TOP >>ログブック >>2007年7月のログブック

 ■ デジカメ講習(今川ログ)     2007/07/29
台風5号が発生しましたね。沖縄には大きな影響はなさそうですが、また本州に接近する予報です。注意しましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 27〜29度
 風 向 : 東のち北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はお休みの予定でしたが、飛び込みのお客様が来てくれました。 沖縄在住のI波さんです。 彼女、年間100本ペースで潜ってるガンガンのセルフダイバーなのですが、 今回、デジカメの勉強をしたいという事で、Ocean Blueのデジカメ講習に参加して頂きました。 午前中ショップで学科をやって、午後からビーチで2本を潜ってきました。

photo

まずはじっくり撮れる被写体という事で「ピグミーシーホース」を撮ってきました。 絞り値を変えて撮影する事でバックを黒抜きにしたり青抜きにしたりする事が出来る事を理解してもらいました。

photo

「ロングノーズピグミーシーホース」は2匹になってました。いつの間に!?

photo

撮り易い被写体という事で「ミゾレウミウシ」を紹介。触角にピントを合わせるのがミソです。

photo

大きめの「モザイクウミウシ」も登場。少なくなったとはいえ夏でもウミウシが見られます。

photo

定番アイドルの「ジョーフィッシュ」もカメラの設定を変えて色々と撮ってもらいました。20分近く粘ってましたね。

photo

今年は本当に「ニシキフウライウオ」の当たり年。 台風で一度居なくなったと思われてたのですが、色んな場所にたくさんの「ニシキフウライウオ」が居ました。

photo

台風前に居たペアの「ニシキフウライウオ」が戻ってきました。どこに隠れてたんだろう?(Photo by I波さん)

photo

そして、また新しいコを発見。これ以外にも他のコースを周った人から2個体の情報を頂きました。 『どんだけ〜!?』って感じ。

photo

明日と明後日はノーゲストでお休みです。

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ 今日はマクロで(今川ログ & ナギ)     2007/07/28
お陰様で毎日忙しい日々を過ごしています。8月はもっと忙しくなる予感・・・。いっぱい食べて体力をつけましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 29〜31度
 風 向 : 北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は常連様のゆうゆさん。 マクロでじっくり写真が撮りたいという事で、今川とナギのダブルガイドで慶良間に行ってきました。

photo

幼魚好きなゆうゆさんに最初に紹介したのは「マルスズメダイ」の幼魚。 幼魚の頃は尾ビレの先端が伸びて2つに分かれます。何とも言えず可愛いですね。 これ以外にも色んな幼魚を撮ってました。

photo

定番だけど、いつも撮ってしまう「イシガキカエルウオ」。正面からパチリ。目が片方どっかにいっちゃっていますね。

photo

「カスリヘビギンポ」も正面から。このコにもすごく粘ってました。今日はマンツーマンなので納得いくまで撮って下さいね。

photo

浅場にはまだまだウミウシがたくさん居ます。ナギが見つけた「トンプソンアワツブガイ」。2個体居ました。

photo

今川が見つけた「クセニアウミウシsp」。まだまだ捜せば出てくるもんだ。

photo

「チンアナゴ」にはどこまで寄れるか挑戦。今川はここが限界。まぁ、もっと寄れるのですが、寄った分だけ引っ込むので・・・。 ゆうゆさんは今度テレコンをつけてチャレンジするって言ってました。

photo

久し振りに「シャープスノウト・スネークイール」も見てきました。見たい方はリクエストしてね。

photo

細長いものが3つ続きますが、最後は「ハナヒゲウツボ」の写真を貼っておきましょう。(Photo by ナギ)

photo

明日も急に予定が入ったので潜ってきまーす。

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ 体験ダイブでカメ見たよ(ナギ) & 最年少アドバンスダイバー誕生(今川ログ)     2007/07/27
今日も朝からいい天気です! この天気いつまで続くんでしょうか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 28〜30度
 風 向 : 東
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。連チャンのN塚さん親子は今川が担当。 体験ダイビングで参加のY田さんとS永さんはナギが担当してきました。 全員で記念撮影です。はいチーズ!


