TOP >>ログブック >>2008年8月のログブック

 ■ 窒素抜きDay(今川)     2008/08/31
8月も最終日になりました。夏も終わりですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : --度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1m
 透明度 : --m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は連チャンで潜ってくれたT村さんの沖縄最終日。 飛行機の時間が遅めだったので、スノーケリングの予定を立てていたら、NさんとOさんが飛び入り参加。 ワイワイとビーチに出かけてきましたが、生憎波がバシャバシャしていたので、スノーケリングは中止に・・・。 まぁ、安全最優先なので仕方ないですね。今日は水に浸からず沖縄観光をしてきました。
『記念写真を撮るよ〜』と言っているにも関わらず、マンゴーのカキ氷に夢中になるNさんとOさんです。(笑)

photo

この後もグルグルと色んな所を廻ってきましたよ。たまにはこんな楽しみ方もいいですね〜。 良く考えると、今川は今月 唯一の窒素抜きDayで、心も体もリセットできました。9月も頑張りま〜す!

photo photo
photo photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 今日もまったり(今川)     2008/08/30
うーん、波がなかなか落ちませんねー。微妙な海況が続いている沖縄です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は連チャンのT村さんと、先月、T村さんと潜って仲良くなった、ステップアップ中のNさんが潜りに来てくれました。 波の穏やかになった慶良間でまったり3本潜ってきました。

photo

今日はどこに行っても透明度が良かったですね。砂地に映る太陽光線がレーザービームのように揺らめいて綺麗でした。

photo

「コモンヤドカリ」は手のひらよりも大きな貝殻を背負ってお散歩中。

photo

「セミホウボウ」がグライダーのように滑空していました。

photo

ナマコの裏には「ウミウシカクレエビ」。色が綺麗ですね。

photo

「コテングノハウチワ」には「クサイロモウミウシ」。 Nさんは将来ガイドもしないといけないので、何がどんなところに居るかって事をしっかり覚えていって下さい。

photo

龍宮城のような場所にも行ってきました。色んな魚が群れていてビューティフォー。

photo

大きなイソバナや・・・。

photo

ウミシダを眺めながらまったりと泳いできました。透明度が良いと泳いでいるだけで気持ちがいいですね。

photo

終始、まったりダイブでしたが、正面から「カスミアジ」がやってきてビックリ。最後の最後にドキドキさせられました。

photo

今日も天気が良くて楽しめましたね。フィンを脱いで安来節を踊るNさんです。(笑)  Nさんは来月からダイブマスター講習です。頑張りましょう!

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 地形三昧(今川)     2008/08/29
毎日いい天気の沖縄です。海もだいぶ落ち着いてきましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のT村さん。11月のカパライツアーに参加してくれるお客様です。 今日は到着ダイブで恩納村の海を潜ってきましたよ。

photo

今日は地形三昧のダイビングでした。豪快なドロップを見たり、穴に入ったりと色々なコースを楽しんできました。

photo

ご存知、ピカチューの穴。これに最初に気が付いた人ってスゴイと思う。

photo

穴の門番の「リュウキュウハタンポ」がビッチリと群れていましたね。この中をかき分けて外に出て行きます・・・。ドキドキ。

photo

ドロップオフではたくさんのイソバナがありました。

photo

オーバーヘッドロック。頭の上から岩が落ちてきそうな迫力がありますね。

photo

気が付いたら地形ばかりの写真になっていました。最後に「スミレナガハナダイ」の写真を貼っておきましょう。 皆さんもカパライに一緒に行きましょ〜。

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ まったりダイブ(今川)     2008/08/28
沖縄の下にあった熱低は勢力を落とし、台風になる前に消滅してしまいました。 今週末は穏やかに潜れそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 15m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は昨日から連チャンのE藤さん。沖縄本島のボートダイブに行ってきました。今日もいい天気でしたね。

photo

1本目は深場で「ナカモトイロワケハゼ」を見てきました。 『かなり個体数が激減している』という事前情報があり、ドキドキしながら入りました。 確かに、以前は全てのビンに複数個体のナカモトくんが居たのだけど、今では半分くらいのビンは不在の状態。 着いているビンでもかろうじて1個体が確認できる程度。 そんな中、海草に着いている個体を発見。このコは動かなくて観察し易かったです。

