TOP >>ログブック >>2007年11月のログブック

 ■ 晴れた!(今川) & 出張(ナギ)     2007/11/30
よし、久し振りの海だ。中3日休んだので体調は万全・・・でもないが、やっとの海なのでワクワク。 楽しんで潜ってきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 22度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 4m
 透明度 : 3〜5m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のA蔵さん。 今日は昨日までの天気が嘘のようにカラリと晴れました。 最高気温は22度でしたが、それ以上に暑く感じました。休憩時間は上半身裸で日光浴してましたよ。 西海岸はまだまだうねりがあったので、東海岸のウミウシパラダイスに行ってきました。

photo

透明度は強烈に悪い所もあれば良い所もある・・・ってな感じ。 ならば、悪い所はパスして良い所だけをじっくり潜りましょう と、沖へ沖へと繰り出します。 4日振りの海でのファーストコンタクトは「センネンダイの若魚」でした。 昨シーズン、沖の漁礁に居たコかな? 大きさは20cmを越え、赤いラインは茶色くなりかけていました。 このコは逃げないので撮り易い。

photo

今年の夏に見つけた「クダゴンベ」。 このコも全然動かなかったので撮り易かったですよー・・・って、皆、水温が下がってきたので動けなかっただけなのかな?  それはそれで心配なのだ。頑張って冬を越して欲しい。

photo

「クロモドーリス・プレキオーサ」。小さかった・・・。
本日、一緒に潜ってたショップさんが、数年に1回見れるかどうか(当社比)というウミウシを見つけたよと、写真を見せてくれました。 『場所を教えて欲しい』と言うと、それはそれは丁寧に教えて頂きました。(ありがとうございます) 水底に落ちている岩の1個1個まで説明できるのは流石。ここを潜り込んでいるだけのことはあります。 で、教えてもらった通り、ピンポイントで辿り着いた(と思う)のですが、もうそこには居ませんでした。 あぁぁ、やはり珍しい生物との出会いは簡単にはいかないのだ。

photo

ここからエビ・カニラッシュが続きます。まずは「イソバナガニ」。このコは大きかった。 今川の人差し指の爪より大きいかも?

photo

「キミシグレカクレエビ」は背中の突起がカッコいい。 この直前に「ムチカラマツエビ」も見たので比較ができたと思います。

photo

「ムチカラマツカクレカニダマシ」は鈴なりに着いていて面白かったのだけど、 写真を撮ろうとしたらスルスルと後ろに回り込んで、2匹しか写せませんでした。

photo

その後は定番の「イソギンチャクモエビ」や・・・。

photo

「イソカクレエビ属の一種」などを見てきました。

photo

そして、常連の「ヨコシマエビ」。もう、フツーすぎて言葉もない。

photo

赤い「ハダカコケギンポ」も常連。最初に見つけた時はなかなか寄らせてくれなかったけど、今では余裕で寄らせてくれるようになりました。 ウチのHPを見ている方々は見飽きてるかもしれませんが、可愛いので貼らせて頂きます。 そうそう、こんな場所に!ってトコに「アデウツボ」が居ましたよ。でも、写真が撮れなかったのだ。悔しい〜!

photo

さて、ナギは年末年始のテレビの特番撮影のお仕事で今日からプチ出張です。 12月3日まであっちに行ったり、こっちに飛んだりで忙しそうです。 出発前に何枚もある台本に目を通すナギ・・・と、言ってもナギが出演する訳じゃありませんけどね。
全国放送なので、放送日が分かりましたら内容をアップします。見て下さいね。

photo

さぁ、11月も今日で終わりです。今月はたくさんの人に来て頂いてとっても嬉しかったです。ありがとうございました。 12月もまだまだ空いている日があるので、どんどん遊びに来て下さいね。

 ■ 今日も陸ログ(今川)     2007/11/29
今日も大荒れの一日でした。なので、今日も陸番でHPのリニューアル。 今日は『ダイビングポイント』のページを新しくしました。 http://www.oceanblue-web.com/point.htm
このページを見て、こんなポイント潜ってみたいという方はどんどんリクエストして下さいね。

