TOP >>ログブック >>2009年4月のログブック

 ■ 魚影〜!     2009/04/30
ハイサイ! GW2日目の今日は慶良間に行ってきました。 大型の低気圧の影響で波が高くなってきましたが、まだまだ行けるという感じでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 21〜22度
 風 向 : 東
 波 高 : 2.5のち3m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。昨日から連チャンのO塚さんと、リピーターのU村さんです。

photo

1本目はカメを見に・・・。「タイマイ」がサンゴのガレを食事中。最後までこの場所から動かなかったのでじっくり観察できました。

photo

そのサンゴのガレには小さな「ルージュミノウミウシ」が着いていました。間違って食べられそう・・・。

photo

2本目は魚影の濃いポイントへ。「デバスズメダイ」の群れが大爆発していました。

photo

「ハナゴイ」も綺麗〜。

photo

圧巻は「グルクン」こと「クマザサハナムロ」の群れでした。 群れが左右に動くたびに海の色が変わって見えるほどでした。

photo

3本目は砂地でのんびり・・・。砂地に佇む「トゲチョウチョウウオ」には癒されます。

photo

と、思ったら、鬼のような形相の「ヒメオニオコゼ」。刺されないように注意!

photo

ラストは大量発生中の「アユカワウミコチョウ」の撮影大会でした。 今日は全員がカメラをお持ちだったので、1人1個体以上のマイアユカワを前にバシバシ写真を撮ってました。

photo

酒好きのメンバーだから当然のように夜は飲み会です。 今日の3人と、明日から参加のU野さん、東京から遊びに来てくれたリカちゃんも参加してワイワイ楽しく飲んできました〜。

photo

明日は慶良間に行けるかな?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ GW突入〜!     2009/04/29
ハイサイ! いよいよGW突入です。 週間予報ではまずまずの天気なのですが、週末あたりに大きな低気圧が下の方に・・・。 影響が出ない事を祈りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 22度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

GW初日の今日は2名のお客様が遊びに来てくれました。 Ocean Blueでダイマスを取って、先日の葉山ツアーにも参加して頂いたO塚さんが奥様と一緒に来てくれました。 今日は本島ボートで潜ってきましたよ。

photo

GW初日で青の洞窟はさぞかし混んでいると思いきや、真栄田のビーチがクローズしていて、ボートもウチの1艇だけでガラガラ。 しかも、予想外の透明度でスッコーン!と抜けて見えました。これがホントの青の洞窟ですね。人が飛んでるみたい。

photo

洞窟の中では「ハタンポの仲間」がトルネード状態でした。

photo

「ユキンコボウシガニ」がこんな深い場所に!?ってトコに居ました。丁度、リクエストされてたのでラッキーでした。

photo

「クマノミ」6種類コースも廻ってきました。「トウアカクマノミ」はじっとしてくれてて撮り易かったです。

photo

「ピカチュー」こと「ウデフリツノザヤウミウシ」も見つける事ができました。旦那さん初見で喜んでくれました。

photo

浅場では沖縄の方言で「ビタロー」と呼ばれている「ヨスジフエダイ」がたくさん群れていました。 居酒屋なんかでは意外といい値段するんですよね。沖縄に来た方はご賞味あれ。

photo

明日からも頑張りましょう。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ Live!     2009/04/26
昨日の話ですが、夜は飲みに行ってきましたよ。 ヨシトが来沖した真の目的はライブ活動です。

photo

オリジナル曲を熱唱するヨシト。いい唄なんです。最近は地元のライブハウスでも活動しているという事。

photo

もう一人のお友達、シンゴちゃんもセッションに参加。 ちなみに、ヨシトとシンゴちゃんは今川のサラリーマン時代に同じ会社で働いていた仲間です。 シンゴちゃんも今は沖縄に移住して仕事で大成功を収めています。