photo

このコはビンの上から動かなかった個体。良く見ると全てのヒレがボロボロになっています。 どうしちゃったんでしょうね。

photo

「オオモンカエルアンコウ」は3個体を確認。そのうちの一番大きかった個体と記念撮影。

photo

E藤さん、「ミナミホタテウミヘビ」の大きさに驚いていました。 写真では大きさが分かり辛いと思いますが、普段見るヤツの1.5倍くらいあるのですよ。

photo

「ホウズキフシエラガイ」が砂地を這っていました。

photo

E藤さんが見つけたこのタコ。いつも見る「ワモンダコ」とは少し違います。 丸まった時の大きさはソフトボールくらいで、この状態で砂地をトコトコ歩いていました。 しかも、お家がちゃんと決まっているみたいで、2枚の大きな貝殻を両側から器用にくっ付けて、その中にすっぽり隠れてしまいました。 今度行った時も居るかなー?
(追記:海外では「ココナッツ・オクトパス」というココナッツの殻に隠れるタコが居るらしいです。それと同じ種かもしれません)

photo

「トウアカクマノミ」は産んだばかりの卵を守っていました。

photo

東海岸で良く見られる「セダカカワハギ」ですが、ここ西海岸でも見られました。 海草の先端を口に咥え、うねりに負けないようにしている姿が可愛かったです。

photo

「マダライロウミウシ」も居ました。

photo

「ヨスジフエダイ」の子供達が一箇所に固まっていました。早く大きくなって楽しませて欲しい。

photo

すっごく狭い範囲に「ヒョウモンツバメガイ」が密集して居る場所がありました。 まさに足の踏み場もないって感じ。

photo

こちらの「ヒョウモンツバメガイ」は2個体が並んで電車ごっこしていました。 E藤さんには虫眼鏡を使ってじっくり観察してもらいました。 ちゃんと目も見えたらしいです。(先端の白い部分にある黒い点が目です)

photo

ラストはボートの下で「ツバメウオ」と戯れてきました。今日もまったり潜れましたね。

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ ニューポイント(今川)     2008/08/27
沖縄の真下に熱低があり、波が高くなっています。この熱低、明日には台風13号に変わる見込みだそうです。 毎度の事ながら、この仕事をしていると台風の進路が気になりますね。 海に出かける皆様も台風情報はマメにチェックして下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇りのち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28度
 風 向 : 北西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターで地元ダイバーのE藤さん。マンツーで慶良間に行ってきました。 行きは多少揺れましたが、帰りは穏やかでしたよ。

photo

まずは、ジャイアントストライドエントリーでドボンと海へ。 入るなり、『すっごく気持ちいい!』を連発していました。

photo

E藤さんは500本を超えるベテランダイバー。 通常のコースは潜り倒しているので、今日はいつもと違うコースを回ってきました。 まずは、新たな新名所? 「アザハタ」の根。「アザハタ」くんは穴の中で「ミカヅキコモンエビ」にクリーニングされていました。

photo

その周囲には「ヤッコエイ」がたくさん居ました。このコは砂地でパフパフ砂遊び。

photo

思いがけず「アオウミガメ」も出てきてくれました。

photo

2本目はソフトコーラル畑を散策。 紫色のソフトコーラルがプランテーションのように等間隔に並んでいて不思議な光景をかもし出しています。 何処まで行ってもこの光景でした。

photo

「ハナゴイの群れ」もキレイでしたね。

photo

綺麗なサンゴの上を泳いできました。

photo

目がバッテンになっている「ニセクロスジギンポ」。 ニッと笑ったような表情が愛嬌ありますね。E藤さん、このコが気に入ったようです。

photo

3本目は本日乗ったボートも初めて停めるポイントという事で、まだポイント名も決まっていません。 アーチがあったり、クレパスがあったり、トンネルがあったりと地形を楽しめるポイントです。

photo

ちょっと先へ進むと、人間の背丈より大きなウチワが群生している場所がありました。その数100以上。 魚影も濃く、クマノミも5種類見れたし、これから潜りこんで行けば面白いポイントになると思います。

photo

今日は3本ともゆっくりまったりでしたね。明日はどこに行きましょうか?