さて、タイツアーのお知らせです。
タイツアーの参加者で、日本〜プーケットまでの航空券をご自分で手配される方の参加料金を 138,000エンから120,000エンに引き下げました。 マイルが貯まっている方、格安航空券を自力でゲットできる方は奮ってご参加下さい。
参加者もどんどん増えてきています。定員がオーバーする事も考えられますので、参加の意思のある方は早めのご予約をお願いします。

そろそろ陸ログから脱出したいですね。明日は潜ってきましょう。

 ■ 送別会(今川 & ナギ)     2007/11/28
今日も台風の影響で大荒れの一日でした。そして、最高気温もついに20度を切って今年最低の19度。ブルブル・・・。
今日はディープスペシャリティ講習の予定だったのですが、ボートも全便欠航し、ディープに潜れる環境はありません。 お客様に『どうしますか?ファンでも潜りますか?』と相談しましたが、『今日は家でゆっくりしておきましょう』という事でキャンセル。 まぁ、沖縄在住の方なので、こんな日に無理して潜る事もないですもんね。また次回に潜りましょう。

そんな訳で、今日も一日陸仕事。 夕方からは仲良しショップのスタフが今月いっぱいで辞めるという事で送別会に行ってきました。 内容はいつものボーリング&飲み会でした。ボーリング場に着いた時点から飲んでます。(笑)

photo

送別会という状況にもかかわらず、Ocean Blueチームは絶好調。 いい所でストライクやスペアを出して、ハイスコアは今川が、そして賞金王はナギが獲得。 空気読めなくてごめんなさい。(笑)

photo

本日の主役のコーキ。こう見えても22才。 オーストラリアで2年間修行をしてくるそうです。また会える日を楽しみにしてるよん。

photo

そして、二次会、三次会と沖縄の夜は更けていくのであった・・・。

 ■ 暇だったので世界一周(今川)     2007/11/27
今日はノーゲストでお休みでした。 丁度、台風で海も荒れてるので、久し振りにゆっくりさせてもらう事ができました。

しかし、一日中何もしないのも性分に合わないので、久し振りにHPを更新・・・。 『ショップ紹介』のショップの地図のページを新しくしました。詳しくは次のアドレスをクリックして下さい。→ http://www.oceanblue-web.com/shopmap01.htm

Google マップを使用してみたのですが、これが意外と面白いのですよ。 「航空写真」のボタンを押すと、その地図を写真で見る事ができます。 ショップ前の「安謝新港」はこんな感じになってます。

photo

これ、ついつい自分の知ってる所を捜してみたくなるんですよね。 以前、住んでいた家の近くにあるサッカー場もはっきり見れます。 このサッカー場は「ビックアイ」という名称でしたが、今は「九州石油ドーム」と名前が変わったらしいです。

photo

大分にあるサーキット場「オートポリス」。以前はここでブイブイ言わしてました。(笑)

photo

ちょっと東京まで行って「お台場」見物。「フジテレビ」の庁舎って上から見るとこんな形なのか〜。おのぼりさん気分ですね。

photo

「東京ディズニーランド」にも行ってきましたよ。広いですね。

photo

この航空写真、いつのものを使っているのでしょう? 「三宅島」はまだまだ噴火してました。

photo

日本を飛び出して、憧れのハワイへ!(笑)  中央下に見えるのが「ダイアモンドヘッド」で、左側に見えるのが「ワイキキビーチ」です。 今川は20年前に来た事があります。

photo

この建物の形で分かる人は居ますか? 答えはアメリカ合衆国の「ホワイトハウス」です。

photo

ニューヨークの「グラウンド・ゼロ」。

photo

お次はフランスにひとっ飛び。映画「ダヴィンチ・コード」でも登場した「ルーブル美術館」です。

photo

次はオーストラリア。「地球のへそ」と呼ばれる「エアーズロック」です。 オーストラリアのど真ん中にあるのですね。

photo

エジプトに飛んでギザの「三大ピラミッド」も観光。もう場所も覚えたので迷子になる心配はありません。(笑)