photo

おぉーっと!K田さんも予定外の飛び入り参加。マイ三線持ってきた甲斐がありましたね。

photo

夜中の3時まで飲んでました〜。もうしばらくお酒はいいやってくらい飲みました。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ 体験ダイビング     2009/04/25
今日はカジマーイ。ベタベタだった海が一転して大荒れに・・・。でも、無事に慶良間で潜る事ができましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 24度
 水 温 : 22度
 風 向 : 南西のち北
 波 高 : 2のち3m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は今川のお友達のヨシトが同僚のK田さんを連れて遊びに来てくれました。 K田さんは体験ダイビングなのでヨシトは付き添いで潜ってもらいました。

photo

K田さん、潜降も耳抜きも余裕で、泳ぎもご覧の通り。すばらしい。体験ダイバーとは思えません。

photo

天気はイマイチでしたが、魚の群れを夢中になって見ていましたね。

photo

お二人の休憩中、サクッと深場を探検。「オニダルマオコゼ」はブサイクだけど美味しいのです。

photo

小さな「アザハタ」と・・・。

photo

大きな「アザハタ」を見てきました。

photo

「ハナミノカサゴ」がホバリング中。

photo

意外に良く動く「オレンジウミコチョウ」。

photo

大量発生中の「アユカワウミコチョウ」。虫眼鏡でマジマジと見ていましたね。(体験でウミコチョウなんて見る事あまりないですよ)

photo

「ジョーフィッシュ」は働き者。小石をせっせと運び出してました。

photo

赤い「カエルアンコウ」はちょっとだけ大人になっていました。

photo

K田さん、普通のダイビングと変わらない時間を潜ってました。余裕です。夏にはCカードを取りに来て下さいね。

photo

今宵の宴は明日のログで・・・。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ ウミウシ祭り5日目     2009/04/24
天気は悪かったですが、気温が25度まで上がり、暖かく過ごせた一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 21度
 風 向 : 南東
 波 高 : 2m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はウミウシダイブ最終日のI川さんとマンツーマンで潜ってきました。 昨日のラストあたりからリングストロボの調子が悪くなってしまい、今日は今川のストロボを着けて潜りました。

photo

そんな訳で、昨日のラストに出てきた「イチゴジャムウミウシ」を撮り直したいという事で、今日もレッドビーチ通い。 60mmくらいある大きいウミウシですが、赤いカイメンの上に居ると、全然分かりません。 今日はしっかり触角と二次鰓が出ているところを撮影できました。(Photo by I川さん)

photo

「ウツセミミノウミウシ」でしょう。(Photo by I川さん)

photo

「ヒメコモンウミウシ」も出てきました。(Photo by I川さん)

photo

「ヤマトワグシウミウシ」ですね。ヘコヘコと体を前後に揺すりながら移動します。(Photo by I川さん)

photo

『ソウゲンエリアに行って「ソウゲンウミウシ」を捜しましょう』って言ったら早い段階で見つける事ができました。 ラッキーでした。(Photo by I川さん)

photo

2本目はポイントを変えて潜りました。「アオフチキセワタ」はI川さん自ら見つけました。(Photo by I川さん)

photo

久し振りに「ハナサキコヤナギウミウシ」も出てきましたよ。(Photo by I川さん)

photo

「ムラサキウミコチョウ」も居ました。初日も見たけど貼っておきましょう。(Photo by I川さん)

photo

ラストに出たのは「クチナシイロウミウシ」でした。(Photo by I川さん)

photo

今日は2ダイブで29種のウミウシを見ました。(実際にはもっと見てるけど、ダブってる分はかなりパスしてます) そして、5日間で118種のウミウシを見ました。 「沖縄のウミウシ」に掲載されている数の約20%のウミウシを僅か11ダイブで見た事になりますね。 密度の濃いダイビングでした。I川さん、全てのウミウシの写真を撮ってくれてありがとうございました。