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 今日は慶良間(今川)     2008/08/26
朝晩が涼しく感じるこの頃です。季節はだんだん秋へとシフトしているのですね。 この時期、風邪などには注意しましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 32度
 水 温 : 28度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 1のち1.5m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は昨日から連チャンのK村さん。マンツーマンで慶良間に行ってきましたよ。

photo

1本目はサクッと深場へ。2人で「ピグミーシーホース」にじーっと見入ってしまいました。

photo

「ヒオドシベラの幼魚」はグングンと成長中。

photo

3匹の「カノコイセエビ」を間近で見てしまいました。ジュル・・・。

photo

2本目。ボートの真下に「ネムリブカ」が2匹。これも間近で見れてドキドキでしたね。

photo

このダイブはK村さんのリクエストだったカメ三昧でした。 大きな「コバンザメ」を付けた「アオウミガメ」がゆっくり泳いでいました。

photo

こちらはオヤスミ中の大きな「アオウミガメ」。K村さんとそんなに変わらないかも?(笑)

photo

小さな「アオウミガメ」は一緒に泳いでくれました。今日は5枚のカメとじっくり遊べて良かったですね。

photo

「バラハタ」の子供はブルーの斑点がキレイ。

photo

「イイジマウミヘビ」が2匹でイチャイチャしていました。それ以上絡まったらほどけなくなっちゃうよー。

photo

3本目。久し振りに「ベニカエルアンコウ」に逢いに行きました。こちらは大きい方。手がミョーに生々しい・・・。

photo

小さい方の美白「ベニカエルアンコウ」を捜していたら見つかったこの個体。 大きさ的には小さいコと同じくらいなんだけど・・・。も、もしかして、こんなになっちゃうのぉぉ・・・?  なんてのは冗談で、ここには3個体居るらしいけど、今日の美白ちゃんは見つけられませんでした。ガックシ・・・。

photo

「キンギョハナダイ」や「グルクン」、「イソマグロ」もたくさん見れましたね。エアが続く限りここに居たいな。

photo

今日はどこに行っても30m以上の透明度で気持ち良く潜れましたが、ちょっと波が高くなっています。 明日は更に荒れる予報。できるだけ快適に潜りたいですね。

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 今日は西海岸(今川)     2008/08/25
8月もそろそろ終わり。ラストスパートで頑張りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 雨のち晴れ
 気 温 : 31度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はリピーターのK村さんとステップアップ中のNさん。本島ボートで潜ってきました。

photo

1本目は穴に入ってきました。

photo

今日の「マツカサウオの幼魚」にはそっぽを向かれました・・・。

photo

「ハナゴンベ」は相変わらずたくさん居ますね。

photo

2本目は砂地のポイント。サンゴのガレに「ミスジリュウキュウスズメダイ」の子供達がたくさん着いています。

photo

砂地のポイントでも条件さえ合えば「ユキンコボウシガニ」が見られます。

photo

今日は「オオモンカエルアンコウ」の3兄弟が勢揃い。

photo

一緒に記念撮影してきました。どれだけデカイか分かるでしょ。

photo

「ミナミホタテウミヘビ」。他に語ることはない、それだけ・・・。

photo

3本目は久し振りにハートの穴を抜けてきました。

photo

太陽光線がオーロラのように揺らめいて見えました。キレイでしたね。

photo

大きなイソバナがあったのでパチリ。

photo

同じボートだったショップさんが教えてくれた「デルマトブランクス・ゴナトフォラ」。 以前見たのは12月の慶良間だったので、てっきり冬のウミウシかと思いきや夏でも居るのですね。 Sさん、ありがとうございました。

photo

「シンデレラウミウシ」もメタボ級のが寄り添っていました。このポイントの定番ですね。

photo

夜は常連様のO俣さんグループと合流して飲んできましたよ。 Nさんは今月初めにO俣さんと潜ってからのお知り合い。先週末は阿嘉島ステイで一緒に潜ってたそうです。 次回はOcean Blueにも遊びに来て下さいね。

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 東海岸(今川)     2008/08/24
台風12号は消滅し、また西でも東でも穏やかに潜れる海況が戻ってきました。今日は東海岸に行ってきましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 2のち1.5m
 透明度 : 5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はステップアップ中のNさんとレッドビーチで潜って来ました。 海なのに何故かエントリー口にニシキゴイが居ました。(笑)

photo

浅場の「ナンヨウツバメウオの幼魚」は4個体に増えていました。

photo

「セダカカワハギ」は海草の茎の部分にお口を付けています。海草の葉っぱになりきっていますね。

photo

今年産まれたサイズの「コブシメ」が居ました。このままここで大人になるのかな?