photo

うーむ、何でしょうか? 怪しい構造物を発見。この円の直径は1kmもあります。 このGoogle マップにはナスカの地上絵やミステリーサークル、更にはUFOらしきものも写ってる写真があるらしいです。

photo

最後は、以前テレビでも紹介されていた、「iPodを聴くインディアン」の写真を貼っておきましょう。

photo

と、いう訳で、ちょっとの時間で世界一周してきました。 皆さんも遊んでみてはどうでしょうか? 楽しいですよ。 あ、でも、仕事中にハマったからといって責任は取れませんので悪しからず。

 ■ 体験ダイブ(今川) & テレビのお仕事(ナギ)     2007/11/26
ふぅ、忙しかった3連休も終わり、ようやく一段落がつけそうです。 何だかんだ言って、今日も含めると11連チャンだったもんね。 お客様が居る時は、気が張ってるので体調を崩す事などないのですが、 お客様が居なくなると、ふっと力が抜けて風邪なんかひいちゃったりするんですよね。 これからそんな日が増えてくるので気をつけましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 24〜25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 25〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は北海道から体験ダイビングに来て頂いたT橋さん。 今川が『寒い、寒い』と言っているのに、『え?まだ十分暖かいですよ〜』と余裕の発言。 さすがは北の国の人。鍛え方が違うのですね。

photo

T橋さんは、もう体験ダイブを4回ほど潜っているというベテランの体験ダイバー。 なので、潜降もスムーズ。余計な事に時間をとられない分、水中では色々とたくさんの魚達を見てきましたよ。

photo

「クマノミ」は本日5種類を見てきました。違いは分かりましたか?

photo

今日の「チンアナゴ」は寄れましたね。T橋さんも匍匐前進でジリジリと極限まで寄ってました。本当に体験ダイバー!?

photo

「ハダカハオコゼ」は小さいコと大きいコの両方を見てきました。これは小さい方。 1ダイブ目からきっかり45分潜って普通のファンダイビング並みに色々と見てきました。

photo

お昼休みにちょこっと「シャープスノウト・スネークイール」を撮影。 ノートリミングでここまで寄れましたよ。

photo

2本目は「イソバナ」の綺麗なポイントで潜りました。

photo

『カメを見た事がない』というT橋さんだったので、カメを捜してみると、 「アオウミガメ」が優雅に泳いでいるシーンに遭遇する事ができました。ラッキーでしたね。

photo

2本目もたっぷり潜って満足して頂きました。次回はCカードを取りに来て下さいね!

photo

さて、ナギは水中映像カメラマンの長田さんとテレビの撮影で慶良間へ一泊二日のお仕事でした・・・が! 慶良間行きの高速船が欠航したので、本日の仕事はキャンセルして本島のビーチでロケハンしてきました。 (高速船が欠航したのに普通に慶良間で潜ってる我々も凄い?)
とはいえ、今日の仕事はどのみちリハーサルだったらしく、本番は来週なので問題はないそうです。(ないのか?) 長田さんの持っているフルフェイスマスクだと、水中で喋る事ができるんですよね。来週が楽しみです。(Photo by ナギ)

photo

潜った後は、有名どころの「花人逢」(かじんほう)でお食事。ピザが美味いのです。(Photo by 長田さん)

photo

花人逢は月曜日にも関わらず多くの人で賑わってました。縁側でも風が当たらなければ寒くないのですね。 今日のナギは殆どお仕事をしていません。長田さん、こんなんで給料出るのでしょうか?(Photo by ナギ)