まずは体験チームのログ。お二人とも潜降もスムーズで泳ぎも問題なし。たっぷりと水中世界を楽しんできました。 水中で笑顔が出せるって緊張してると難しくてできないものなのですが、 今川がカメラを向けると満面の笑みで応えてくれました。

photo

『見たかった』というカメとも遭遇。2本潜って、2本ともカメを見てきたそうですよ。良かったですね。(Photo by ナギ)

photo

3本目はファンチームに合わせシュノーケリングでドリフト。透明度がいいのでプカプカ浮いてるだけで気持ちいいですね。 次回はCカードを取りに来てね。お待ちしてまーす!(Photo by ナギ)

photo

今川チームの1本目。穴の下を覗いたら「ネムリブカ」が居ました。 レイヤくん、連日サメを見ているので慣れたもの。顔を近づけて間近で見ていました。

photo

「アオヒトデ」には「ヒトデヤドリエビ」が着いていました。

photo

今日はアドバンス講習も兼ねています。ディープな世界ではペットボトルがぺちゃんこ!  水圧の変化を体験してもらいました。これだけで夏休みの自由研究ができそうです。

photo

今日もウミウシと遭遇。「キスジカンテンウミウシ」は産卵の真っ最中でした。 レイヤくんがウミウシに興味を持ってくれると嬉しいな。いつかウミウシダイブしょうね。

photo

サメは平気なレイヤくんでしたが、ウツボはちょっと苦手?  「ハナビラウツボ」はちょっと遠巻きに見てました。ドキドキ。

photo

そして、今日もカメを見てきましたよ。 これはレイヤくんが見つけた「タイマイ」。自分で見つけるなんてサスガ!

photo

「アオウミガメ」とも間近で記念撮影。もちろんパパと一緒の写真も撮ってきました。

photo

カメと泳ぐレイヤくん。中性浮力もバッチリで泳ぐ姿もカッコいい。 SD講習の頃から一度も水面に浮いた事がないんですよ。 手のかからない優秀な生徒です。 今日は10枚以上のカメを見てきました。

photo

ラストは「海のチアガール」こと「キンチャクガニ」の写真を貼っておきましょう。 レイヤくん、不思議なカニに釘付けでした。

photo

今日はディープ、コンパス、フロート打ち上げ、ドリフトなどをみっちりとやってきました。 子供だからと言って手は抜きません。 そして、ここに10才のアドバンスダイバーが誕生しました〜! レイヤくん、おめでと〜!  また遊びに来てね〜。

photo photo photo photo

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ 初ファンダイブで初カメ(ナギ) & カメラマン誕生(今川ログ)     2007/07/26
ようやくカーチベーも終わり、風が東から吹いたり北から吹いたりしています。 海の上を渡る北風は冷たくて気持ちいい。まるで天然のエアコンの中に居るみたいです。 風があちこちから吹いてもそんなに強くないので、ポイントはどこでもOK!  透明度もいいし、水温も暖かい。これが沖縄の夏です! この季節潜らないと損ですよ〜!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 29〜30度
 風 向 : 東のち北東
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。連チャンのN塚さん親子は今川チーム。昨日、中休みをしたO俣さん。 そして、一昨日Cカード講習でO俣さんと一緒に潜った匿名希望さんが『O俣さんと一緒に潜りたい〜』と飛び入り参加。 ナギチームで潜ってきました。


まずはナギチームのログ。春は幼魚の季節というけれど、今の慶良間も幼魚がたくさん居ますよ〜。 「デバスズメダイ」の幼魚の群れはあまりにも多すぎてサンゴの隙間に隠れきれません。(Photo by ナギ)

photo

大きな「アオウミガメ」が泳いでしました。匿名希望さんは初ファンダイブで初カメです。(Photo by ナギ)

photo

「タイマイ」はゆっくり食事中。じっくり見れて良かったですね。(Photo by ナギ)

photo

今日のレイヤくんはアドバンス講習で水中カメラに挑戦。 大好きなクマノミを撮ってます。しっかりカメラを固定してますね。

photo

「チンアナゴ」にじりじりと寄るレイヤくん。『息を細くして匍匐前進するんだよ』というアドバイスを守っています。さすがです。 しかも結構寄れてるので、お父さんと今川は後ろで苦笑い。 『こんなのが居たよ』とか言って「オニハゼ」とかも撮ってました。

photo

「ハナゴイ」の群れにも巻かれてきました。

photo

もちろんレイヤくんもカメも見てきましたよ。ナギチームとはコースを変えたけど、各チーム4〜5枚のカメを見てきました。

photo

レイヤくんの目の前を通り過ぎる「タイマイ」。レイヤくんシャッターチャンス!

