個のペースで台風が発生する事になります。あまり影響が出ないといいな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 26度
 風 向 : 南西
 波 高 : 3m
 透明度 : 10〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。昨日から連チャンのS木さんご夫婦、マサくん、リナちゃんに加え、飛び入り参加のU木さんが来てくれました。 本島ボートで潜ってきましたよ。外洋はうねっていましたが、島影は穏やかでした。

photo

ドボンとエントリーすると・・・。おぉぉ! 透明度が回復している〜! 久し振りに見る海の青さにしばし感動。

photo

1本目はマサくんとリナちゃんのディープSP講習の続きで深場を目指します。(ちなみにU木さんもウチでディープSP取得済み) 皆さん、どんどんディープの達人になっちゃって下さーい! 深場から見上げる太陽は幻想的でした。

photo

お目当ての生物は見つからなかったけど、万座の深場でたまに目にする「オオフトトゲヒトデ」を見つけました。 腕を広げると80cmはあろうかという巨大ヒトデです。 マサくんに持ってもらいました。大きいでしょ。

photo

2本目は砂地でまったりダイブ。これは何でしょう? (答え:「ヤッコエイ」の目です)

photo

「トウアカクマノミ」はどこに行っても居ますね。そして、どれもが卵を持っていました。

photo

3本目はS木さんのリクエストでハゼダイブ。 「ヤシャハゼ」は13mラインにたくさん居ました。皆さんじりじりとにじり寄って激写していました。 今川はガイド中にはあまりハゼは撮らないので、「クモウツボ」のペアなんか撮っていました。

photo

エビカニでは「バイオレット・ボクサーシュリンプ」や、「ナマコマルガザミ」(下の写真)を見てきましたよ。

photo

そして、めでたく2名のディープスペシャルティダイバーが誕生しました。天気が良かったので皆さん焼けてますねー。(笑)

photo

明日もこんがり焼きましょう。

 ■ ディープSP講習     2009/06/22
天気は良いけど、台風3号の影響で風の強い沖縄地方。熱帯低気圧に変わっても影響は出ています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 25〜26度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 10〜15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。チームバブルリングスのNo.1からNo.4がご来店。S木さんご夫婦と、リナちゃん&マサくんです。 今月はNo.5のマチコさんも来てくれたし、No.6のU野さんも2回来てくれました。 今月はバブルリングスに助けられてますね。ありがとうございます・・・。本日到着だったので午後からビーチに出かけてきました。

photo

チーム内でステップアップ熱が高まっているようで、今日はマサくんとリナちゃんのディープSP講習をやってきました。 (ちなみにS木さん達は過去にOcean Blueで取得済み) 水中での色の変化を実感してもらいました。

photo

続いて水圧の変化を体験。ペットボトルがペチャンコに潰れて1/3くらいになっていました。 ここからペットボトルロケットも作れちゃうんですよ。 S木さん達はこの時「ヤシャハゼ」と格闘していました。

photo

減圧タンクを使っての減圧シミュレーションもやってきました。二人のリズムを合わせて下さいねー。

photo

今日の講習は1本で終了。2本目は安全を考慮して、ディープには行かず、ゆっくりファンダイブしてきました。 今日も「オランウータンクラブ」と紹介してしまった「ミナミクモガニ」。

photo

浅場には「コンシボリガイ」も居ましたよ。

photo

赤い「カミソリウオ」のペア。何年か前に全く同じ場所に現れた「カミソリウオ」も赤い個体でした。 他の場所の「カミソリウオ」をここに連れて来ると赤くなるのかな?

photo

潜る度に見つける事ができるようになった。「ワライヤドリエビ」。個体数は多いみたいです。

photo

明日はどこで潜ろうかな?

 ■ 石垣島ツアーのご案内     2009/06/21
今年も石垣島ツアーを行います。期間は10月2日(金)〜10月4日(日)。参加費用は50,000エンです。

photo

ダイビングが終わった後は美味しい石垣牛とビールに舌鼓を打って下さい。

photo

今年は何枚のマンタが見れるかな〜?

photo

正式な募集の案内は後日公開しますが、本日より先行予約を受け付けたいと思います。 参加されたい方や、詳しい内容を知りたい方は、以下のフォームに入力をお願いします。

石垣島ツアー参加申し込み&問い合わせフォーム
お名前
E-mail (半角入力)
電話番号 できれば携帯番号をお知らせ下さい
コメント 参加を希望する 問い合わせのみ

記入が終りましたら「送信」ボタンを押して下さい