photo

明日はお客様が居ないのでお休みです。それにしても台風が近付いてきてます。要注意です。

 ■ 連休最終日♪満員御礼♪(今川 & ナギ & ユッコ)     2007/11/25
台風の動向と北風が気になる連休でしたが、何とか連日潜る事ができました。 特に今日は風が東に変わってくれたので、西海岸はかなり穏やかになり、気温も25度と暖かかったです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 23〜25度
 風 向 : 東
 波 高 : 4m
 透明度 : 10〜25m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は10名。2チーム体制で潜ってきましたよ。 ジンベエザメツアーに参加してくれたのは、昨日から引き続きのY崎さん、S石さん、H香さん。 そして、2週間前に来て頂いたこづPが従姉妹のI原さんと、ダイビング仲間のT根さんを連れて再来沖。 ジンベエの壁画の前でエグザイルしてます。(笑) 今川とユッコで担当してきました。(写真左)
ナギチームは慶良間便が欠航した為、急遽本島ボートダイビングに変更。 お馴染みのK賀ねぇねぇ、ゆうゆさん、プッチさんに、プッチさん紹介のF尾さんが来てくれました。 皆様、デジイチ&ハイビジョンカメラという「その筋」の面々です。(笑)(写真右)

photo photo

恩納村のボートポイントで全員が揃うタイミングがあったので、全員での集合写真も撮ってきました。 こういう写真って、後々いい思い出になるからちゃんと残しておきたいですね。

photo

海の中は、今川チーム、ナギチーム入り乱れて、遊びまくりの撮りまくり。 どっちのチームが何を撮ったのか、写真の整理がつかないくらい色々と見てきました。 特に、デジイチチームは全員が思い思いの被写体にかぶりつきで、いい写真をたくさん撮ってましたね。 ログ付けの時は皆の写真をTVに映して大盛り上がりでした。 でも、データをもらい損ねたのでデジイチの写真はありません。残念・・・。 いつものコンデジで撮った写真を貼っていきましょう。まずは「トウアカクマノミ」。(Photo by ナギ)

photo

「コブシメ」も行く先々で見られるようになってきました。(Photo by ナギ)

photo

今川チームは「ツバメウオ」と戯れ・・・。

photo

形の似ている「アカククリ」も見てきました。ナギチームはちゃんと赤でくくられているコも見てきてました。

photo

洞窟にも入ってきました。外から差し込むオーシャンブルーの光が綺麗。

photo

シュノーケラーが居なかったので、洞窟内で浮上して記念撮影もしてきました。 ダイビング中に一度浮上するなんて、トラブルでも起きない限りあまりやらないでしょ?  ちょっと変わったダイビングだけど、これはこれで楽しいのだ。

photo

今川チームの2本目。「ヘコアユ」の群れが見事でした。最近何処でも見るけど、群れの数が増えてきてて面白いですね。

photo

と、ここで、I原さんがめでたく50ダイブを迎えられたという事で水中でも記念撮影。 「ロクセンスズメダイ」もたくさんお祝いに駆けつけてくれたのですが、 何枚撮っても誰かの顔の前に来て邪魔されます。(笑)  I原さん、おめでとー!

photo

ナギチームの2本目も突き刺さりまくり撮りまくりのダイビング。 ガイドがお客様を放置しているのか? お客様がガイドを放置しているのか 分からなくなるほどの放置プレーの連続。(笑)  とりあえず、「カンモンハタ」が「ハタタテダイ?」を捕食した瞬間の写真を貼っておきましょう。 変な顔になってるよー。(Photo by ナギ)

photo

今川チームの3本目は本日のメインディッシュのジンベエダイブ。 網に掴まっている皆さんの前を「ジンベエザメ」がゆっくり通過していきます。 このコは4mの小さい方ですが、これだけでもうドキドキ!

photo

餌付けショーが始まると、何処からともなくやってくる「グルクン」や「ツムブリ」で目の前は魚の壁!  すぐそこに居るはずの「ジンベエザメ」が見えましぇーん!

photo

8mの「ジンベエザメ」は今日も悠々と泳いでいました。一緒に泳いでいる「ツムブリ」が小さく見えます。

photo

こづP、『今日は「ジンベエザメ」にチューをする!』って言ってましたが、 実際に「ジンベエザメ」が目の前にやってくると、緊張して体が思うように動かなかったそうです。 次回はタイツアーで野生の「ジンベエザメ」にチューしましょうね。(笑)

photo

ショップに戻ってI原さんに50本記念のTシャツをプレゼント。また遊びに来て下さいね〜。

photo

明日も潜るのだ。台風23号と24号の動きに注目!