     107.ヒラミルミドリガイ-----5個体
     ●.ホソスジイロウミウシ-----1個体
     ●.コノハミドリガイ-----1個体
     ●.シロミノウミウシ-----1個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----多数
     ●.モンジャウミウシ-----1個体
     ●.シロアミミドリガイ-----多数
     ●.イチゴジャムウミウシ-----1個体
     108.ウツセミミノウミウシ-----1個体
     109.ヒメコモンウミウシ-----1個体
     110.ヨゾラミドリガイ-----1個体
     ●.チャマダラミドリガイ-----多数
     ●.ツノクロミドリガイ-----2個体
     111.ヤマトワグシウミウシ-----1個体
     112.ソウゲンウミウシ-----1個体
     113.頭楯目の一種-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----多数
     ●.レモンウミウシ-----3個体
     ●.ミドリリュウグウウミウシ-----2個体
     114.アオフチキセワタ-----1個体
     115.ハナサキコヤナギウミウシ-----1個体
     ●.ムラサキウミコチョウ-----4個体
     116.ミルクオトメウミウシ-----1個体
     117.フリエリイボウミウシ-----3個体
     ●.キャラメルウミウシ-----1個体
     ●.セトイロウミウシ-----1個体
     ●.シライトウミウシ-----1個体
     ●.チドリミドリガイ-----1個体
     118.クチナシイロウミウシ-----1個体

久し振りにウミウシまみれになって楽しかったです。明日からは普通?のダイビングに戻りまーす。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ ウミウシ祭り4日目     2009/04/23
春眠暁を覚えずという言葉がありますが、最近、何時間寝ても寝足りない。ココ2〜3日は9時間も寝てる今川です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 22度
 水 温 : 21度
 風 向 : 東
 波 高 : 1.5のち2m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はモジ男のI川さんと、モジ三の中野理枝さんとでウミウシの聖地レッドビーチで潜って来ました。 I川さんは今日で100種類越えにリーチがかかっています。その結果は・・・。

photo

「イガグリウミウシ」の三個体交接。ウミウシって器用ですね〜。(Photo by I川さん)

photo

「ハナビラミノウミウシ」のミノの中が透けて綺麗。(Photo by I川さん)

photo

「トラパニア・ミルタブランカ」の二次鰓に「コペポーダ」という寄生虫の卵が見えています。 実は、本体はこの二次鰓の中に居て、その中で卵を産んじゃうもんだから、溢れて外に出てきているらしいです。 恐ろしい・・・。(Photo by I川さん)

photo

『今日は数より質重視で行きましょう』って事で、普段行かないエリアも廻ってみました。 (そうしないと数が伸びないのですよ) ツノザヤエリアでは「ツノザヤウミウシ」が2個体居ました。(Photo by I川さん)

photo

先週、大瀬崎で一緒に潜ったI川さんと、今日は沖縄で「オセザキリュウグウウミウシ」を見る・・・。(Photo by I川さん)

photo

トゲトゲエリアでは「トゲトゲウミウシ」も出てきました。この時期のトゲトゲはでかいですね。5cmありました。 これで100種類達成でーす!(Photo by I川さん)

photo

「コテングノハウチワ」に「クサイロモウミウシ」が着いていました。良ーく見ると、触角と眼、そして全体像が見えてきます。 一昨日の慶良間で紹介したつもりが、実際には見れてなかったので、ここで見れて良かったです。(Photo by I川さん)

photo

「クロシタナシウミウシ」。これはI川さんが水面休息中に磯遊びで見つけたものです。 休憩時間中もウミウシ捜しに没頭するなんてサスガ。自力で1個体追加です。(Photo by I川さん)

photo

「ミカドウミウシ」の幼体。いつも見つける度に『新種か!?』って思うくらい模様のバリエーションが多いです。(Photo by I川さん)

photo

今日も出ました「ヒメエダウミウシ」。突起の形状が昨日のとは違うので別個体ですね。 今日の個体の方が赤味が強くて綺麗でした。(Photo by I川さん)

photo

今まで「クロモドーリス・プレキオーサ」としていたウミウシですが、「クロモドーリス・トリマルギナタ」(Chromodoris trimarginata) という可能性もあります。水中で理枝さんに『これ別種ですよね?』ってスレートに書いたら、『二次鰓が・・・』とか『背中の・・・』とか水中で会話してました。フゴフゴ・・・。(笑)  いずれ理枝さんが解明してくれるでしょう。(Photo by I川さん)

photo

数より質なんて言いながら、昨日と同じ37種も見てるんですね。 そして、4日目(9ダイブ)で100種を越えて106種になりました!