photo

「ワカヨウジ」は大きいサイズが3個体。

photo

「マバラシライトイソギンチャク」に棲む「クマノミ」と「トウアカクマノミ」は個体数が増えていました。 このまま大きくなるとどうなるんでしょうか? 現在のところ、トウアカの方が数的には上回っていますが・・・。

photo

「ムチカラマツ」には「ムチカラマツエビ」。分かり易いネーミング。

photo

こちらは「ヨコシマエビ」。見たまんまですね。ちなみに海外では「ビーシュリンプ」(蜂エビ)と呼ばれています。

photo

「チョウチョウコショウダイ」の成長スピードには目を見張るものがあります。 つい、この前まですっごく小さかったのが、あっという間に大きくなっていてビックリ。 良く見ると、常に何かをパクパク食べているもんね。

photo

ウミウシの減る時期ですが、ここは本当にウミウシが多い(他に比べて)。 今日もたくさんのウミウシを見てきましたよ。 「フジナミウミウシ」は冬よりこの時期の方が多いんじゃないかと思うくらいたくさん見ました。

photo

「キカモヨウウミウシ」は大きいのが居たり、小さいのが居たり・・・。

photo

「コモンウミウシ」は砂地を這っていました。

photo

「レンゲウミウシ」もまだまだ見られるのですね。

photo

この「ボンボリイロウミウシ」はウエストの部分がキュッと細くなっていました。Nさん、生物の名前も覚えましょうね。

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ 初ファンダイブ(今川)     2008/08/23
沖縄の家にはバスタブのないところが多いです。暑いのでシャワーだけで十分なんですよ。 そういう今川の家にもバスタブが付いていません。でも、たまーに大きな湯船に浸かりたくなるんですよね。 そんな訳で、今日はショップの近くのホテルの大浴場に行ってきました。久し振りにリラックスできました。 上がってからのビールが美味いっ! プハー!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 28〜29度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は昨日ダイバーになったばかりのA佐さんとA部さんのお二人。 今日は記念すべき初ファンダイブという事で本島ボートで潜ってきました。 しかーし、そんな記念すべき日なのにA佐さんは体調不良で1本で終了。(昨日眠れなかったらしいです) まぁ、学科で『体調の悪い時には潜らないように』と教えているので、それを忠実に守ってくれている模範生という事で、良しとしましょう。 A部さんは今日も元気いっぱいで3本潜ってきましたよ。

photo

「トウアカクマノミ」は襲ってくるヤツが居たり、人懐っこいヤツが居たり、見極めが難しいですね。 ドキドキしながら匍匐前進です。 このイソギンチャクには何故かナマコが巻きついていました。

photo

スレートに「ミナミホタテウミヘビ」と書いたら、この距離からなかなか近寄って来なかったA部さん。 ウミヘビと言ってもアナゴの仲間なんですよ。

photo

大きな「シャコガイ」も居ましたね。こいつは平気だな。

photo

お昼は近くのレストランでランチ。A部さんは海ぶどうのパスタ。今川はオムタコを頂きました。(写真左)  休憩時間中はビーチを散策。海の青さに感動していましたね。(写真右) A佐さんは日陰でグーグー爆睡中でした。

photo photo

今日は何故か「カラッパ」が多く目に付きました。キュートな仕草に釘付けです。

photo

他のショップさんが持って来てくれた「ユキンコボウシヤドカリ」。砂地のポイントに意外と多く居ます。(しかもデカい) これって、ヤドカリが自分でホヤをくっ付けたのだろうか? それとも最初っからホヤの着いている貝をお家にしたのだろうか? 謎です・・・。 「ユキンコボウシガニ」はあっと言う間に有名になって、誰でも捜せるネタになってしまったので、こっちの方がレアかもね。

photo

ちょっと変わった「シマヒメヤマノカミ」。このロープがお気に入りのようです。

photo

「バイオレットボクサーシュリンプ」のお家に行ってみると、「ハリセンボン」がグーグーと寝てました。 でも、「バイオレットボクサーシュリンプ」もちゃんと居ましたよ。

photo

3本潜り終わった頃にはA佐さんも完全復活。万座毛観光をしてきましたよ。

photo photo

これもお二人のリクエストでした。ブルーシールアイスクリームも食べてきました。 以前来て頂いたお客様からサービス券を貰ってたので、今日は3人ともタダでご馳走になりました。ラッキーでしたね。 次回は10月にお待ちしてまーす!