 ■ ワイワイ(今川 & ナギ)     2007/11/24
やはりこの3連休も荒れるのか? と思いましたが、気温は25度まで上がり、それほど寒さは感じなかったです。 海も予報ほど波は上がらず、難なく慶良間まで行けたという感じ。(帰りはちょっと荒れてましたけどね)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れのち曇り
 気 温 : 25度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 3のち4m
 透明度 : 20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は1名がキャンセルで減ったものの5名。 この時期になると、風邪をひいたり体調不良になるケースが多いので気を付けて下さいね。 今日のメンバーは、昨日アドバンスダイバーになったT村さんに、リピーターのK賀ねぇねぇ、H香さん、 そしてOcean Blue初参加のY崎さんとS石さんです。今日も楽しく潜りましょう。

photo

今日の皆さんは、以前Ocean Blueの飲み会で一緒になったりしてるので、顔見知りだったりします。 なので、特にチーム分けせず、今川とナギのダブルガイドで潜ってきました。 水温は低くなったとはいえ、青い海をスイスイ泳ぐのは気持ちいい。

photo

ここのアイドルになるのか? 大きな「クロハタ」くん。前回のオデコの怪我は治ったみたいです。

photo

でも、やっぱり1番の人気はピンクの「ハダカハオコゼ」。今日は白いのも居ましたよ。

photo

「スカシテンジクダイ」も数は減ったもののキラキラ輝いて綺麗。名脇役といった感じ。

photo

S石さんは「カクレクマノミ」の上で飛んでます。(笑)次回は是非ガチャピンのウエットスーツを着て欲しい。(Photo by ナギ)

photo

2本目はH香さんのリクエストでカメを見に行きました。このカメは全然動かなかったので記念撮影もしてきましたよ。

photo

今日は大小合わせて3枚の「アオウミガメ」と戯れてきました。間近で見れて良かったですね。

photo

3本目は洞窟コース。色んな穴を抜けてきました。穴の中には「アカマツカサ」や「カノコイセエビ」も居ました。

photo

「サザナミフグ」も居ました。(Photo by ナギ)

photo

「オビテンスモドキの幼魚」。変な形ですね。これでも魚なんですよ。(Photo by ナギ)

photo

今日も打ち上げに出かけてきました。個性豊かなメンバーでワイワイと楽しめました。

photo photo

明日は連休最終日。人数も倍に増えて更に楽しくワイワイしてきます。

 ■ アドバンスダイバー誕生(ナギ)     2007/11/23
今日はお客様が3名の予定だったのだけど、2名がキャンセルになったので、ナギに海に出てもらい今川はショップで丘番をしていました。 (3連休のスタートだというのにちょっと悲しい・・・) しかーし、丘番といってもやる事はいっぱいあってハードなのですよ。 今月だけでオーバーホールは5セットもあるし、ウエットスーツの注文もトントンと入っている。 やはり、この時期はオーバーホール&衣替えの季節だな〜と実感します。皆さんも新しいスーツを作って暖かい格好で潜りましょ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 24度
 風 向 : 北東
 波 高 : 3m
 透明度 : 20〜30m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は昨日から引き続きのT村さん。アドバンス講習の二日目でナギと慶良間に行ってきました。

photo

青い海へとジャイアントストライドエントリー!(Photo by ナギ)

photo

1本目はボート講習。ロープ潜降もフリー潜降も終わってるT村さんにはヘッドファースト潜降をしてもらいました。 T村さんは飲み込みが早いので、何でもサクサクとこなしていましたね。(Photo by ナギ)

photo

フロートも打ち上げてもらいました。(Photo by ナギ)