photo

これがレイヤくんの撮った「タイマイ」の写真。 今日が初めての水中写真という事なのに全ての被写体がフレームの中央にきていて、 ピンボケが殆どありませんでした。将来有望だね。(Photo by レイヤくん)

photo

今日もウミウシという変な生物に遭遇。色んな種類が居て面白いね。明日は最終日。何が見れるかな?

photo

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ ワイワイ楽しい夏休み(今川ログ & ナギ)     2007/07/25
子供達は夏休みという事で、今日は家族連れのお客様に遊びに来てもらいました。 今日のチビッコ達は上は13才から下は10才。遊ぶのが一番楽しい時期ですね。 何も考えずに思いっきり遊んで欲しいのだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 30度
 風 向 : 南西のち北西
 波 高 : 1m
 透明度 : 20〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は5名。連チャンのN塚さん親子はナギと一緒にファンダイブ。 リピーターのO嶋さん親子は今川と体験ダイビング&シュノーケルをしてきました。 今日は全員で慶良間に行ってきました。船長も一緒に記念撮影です。


それにしても最近の天気の良さは異常です。透明度はいいし、水温はどこも30度でした。 慶良間までの行き帰りの水面は室内プールのようにトロ〜ンとしていて、水中の様子が手に取るように分かります。 走るボートの上から魚達の種類が分かるほどです。 「トビウオ」が水中から水面へ飛び出す瞬間が何度も見れましたよ。

photo

千春ちゃんと菜月ちゃん。 とにかく暑いので、ポイントに着いたら真っ先に水に飛び込んでシュノーケリングをしてきました。

photo

今川は、スキンで潜る→バブルリング→写真をパチリ→そこから浮上して輪くぐり、という忙しい一発芸を披露してきました。

photo

レイヤくん達は洞窟探検。気分はインディ・ジョーンズです。(Photo by ナギ)

photo

ナギお姉ちゃんと潜るといつもウミウシが出てくるのは不思議だね。 これは「ネムブロータ・リビングストンイ」と言うんだよ。ややこしい名前だねー。(Photo by ナギ)

photo

千春ちゃんと菜月ちゃんは体験ダイビングに挑戦〜。 耳抜きも余裕で「クマノミ」を見たりして楽しみました。(Photo by ナギ)

photo

「ガラスハゼ」をじっと見つめるレイヤくん。色んな所に魚達が隠れていて面白いね。 「アオウミガメ」も見れたけど泳いで行ったので写真は撮れませんでした。(Photo by ナギ)

photo

2本目の休憩中はスノーケリングしたり飛び込み大会をしたりスイカも食べたりと夏休みを目いっぱい満喫。 スノーケリング中には「マルコバン」という珍しい魚も出てきました。 以前見た時には500匹くらいの群れでしたが、今日は単独でした。

photo

今日の「チンアナゴ」は数も多いし、体をたくさん出していたので体験ダイブでも観察し易かったです。

photo

「ハダカハオコゼ」も近くでじっくり観察。魚って泳いでるだけじゃないんだね。

photo

ナマコの裏には「ウミウシカクレエビ」が隠れていましたよ。(Photo by ナギ)

photo

ラストはサンゴに群れる「デバスズメダイ」の群れを見てきました。 みんな夏休みのいい思い出ができたかな? 又、遊びに来てね〜。

photo

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ ファン&SD講習最終日(ナギ) & 夏休みの宿題(今川ログ)     2007/07/24
今日、那覇空港に行ったら多くの家族連れで賑わっていました。もう夏休みなんですね。今川も夏休みが欲しいです・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 27〜28度
 風 向 : 西
 波 高 : 1m
 透明度 : 10〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は4名。連チャンのO俣さんとSD講習最終日の匿名希望さんはナギと一緒に慶良間へ。(写真左)  5月にも来て頂いたN塚さん親子は今川と本島ボートで潜ってきました。(写真右)


まずは慶良間チームのログから。 SD講習の匿名希望さんは基本スキルのトレーニングは昨日までに全て終わらせているので、今日は泳ぐだけです。 今日もがっつり3本潜ってファンのO俣さんと一緒に水中世界を楽しんできました。 1本目、ボートの下に2m級の「マダラエイ」が居ました。(ボートの陰が写ってますね)戻ってきた時にも同じ場所に居ましたよ。

photo

2本目は地形コース。クレパスから差し込む光のシャワーで日光浴。全身リフレッシュしてきました。

photo

穴の中には「アカマツカサ」がいっぱい!