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ ダイバー誕生!(今川)     2008/08/22
台風12号は中国大陸にぶつかって消滅しそうです。この台風がなくなれば、またしばらく穏やかな海況が戻ってきそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南西
 波 高 : 2.5のち2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様はSD講習最終日となるA佐さんとA部さんの仲良しバディ。 事前に『講習期間中に1度はビーチで潜りたいです』というリクエストがあり、真栄田岬に出かけてきました。 見よ、この笑顔。階段なんて怖くないぜー!?

photo

人は多かったものの、潜ってみると予想外のの透明度。飛んでる気分になって思わずこんなポーズが・・・。

photo

講習でもお客様のリクエストに応えるのがOcean Blue流。 いつもこのログを見ているという2人から『「ユキンコボウシガニ」が見たい』と言われていたので、 『こんなトコに居るんですよ〜』とスレートに書いて、ホヤをツンツンしたら、一発目から「ユキンコボウシガニ」がヒット!  本当に一発目だったので、2人もビックリでした。

photo

青の洞窟にも入ってきました。これもリクエストだったんですよね。1本目から全てのリクエストが叶ってしまいました。 「リュウキュウハタンポの群れ」が凄かった事も付け加えておきましょう。

photo

人懐っこい「ツバメウオ」がたくさん寄って来てくれました。

photo

A部さんは「オランウータンクラブ」を気に入ってくれたみたい。

photo

遊んでばかりで講習をやってるの?って思われそうなので、講習中の写真も1枚・・・。 緊急スイミングアセントもバッチリマスターしましたよ。2人共全てのスキルを難なくこなしてくれました。

photo

2本を潜ってランチタイム。実は、今回の3日間、グルメツアーでもありました。 あちこちで美味しいものを食べましたねー。今日も色んなものを食べ歩いてきましたよ。マンゴーのカキ氷がサイコーでした。

photo photo

ショップに帰って学科テスト。もちろん2人仲良く合格で〜す! おめでとうございま〜す!

photo

夜は打ち上げに行ってきましたよ。この2日間ビールを抜いていたので美味しさは格別ですね。ルネッサ〜ンス!

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!

 ■ SD講習2日目(今川)     2008/08/21
お盆が過ぎて、ちょっと秋っぽくなってきた沖縄。 トップシーズンもピークを過ぎて徐々に一段落と言った感があります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 32度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 南のち南西
 波 高 : 2m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はA佐さんとA部さんのスクーバダイバー講習2日目です。 ステップアップ中のNさんが『講習内容を見たい』という事で付き添いで潜りに来ました。 全員で慶良間に行ってきました。

photo

バディコンタクトをしながらのロープ潜降。2人の息がバッチリ合っていますね。

photo

トレーニングの後は水中遊泳。2人は以前、体験ダイブで2回来てくれてるので余裕の泳ぎでしたね。 「ネムリブカ」に遭遇してビックリです。

photo

2本目はひたすら中性浮力のトレーニング。力を使わずプカプカ浮くのは気持ちがいいですね。

photo

中性浮力を極めればこんな事や・・・。(Photo by Nさん)

photo

こんな事も出来るようになりますよ。あ、極めたくないですか、そうですか・・・。(笑)

photo

お昼休みは全員でスキンダイブのトレーニング。 つい、この前まで全く潜れなかったNさんですが、今では余裕で5mまで潜れるようになりました。 ダイブマスター講習も近いので、スキルに磨きをかけて下さい。

photo

A佐さんとA部さん、『3本目も潜りたい』という事で、3本潜ってきました。 この時期は1本でも多く潜って水慣れする事が上達への近道です。 3本目にはフリー潜降もできるようになりました。そこへ「タイマイ」が登場〜。

photo

今日は2枚のカメが見れました。2枚とも貸し切りで間近で見れて良かったですね。明日は最終日です! 頑張りましょう!

photo

10月、11月はスペシャルツアーです。たくさんの方の参加をお待ちしています!