TOP >>ログブック >>2009年1月のログブック

 ■ ホエールウオッチングツアーのご案内     2009/01/29
クジラの季節がやってきました! Ocean Blueではクジラ遭遇率が高い2月から3月にかけてホエールウオッチングツアーを開催します。 是非遊びに来て下さいね。詳しくは下のバナーをクリック!


 ■ 慶良間です     2009/01/28
あちこちでクジラが出てますね。今日も帰りのボートでクジラが見れましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのちくもり
 気 温 : 21度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北東のち東
 波 高 : 2m
 透明度 : 20〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は昨日から連チャンのWさんと慶良間に行ってきました。 予想気温は21度でしたが、実際には23.5度まで上がっていたそうで、一日中ポカポカと暖かかったです。

photo

1本間は初めてガイドするポイント。大きな「ネムリブカ」が「コバンザメ」を従えて泳いでいるシーンに遭遇したりと、 ワイドも楽しめそうなポイントでしたが、とりあえず、這いつくばってウミウシ捜し。 ボートの真下で出たのは「ニイニイミノウミウシ」のおチビちゃんでした。

photo

お次に出たのは「トウモンウミコチョウ」。Wさん、両方とも初見で喜んでくれました。

photo

岩をペロリと捲ると「フリソデエビ」ゲット〜!

photo

しかも、ペアで居ましたよ。ストロボの光が届いてないですが・・・。このお家に居付いてくれるといいな。

photo

2本目は「イロカエルアンコウ」のおチビちゃんを見てきました。キュートですね。

photo

「アカントスフェックス・レウリニス」だと思われる幼魚も居ました。 知り合いショップのSさんとこのHPに載っていました。胸ビレの模様が判断材料になるそうです。 今までこの手のヤツは全部「ツマジロオコゼ」で紹介してたからなぁ・・・。

photo

黒い「チンアナゴ」。久し振りに見ました・・・。というか、だいぶ大きくなって、汚くなってきています。

photo

そうそう、2本目のポイントでは珍しいカメを見たのですが、なかなか寄らせてはくれず、写真はなし・・・。 すると、3本目のポイントで初っ端から「アオウミガメ」が出てきてくれました。

photo

このコはゆっくり泳いでくれたので、長い間一緒に泳ぐ事ができました。

photo

この季節、「コブシメ」が産卵の為に浅場に集まってきています。今日も産卵シーンを貸切でじっくり見てきましたよ。

photo

この2日間、天候に恵まれて良かったですね。次回はショップツアーで来て下さいね。お待ちしてま〜す!

 ■ 100分ダイブ     2009/01/27
あちらこちらで桜の花が咲いています。一足早い春の訪れですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : くもり
 気 温 : 19度
 水 温 : 20度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2m
 透明度 : 3〜7m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は某ショップの女性イントラWさん。 本日到着だったので、空港にお迎えに行き、午後から2本を潜ってきました。 本人の希望で顔にウミウシ入れさせてもらいました。

photo

いきなり嬉しい出会いがありました。「ナギサノツユ」。このブルーのスポットは綺麗。

photo

「クロニセツノヒラムシ」の泳ぎは優雅です。

photo

白いヒラムシも居ました。

photo

「ニシキフウライウオ」の2個体は定位置に。

photo

「ゲラストカリス・パロナエ」は『可愛い〜!』と言って、ずーっと眺めていました。

photo

その後は、ずーっとウミウシ捜してました。雪見大福みたいな「シロウサギウミウシ」。

photo

「ヨゾラミドリガイ」(下の写真)。 これ以外にも「イッポンテグリ」や「ヨコシマエビ」、「サラサハタ」などの定番アイドル達を見てきました。 気が付けば2本目は100分超のロングダイブでした。

photo

明日も楽しんできます。

 ■ サイコー!     2009/01/25
昨日は大寒波。今日は・・・。 最高気温16度なので、(沖縄にしては)寒い筈なのですが、思いのほか太陽が出てくれたのと、 昨日があまりにも寒かったので、ポカポカ暖かく感じました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : くもり
 気 温 : 16度
 水 温 : 20〜21度
 風 向 : 北
 波 高 : 3のち2m
 透明度 : 6〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はOcean Blue初参加になるM島さんご夫婦。 Cカードを取ったばかりで、まだ10本程度と経験は浅いのですが、ウミウシも見てみたいというリクエストがあり、東海岸のウミウシパラダイスに出かけてきました。