photo

3本目はサンゴの綺麗なポイント。「デバスズメダイ」が紙吹雪のように舞っていました。

photo

「ウコンハネガイ」というちょっと変わった貝も見てきました。

photo

ショップに帰って学科テスト。結果はモチロン合格で〜す! おめでとうございま〜す! また潜りに来て下さいね。 O俣さんは明日は1日ゆっくり観光して明後日また潜ってくれます。

photo

本島ボートチームは本日の到着だったので、午後から潜ってきました。 5月にウチでCカードを取ってくれたばかりのレイヤくん。『久し振りのダイビングで緊張する〜』って言ってたけど、 器材セッテイングも自分で進んでするし、初めてのバックロールも全然平気。 そして今川もビックリしたのが、フリー潜降で一人で潜ってきた事。まだ10歳でCカード取りたてですよ。 レイヤくんも前回のCカード講習の時にオプションダイブでたくさん潜って鍛えたとはいえ、前回の時よりも上手になってるような気が・・・。 中性浮力もバッチリで終始安心して見ていられました。お父さんの計画通り今回の滞在期間中にアドバンスも取れそうです。

photo

洞窟の中には「ハタンポ」の子供がグッチャリと群れていました。

photo

「ツバメウオ」の背中に「コバンザメ」が着いていました。あまりの小ささに笑えましたね。

photo

『「クマノミ」が大好き』というレイヤくん。日本で見られるクマノミ6種類の名前が全部言えるんですよ。 なので、2本目はクマノミ6種類コースで潜ってきました。まずはノーマルの「クマノミ」と記念撮影。

photo

「トウアカクマノミ」を見に行ったら、丁度、産卵シーに巡り会う事ができました。 クマノミの産卵は1時間程度で終わるので、こんなシーンが見れるのはとても貴重な事なのですよ。 レイヤくん、間近でじっくり観察できて良かったね。 もちろん6種類全部見てきてその違いを観察してもらいました。夏休みの宿題はこれで決まりだね。

photo

明日は全員慶良間で潜ってきます。海況がいいので楽しみです。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ ベタナギ(ナギ) & SD講習2日目(今川ログ)     2007/07/23
毎日暑いです。でも、溶けないように頑張ってます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 29〜30度
 風 向 : 西
 波 高 : 1m
 透明度 : 30〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は2名。連チャンのO俣さんとSD講習2日目の匿名希望さんです。 O俣さんはナギと、匿名希望さんは今川とそれぞれマンツーで慶良間で潜ってきました。


今日の海況はベタナギ! 慶良間まで向かうボートは鏡のような水面を滑るように走り快適そのもの。 気温は33度ですが、肌に当たる風は涼しくて気持ちいい〜!!  良く見ると雲が水面に映ってますね。ずっとこの海況が続くといいな。

photo

まずはファンチームのログ。透明度はどこもスッコーン!と抜けてて最低でも30mはありましたよ。 水温も30度まで上昇。こんなに暑くなっても「シンデレラウミウシ」は健在。(Photo by ナギ)

photo

穴の中には「カノコイセエビ」・・・。ジュル。(Photo by ナギ)

photo

大きいエビが居れば小さいエビも居ました。「ナデシコカクレエビ」でしょう。(Photo by ナギ)

photo

カメは「タイマイ」(下の写真)と「アオウミガメ」の両方を見る事ができました。(Photo by ナギ)

photo

遺跡チックなあの場所にも行ってきました。(Photo by ナギ)

photo

ここからSD講習チームのログ。 匿名希望さん、こんな素敵な海況の日に講習できるなんて幸せですね。 難しいスキルも難なくこなしとびっきりの笑顔でピースサイン。素敵な笑顔がお見せできなくて残念です。

photo

水中遊泳では「ネムリブカ」を見てきました。今日はたくさんの「ネムリブカ」が居ましたね。

photo

可愛い「カクレクマノミ」も見てきました。一緒に記念撮影です。

photo

「カクレクマノミ」の卵もじっくり観察。こんなに小さいのにしっかり目がある事にビックリしていました。

photo

基本スキルは2本目までに全て終わらせて3本目はファンチームと一緒にドリフトダイビングしてきました。 耳抜きもサクサクできるのでフリー潜降も楽勝。 たくさんの魚影に囲まれて夢のようなひと時でしたね。

photo

「イソバナ」が綺麗だったので撮ってみました。明日は最終日です! 頑張りましょう!