     ●.キカモヨウウミウシ-----3個体
     ●.ホシゾラウミウシ-----8個体
     ●.イガグリウミウシ-----多数
     ●.イボヤギミノウミウシ-----2個体
     ●.ハナビラミノウミウシ-----多数
     95.トラパニア・ミルタブランカ(学名読み)-----1個体
     ●.モンジャウミウシ-----2個体
     ●.ミノウミウシ亜目の一種3-----1個体
     96.ヒョウモンツバメガイ-----2個体
     ●.チャマダラミドリガイ-----1個体
     97.スミゾメミノウミウシ-----1個体
     ●.テヌウニシキウミウシ-----1個体
     98.ツノザヤウミウシ-----2個体
     99.オセザキリュウグウウミウシ-----1個体
     100.トゲトゲウミウシ-----1個体
     101.クサイロモウミウシ-----1個体
     ●.コモンウミウシ-----3個体
     ●.チドリミドリガイ-----6個体
     ●.コノハミドリガイ-----2個体
     102.カノコキセワタ科の一種-----1個体
     103.クロシタナシウミウシ-----1個体
     104.ミカドウミウシ-----1個体
     ●.コナユキツバメガイ-----3個体
     ●.ホソスジイロウミウシ-----1個体
     ●.ムカデミノウミウシ-----多数
     ●.クロヘリアメフラシ-----5個体
     ●.サラサウミウシ-----2個体
     ●.クロモドーリス・ヒントゥアネンシス(学名読み)-----5個体
     ●.シロアミミドリガイ-----1個体
     105.クシモトミドリガイ-----1個体
     ●.ヒョウモンウミウシ-----1個体
     ●.ヒメエダウミウシ-----1個体
     ●.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----3個体
     ●.フジナミウミウシ-----多数
     ●.セトイロウミウシ-----4個体
     ●.センテンイロウミウシ-----多数
     106.イチゴジャムウミウシ-----1個体

明日は最終日です。どこまで増えるか楽しみです。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ ウミウシ祭り3日目     2009/04/22
ここ数日天気が悪い日が続いていますが、雨は夜のうちに降り、日中は雨に当たる事なく快適に潜れています。 いい事です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もウミウシ祭り絶賛開催中です。お客様は昨日から引き続き、I川さん、S木さん、マチコさんの3名です。 ウミウシの聖地、レッドビーチに行ってきましたよ。

photo

今川のカメラは今日もマチコさんがレンタルしてくれたので、両手フリーでガイドに専念。 最初の20分で20種類ぐらいのウミウシがポンポンと出て、皆で順番に回しながら、ひたすら撮りまくってもらいました。 まさにウミウシ回転寿司状態でしたね。(笑)写真は「トルディサ属の一種1」と思われる個体。(Photo by I川さん)

photo

「アオミノウミウシ科の一種4」はいつも見るものよりも赤味が強くて綺麗でした。(Photo by I川さん)

photo

「イチゴミルクウミウシ」は人気のウミウシ。(Photo by I川さん)

photo

こちらも食べ物の名前が入ってる「ニンジンヒカリウミウシ」。暗闇で光るそうです。(Photo by I川さん)

photo

「カンムリハラックサウミウシ」は通好みのウミウシ・・・だと思う。(Photo by I川さん)

photo

「カノコウロコウミウシ」は西海岸でも東海岸でも見られる。ちなみにこれ、マチコさんが見つけてくれました。 しかも2個体見つけてくれましたよ。素晴らしー。(Photo by I川さん)

photo

「ヒメエダウミウシ」は今日のヒット。なかなか見れないウミウシです。(Photo by I川さん)

photo

ラストは定番の「レンゲウミウシ」と・・・。(Photo by I川さん)

photo

「クロモドーリス・ヒントゥアネンシス」のおチビちゃんを貼っておきましょう。(Photo by I川さん)

photo

今日は2ダイブで37種類のウミウシが見れました。昨日までとのだぶり(●印)を除くと3日間で94種類です。 S木さんとマチコさんは2日間で62種類見れた事になります。