photo

まずは浅場で「イッポンテグリ」や「ワカヨウジ」、「サビウツボ」(下の写真)などを観察。 変わった形の魚に興味津々でしたね。

photo

「アカククリ」もだいぶ大きくなりました。

photo

「クマノミ」(下の写真)や「トウアカクマノミ」も見てきました。

photo

それではウミウシ行きましょー!  「クロモドーリス・ヒントゥアネンシス」は、ウミウシそのものよりも、長ったらしい名前の方がインパクトあった筈。(笑)

photo

「ホシゾラウミウシ」はたくさん居ました。

photo

「ヒョウモンウミウシ」は大きくて見易かったですね。 小さいウミウシも色々と出たのですが、小さいコ達は虫眼鏡を使ってじっくり観察して頂きました。

photo

風波が収まってきているので、午後は西海岸に移動。もう一つのリクエストのジンベエザメツアーに行ってきました。 嬉しい事に、今日はOcean Blueだけの貸切でしたよ。

photo

そして、更に嬉しい事に、今、網に入っている「ジンベエザメ」は今月入ったばかりのニューフェイス。 数日前まで大海原を泳いでいたんですよね。 つまり、『限りなく野生に近い』って事です。傷一つない綺麗な個体でした。

photo

更に、更に、嬉しい事に、今日のポイントは透明度30m超のクリアな視界。40mはあったんじゃないかなー?  今川的にも過去最高の透明度でした。それでは、浮遊物が一切ないクリアな世界をお楽しみ下さ〜い!

photo

目の前まで迫ってくるジンベエくんにドキドキ。水族館では味わえない感動がありますね。

photo

貸切だったので、誰に気兼ねする事もなく自由に遊んできました。

photo

M島さん、すっかり沖縄が気に入ったご様子。次回は慶良間に行ってカメを見ましょうね。お待ちしてまーす!

 ■ こんな日は・・・。     2009/01/24
週末ですが、海が荒れてます。何でも、今年一番の寒気という事で・・・。 何故週末のたびに海が荒れるんだろうか?と恨めしく思いますが、これも運なので仕方なし。

今日のお客様は常連様のU野さん。今月2回目の来沖です。(あ、記念写真撮るの忘れた)
あまりの寒さにダイビングは中止して、今年の目標であるステップアップコースを進めてきました。 今日はショップでCPR&First Aidの講習。実は、U野さん、東大の医学部卒。こんな講習朝飯前です。

photo

お昼はショップに色んなお客様が集まってきたので、近所の沖縄そば屋さんに行ってきました。 (1人は仕事中なのでモザイク入れさせて頂きました(笑)) 皆でワイワイ言いながら食べると美味しいですね。

photo

夜は昨年の石垣ツアーに行ったメンバーが集まって、最近マイブームの中華料理屋さんに行ってきました。 皆がたくさん食べるので、今日はマスターが北京ダックや鮑蒸しなどをサービスしてくれました。美味しかったです。

photo

明日は少し波が収まりそうですね。潜れるといいな。

 ■ 捜しもの     2009/01/21
今日は予定していたお客様がキャンセルになりました。 潜る気持ちはバリバリにあったので、気持ちが折れないうちに東海岸のビーチへ。 到着すると、米軍の関係者がたくさん集まって慌しい雰囲気・・・。 午後からボートが入港するそうで、『それまでだったらいいよ』って言ってくれたので、余裕を持って1本だけ潜って来ました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りときどき雨
 気 温 : 22度
 水 温 : 20度
 風 向 : 南東のち南西
 波 高 : 2m
 透明度 : 8m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日見つけた「ヒナヨウジ」。同じ場所に居ました。ずっとココに居てくれるといいな。

photo

その後は、今度予約を入れてくれるお客様からのリクエストの品を延々と捜索・・・。 今は「シマオリハゼ」の大きい個体があちこちで見られます。度胸満点なので寄れますよ。

photo

結局、捜しものは見つからず・・・。再チャレンジするべし。