photo

Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ 今日もいい天気(ナギ) & SD講習初日(今川ログ)     2007/07/22
『暑い!』が口癖になっている今日この頃。天気も透明度も水温も完全に回復しました。今日も頑張って潜るのだ。 (とは言っても今日の今川はプールでしたが・・・)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 27〜35度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 1.5〜1m
 透明度 : 20〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は3名。常連様のO俣さんと匿名希望さんはナギと慶良間へ。 匿名希望さんはいつものように「手」だけで登場です。(笑)(写真左)  今川は沖縄在住のこれまた匿名希望さんと今日からSD講習のスタートです。 初日の今日は学科とプール講習をやってきました。プールの水温は35度もあって温泉のようでした。(写真右)


慶良間チームの1本目は砂地でまったりマクロダイブ。 定番のエビたちを見つつ、「オドリハゼ」を発見したのでパチリ。 右の方には「イソハゼ」の仲間も写っていますね。

photo

最近多く見かける「ゴマモンガラ」の子供。子供の頃は可愛いし、すぐに逃げちゃうんですけどねー。 大人とはえらい違いだ・・・。 ちなみに、この写真の下の方には「ツマジロモンガラ」の子供も写っていますね。

photo

定番の「ウミテング」も2個体発見。1個体はO俣さんが見つけてくれました。

photo

2本目は地形コース。クレパスとO俣さんをパチリ。

photo

匿名希望さんは飛んじゃってまーす!

photo

そして、これまたO俣さんが見つけてくれた「ヒラツヅレウミウシ」。珍しいウミウシなのですよ。

photo

3本目は魚影の濃いポイントでドリフトダイビング。「グルクン」や「キンギョハナダイ」、「カスミチョウチョウウオ」などの群れが凄かったらしいです。 「ネムリブカ」も何匹も居たらしいのですが、使える写真がありません。 綺麗なイソギンチャクに棲む「クマノミ」の写真でお許し下さい。

photo

SD講習も順調で学科もサクサクと前倒しで進めてま〜す。明日は慶良間で講習です。楽しみましょうね。

さて、今日は嬉しいニュースがありましたのでお知らせします。 このログでも何度か登場している奄美大島の今本さんがウミウシの写真集を出版しました。 今川の手元には昨日届いたのですが、中を開いてビックリ! ウミウシの何と美しい事!  数ミリサイズのウミウシ達が鮮明に写されていて宝石のようにキラキラと輝いています。
更に驚くのが、これらの写真は全て、今やもう型遅れの(←今本さんゴメン!) 400万画素のコンパクトデジカメで撮影されているのですよ。 しかも外部ストロボは使っておらず、100均のタッパー拡散板での撮影です。 『プロは道具を選ばない』というのはこういう事を言うんですね・・・。 いや、厳密に言うと、今本さんはサラリーマンが本業なので、プロではありません。 世の中には素人程度のウデしかない(自称)プロカメラマンが居ますが、 コンデジひとつでそういう輩も腰を抜かすほどの綺麗な写真を撮る今本さんって、やっぱりスゴイ!
今本さんの偉業は古いコンデジを持っている人達の励みや目標になりますよね。 改めて今川も頑張らなければいけないなーと思うのでした。コンデジ派の皆さん共に頑張りましょう!
ちなみに、この写真集は二見書房から発売されていて全国の書店で手に入ります。興味のある方は是非買ってみてね。

photo

さて、Ocean Blueではスタッフを募集します。 ダイビングインストラクターの資格をお持ちで運転免許証のある方優先です。 県外の方はショップ近くの寮への入居も可能です。 やる気のある健康な方は今川までメールかお電話をお願いします。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。

 ■ 慶良間でまったり(ナギ) & 3ダイブで900枚!?(今川ログ)     2007/07/21
ハイサイ! 台風の影響もなくなり絶好調モードの沖縄です。次の台風が来るまで悔いのないよう潜り倒したいと思います!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 天 気 : 晴れ!
 気 温 : 33度
 水 温 : 26〜27度
 風 向 : 南西のち西
 波 高 : 1.5m
 透明度 : 10〜40m
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお客様は2名。連チャンのI崎さんはナギとマンツーで慶良間へ出かけてきました。青い海と青い空が素敵ですね。(写真左)  リピーターのチョクさんは今川とリクエストだったウミウシパラダイスへ出かけてきました。 こちらも先日までの濁りが嘘のように取れてスッコーン!と抜けていましたよ。(写真右)