     ●.ムカデミノウミウシ-----多数
     69.クロモドーリス・プレキオーサ(学名読み)-----5個体
     70.サラサウミウシ-----4個体
     71.ハナビラミノウミウシ-----多数
     ●.イガグリウミウシ-----多数
     72.ホシゾラウミウシ-----多数
     ●.キカモヨウウミウシ-----2個体
     73.ミノウミウシ亜目の一種3-----4個体
     74.コモンウミウシ-----2個体
     75.イボヤギミノウミウシ-----4個体
     76.トルディサ属の一種1-----1個体
     ●.マダライロウミウシ-----多数
     77.カメキオトメウミウシ-----2個体
     78.フジナミウミウシ-----7個体
     79.アオミノウミウシ科の一種4-----1個体
     ●.シロウサギウミウシ-----3個体
     ●.センテンイロウミウシ-----多数
     80.イチゴミルクウミウシ-----1個体
     81.ニンジンヒカリウミウシ-----1個体
     82.コノハミドリガイ-----5個体
     83.モンジャウミウシ-----多数
     ●.ヒブサミノウミウシ-----3個体
     84.カンムリハラックサウミウシ-----1個体
     ●.チゴミドリガイ-----2個体
     ●.コナユキツバメガイ-----5個体
     ●.シロアミミドリガイ-----2個体
     85.ホソスジイロウミウシ-----1個体
     86.タスジミドリガイ-----2個体
     87.テヌウニシキウミウシ-----1個体
     ●.カノコウロコウミウシ-----2個体
     88.ヒメエダウミウシ-----1個体
     89.ヒョウモンウミウシ-----2個体
     90.サンカクウミウシ-----1個体
     91.レンゲウミウシ-----1個体
     92.クロモドーリス・ヒントゥアネンシス(学名読み)-----2個体
     93.リュウグウウミウシ-----1個体
     94.カラスキセワタ-----1個体

3日で100種の記録には届かなかったけど、まだ明日もあります。明日は100種越えられるように頑張ります。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー


 ■ ウミウシ祭り2日目     2009/04/21
最近、慶良間に行くとダイコンの温度表示が気になります。今日は3本とも23度を記録しました。 もう、完全に底を脱して上昇傾向にありますね。これからはどんどん潜り易くなりますよ。皆さんも遊びに来て下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 21度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は3名のお客様と潜ってきました。 昨日から連チャンのI川さんと、先日の福生の飲み会メンバーのS木さんとマチコさんです。 お二人とも予約の段階からウミウシ希望だったので、賑やかなウミウシ祭りを開催しました。 仲間が増えてI川さんも嬉しそう。(笑)

photo

1本目は砂地のポイント。 『砂地って何も居ないから嫌だ』って敬遠する人が居ますが、砂地のポイントこそ生物の宝庫なのですよ。 目を凝らせば色んな生物が見えてきます。 まずは、I川さんが見つけてくれた「センヒメウミウシ」。この後、もう1個体居ました。 今日も今川はカメラを持ち込まなかったので、写真は全てI川さん提供です。(Photo by I川さん)

photo

お次は、S木さんが見つけてくれた「アオミノウミウシ科の一種5」。 Ocean Blueでは2回目の出会い。1回目の時もI川さんと一緒に潜ってる時だったんですよね。(Photo by I川さん)

photo

そして、「アユカワウミコチョウ」が大爆発と言わんばかりにあちこちに居ました。(Photo by I川さん)

photo

こちらの2匹は交接している最中かな? 今日だけで数十個体は見ました。(Photo by I川さん)