photo

余った時間は魚を見て楽しみます。これは「ハナビラウツボ」。(Photo by ナギ)

photo

名前は似てるけど、全く違う「ハナヒゲウツボの幼魚」。(Photo by ナギ)

photo

2本目。「クロスジリュウグウウミウシ」が砂地をトコトコ歩いていました。(Photo by ナギ)

photo

なかなかこっちを向いてくれない「オトメハゼ」。(Photo by ナギ)

photo

「チョウチョウコショウダイの幼魚」は慶良間でも本島でもどこでも見られる。いい事だ。(Photo by ナギ)

photo

3本目はまったりと「ノコギリダイの群れ」を眺めてきました。(Photo by ナギ)

photo

岩陰には「アカククリ」が隠れていました。(Photo by ナギ)

photo

T村さん、目出度くアドバンスダイバー認定です! おめでとうございま〜す!

photo

徐々に波が高くなっています。明日も慶良間に行けるかな?

 ■ 初ファンダイブ!(今川 & ナギ)     2007/11/22
いよいよ水温が24度まで下がってきました。もう、フードベストなしでは潜れません。 水に浸かると、ついつい『寒い〜!』と弱音を吐いてしまいます。 しかしながら、内地で潜っているお客様はこれでもまだ暖かいらしいですね。 すっかり沖縄人になってしまった今川です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ
 気 温 : 23度
 水 温 : 24〜25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 3m
 透明度 : 15〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。今年の8月にOcean BlueでCカードを取って頂いたT村さんが再来沖。 神奈川県からはOcean Blue初参加のI川さんとK山さん。今日は全員がCカード取りたての初ファンダイブです。 とは言いながら、T村さんは今日から早速アドバンス講習のスタートです。 なので、今川とナギ、それぞれチーム分けして潜ってきましたよ。

photo

初ファンなので、それぞれ様子を見ながらゆっくりペースで潜ってきました。 「ハナビラクマノミ」(花弁熊之実)と「ハナミノカサゴ」(花蓑笠子)それぞれ『花』という言葉がついた可憐な魚達です。

photo

イソギンチャクの中には「ニセアカホシカクレエビ」が居ました。「ニセ」という事は本物も・・・。見てみたいですね。

photo

「チョウチョウコショウダイの幼魚」の愛らしい泳ぎっぷりに皆さん視線釘付けでした。

photo

初ファンダイブとは思えないくらいの余裕のI川さんとK山さん。 と、ここで驚きの事実が発覚! I川さんはウチの常連様の息子さんなのです。 今回、全くの偶然でウチに予約を入れてくれたそうです。いやはや、世間は狭いとはこういう事を言うんでしょうね。驚きです。 お父さんは来月予約を入れて頂いています。いつか一緒に潜りに来て下さいね。(Photo by ナギ)

photo

こちらはアドバンス講習中のT村さん。1本目からフリー潜降してサクッとディープに行ってきました。 フリー潜降はSD講習中にマスターしてるので余裕でしたね。 浅場で写真を撮ろうとしたら、多くの魚達に囲まれてまともな写真が撮れませんでした。

photo

2本目もゆっくりペースでダイビング。「クモウツボ」が穴から顔を出してました。

photo

「ニシキフウライウオ」も発見。今年は本当に多いですね。 こういう変な形の魚はお客様にウケがいいのでたくさん居てくれるのに越したことはない。いい事だー。

photo

「アカヒメジ」はそれほど人気のある魚ではありませんが、こうして群れていると、皆さんの視線は自然とそちらに向いてしまいますね。 見るもの全てが初めてなんだから、きっと何を見ても楽しいはず。

photo

普段はあんまり紹介しない「ミゾレチョウチョウウオ」も、 良ーく見てみると、目の上の青い色彩が綺麗だった事に気が付いたりして・・・。 色んな魚をじっくり観察するのは大事ですね。

photo

「クラウンアネモネフィッシュ」のような「カクレクマノミ」も居ました。

photo

最後は「アザラシナマコ」の写真を貼っておきましょう。(笑)

photo

明日は慶良間の予定・・・。行けるかな?

 ■ 晴れた!(今川 & ナギ)     2007/11/21
ふぅ、忙しい・・・。何だかんだ言いながら毎日お客様と潜れています。 すっかり寒くなった沖縄ですが、こうしてたくさんの方が遊びに来てくれる事に感謝。 今日も楽しく潜ってきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れときどき曇り
 気 温 : 23度
 水 温 : 25度
 風 向 : 北東
 波 高 : 2.5m
 透明度 : 5〜20m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4連チャンの最終日となるS木さん。4日目にしてようやく太陽と青空が顔を出してくれました。 今日は沖縄の観光名所でもある万座毛に行って記念撮影してきましたよ。

photo

万座毛からの眺め・・・。有名な象の鼻です。 天気は良くても海況はご覧の通り、西海岸でのビーチエントリーはどこも難しそうです。 海況が良ければリクエストのハゼもお見せできるのに・・・。残念。

photo

そんな訳で、午前中の1本目は東海岸に移動し、ウミウシパラダイスに行ってきました。 昨日回れなかったエリアや、撮れなかった生物を中心に撮り直してきましたよ。 「ホシゾラウミウシ」は2個体で散歩中。

photo

「チドリミドリガイ」。地味なウミウシですが、触角が水牛の角みたいに大きくてカッコいいです。

photo

「テンクロスジギンポ」は穴から顔を出して笑ってます。ここに来れば確実に見られる日常の風景です。

photo

「ニジギンポ」は剃り残しのようなアゴのヒゲが気になる・・・。プチッ!って引っ張りたくなりますね。(笑)

photo

「ゴルゴニアンシュリンプ」のアップ。良ぉーく見ると目の前方に穴が開いて向こう側が見えてます。 ショップに戻って大型のテレビに映して初めて気付きました。 何の為の空間でしょうね? 謎多きエビです。(Photo by ナギ)

photo

『赤い「ハダカコケギンポ」も撮り直したい』という事だったので、立ち寄ってきました。 仲の良いショップさんには居場所を教えたので、すっかりアイドルになりました。 皆さんマナー良く見てくれてるので、結構長いこと観察できています。 この冬もずっと居てくれると嬉しいな。

photo

「フィコカリス・シムランス」(下の写真)。汚すぎてゴミにしか見えません。 これ以外では、穴から出てこない「ミミックオクトパス」や「チョウチョウコショウダイの幼魚」も居ましたよ。 あ、綺麗な「ササハゼ」も健在でした。

photo

2本目からは西海岸に移動してのボートダイビング。海況の都合で近場での2ダイブとなりましたが色々と見れましたよ。 まずは「イロブダイの幼魚」から。(Photo by ナギ)

photo

「ニセアカホシカクレエビ」。この透明感がいいですね。(Photo by ナギ)

photo

お申し込みの際に頂いたリクエストに、「ハタタテシノビハゼ」が入ってたのですが、 最終日にしてようやくお見せする事ができました。今川とナギで1個体ずつ見つけましたよ。 S木さんはずーっとこのコに突き刺さってましたね。(Photo by ナギ)

photo

4日間を締めくくるラストダイブはクマノミ6種類コース。 S木さん、『「クマノミ」も大好き』という事で、ずっと「トウアカクマノミ」を撮ってました。

photo

「チョウチョウコショウダイの幼魚」は東海岸、西海岸の両方で見てきました。 この4日間、海況はイマイチでしたが、「ジンベエザメ」とも潜ったし、慶良間にも行けたし、西海岸や東海岸も潜って 色々な生物を見て楽しんで頂けました。 次回は深場のハゼ達をお見せしますので、また遊びに来て下さいね。

photo

さて、今週末は3連休。今年の3連休といえば、ことごとく台風にやられている沖縄ですが、台風情報をポチッとしてみたら・・・。 台風発生してるやん! しかも、23号と24号のダブルで! 週末はお客様が増えるというのに、もう言葉もありません・・・。