photo

「フィリネ・トラペジア」もわんさか居ましたが、高速で移動するので写真に撮るのは困難です。(Photo by I川さん)

photo

今日がウミウシデビューのマチコさんですが、「キャラメルウミウシ」を見つけてくれましたよ。 目が多いとそれだけたくさんのものが見つかります。いい事だ。(Photo by I川さん)

photo

こちらは「キヌハダウミウシ属の一種5」としているヤツと同じにしていいのか悩み中・・・。 結局、1本目は着底した所から殆ど動かない四畳半ダイブでしたが、12種類のウミウシが見れましたよ。(Photo by I川さん)

photo

本日最大のウミウシ。「ミラーリュウグウウミウシ」は100mm越えでした。I川さんのカメラシステムでは顔だけしか写せません。(Photo by I川さん)

photo

赤い部分が点ではなく線になっていますが、「キヌハダウミウシ属の一種1」でしょう。綺麗でした。

photo

眼の前に漂ってたオレンジの粒を指先で受け止めたら、触角が出て歩き始めました。 体が小さい事(2mm)。二次鰓が見られない事。体の内部が赤く透けている特長などから「オカダウミウシ」と判断しました。(Photo by I川さん)

photo

今日のオマケ。「ホソヒラムシ科の一種」だと思います。派手な模様ですね。(Photo by I川さん)

photo

今日は3ダイブで32種類のウミウシが見れました。昨日とのだぶり(●印)を除くと2日間で68種類です。

     44.センヒメウミウシ-----2個体
     45.キヌハダウミウシ属の一種2-----7個体
     46.オオアリモウミウシ-----多数
     47.フィリネ・トラペジア(学名読み)-----多数
     48.アオミノウミウシ科の一種5-----1個体
     49.アユカワウミコチョウ-----多数
     50.キャラメルウミウシ-----1個体
     51.クロボウズ-----多数
     52.オオエラキヌハダウミウシ-----1個体
     53.ウサギモウミウシ-----3個体
     54.キヌハダウミウシ属の一種5-----1個体
     ●.ムカデミノウミウシ-----1個体
     55.ミドリリュウグウウミウシ-----3個体
     ●.イガグリウミウシ-----1個体
     56.ミラーリュウグウウミウシ-----1個体
     ●.コンペイトウウミウシ-----1個体
     57.ソライロイボウミウシ-----1個体
     58.イシガキリュウグウウミウシ-----1個体
     59.キヌハダウミウシ属の一種1-----1個体
     ●.センテンイロウミウシ-----1個体
     ●.コイボウミウシ-----3個体
     ●.ニシキツバメガイ-----2個体
     60.オカダウミウシ-----1個体
     61.ハナミドリガイ-----1個体
     62.エンビキセワタ-----1個体
     63.ツノクロミドリガイ-----1個体
     64.チャマダラミドリガイ-----1個体
     65.クロヘリアメフラシ-----1個体
     66.シロアミミドリガイ-----1個体
     67.チドリミドリガイ-----1個体
     68.マダライロウミウシ-----1個体
     ●.ゾウゲイロウミウシ-----1個体

このままペースを落とさずに明日も頑張りましょう!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆5月・6月は粟国・渡名喜遠征ツアー◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月・6月のGWを除く土曜日は粟国島・渡名喜島方面へのツアーを行います。是非ご参加下さい。

 日 程:5月9日・5月16日・5月23日5月30日・6月6日・6月13日・6月20日・6月27日
  5月23日は予約いっぱいです。5月30日はマブールツアーの為お受けできません。
 料 金:17,000エン/2Dive
 参加条件:アドバンスダイバー以上とさせて頂きます。
 注意事項:粟国島に行くか渡名喜島に行くかはその日の海況によって判断させて頂きます。

早い段階で予約が埋まってしまう可能性がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。
マブールツアー参加者募集中です。詳しくは以下のバナーをクリック!

セレベス海を潜り倒せ!マブールツアー