まずは慶良間チームのログ。1本目の最初っからカメが登場。2枚の「アオウミガメ」が泳いでいました。

photo

その後は食事中の「タイマイ」とも遭遇。じっくり写真が撮れてI崎さんも喜んでいました。

photo

「ウミウサギガイ」はペアで居ました。それにしても凄い食欲。ソフトコーラルが真っ白けだ・・・。

photo

この時期には珍しい「ウルトラマンホヤ」が居ました。よく見ると色んな表情のヤツが居ますねー。

photo

I崎さん「モンツキカエルウオ」も『可愛い〜!』と気に入ってくれました。 今回はジンベエ、本島、慶良間と、色んな所を潜れて良かったですね。次回はタイツアーでお会いしましょう。 あ、その前にご家族全員で遊びに来て下さいね〜。お待ちしてまーす!

photo

さて、ここからは本島ビーチチームのログ。 冒頭にも書きましたが、ウミウシパラダイスの濁りは完全に消えました。良い時間帯は10m以上抜けていましたよ。 3日前なんて自分のフィンが見えないくらいだったのに・・・。いやはや何とも嬉しい事ではないですか。 しかしながら、今年の夏、東海岸を使うのも今日で最後かなー? 長くなるので理由は下で書きましょう。

チョクさんのリクエストはハゼとギンポにエビカニ類という事で、今日は敢えてウミウシ以外のものを中心に紹介しました。 まずは、いつもは見ても通り過ぎている「ハタタテギンポ」から紹介。(Photo by チョクさん)

photo

今の東海岸は幼魚がワンサカと居ます。 「ヤリカタギ」や「トゲチョウチョウウオ」や「アケボノチョウチョウウオ」などの幼魚がいたる所に居ます。 「スミツキトノサマダイ」(下の写真)は幼魚の頃からブルーの斑紋があるのですね。可愛いのでついパチリ。

photo

定番の「ヨコシマエビ」も紹介。粘って撮ってましたね。10匹以上居ました。

photo

「イシヨウジ」に「オビイシヨウジ」などのヨウジウオ系の魚も幼魚が目立ちます。 「ヒバシヨウジ」(下の写真)も大漁でした。

photo

そして、こんなん出ました。「サークルド・ドラゴネット」。通称「ザマミテグリ」というらしいですね。 実は、今川、「サークルド・ドラゴネット」の事をあまり知らなかったのですよ。 で、『何か変なテグリが居るなー』と思って、テキトーに2、3枚パチリ。 この間、チョクさんは他の被写体に突き刺さっていたので、呼びに行って戻って来たら・・・。 居なくなってました。(ゴメンナサイ)  まぁ、居る環境は分かったので、次の9月の来沖時にリクエストして下さい。頑張って捜します。

photo

そして、先日発見した「クダゴンベ」も撮りに行ってきました。透明度が良かったのでバックのブルーも綺麗です。 (Photo by チョクさん)

photo

2本目は水深3m台のシャローウォーターダイビング。サンゴの隙間に変わったエビを発見。 形は「モシオエビ」っぽいのですが、体が緑で、水色の縦線が入っています。大きさは2〜3cmで見応えがあります。 3個体ぐらい居ました。帰って図鑑で調べてみましたが、名前が分かりません。誰か分かる方が居たら教えて下さい。 (追記:このエビは「クサイロモシオエビ」という名前だと分かりました)

photo

見つけた瞬間、疑う事なく「オクヨウジ」とスレートに書いて紹介してしまった個体。 ここで一緒に潜ってるショップさんが昨年頃から見つけてて、『ふーん、こんなん居るんだぁ』と思っていました。 いつかは出会えるだろうと思っていたので、咄嗟に「オクヨウジ」と書いてしまったけど、 良く観察すると何だか体の形がビミョーに違うんですよね。 もしかしたら「カンムリヨウジ」か「ヒョウタンヨウジ」の可能性もありますね。今後、より多くの個体を観察しましょう。

photo

とは、言ってみたものの今日の2本目にエントリー口付近で大型の「ハブクラゲ」を見てしまいました。 東海岸の浅瀬は毎年多くの「ハブクラゲ」が発生しています。 これから盛夏の8月に向けて増えてくるので、7、8月は使わないほうが賢明でしょう。 命を賭けてまで潜るなんてナンセンス。『ダイビングは楽しく安全に』が基本ですからね。

で、3本目は西海岸に移動。2本目に超シャローダイビングしたので、ちょっとだけ深場へ。 「ホタテツノハゼ」は台風の影響か? 背ビレが破れてトホホな姿になってました。 まぁ、このコは一度背ビレに穴が開いて、その後再生している実績があるので、今回もバッチリ治してくれるでしょう。(Photo by チョクさん)

photo

チョクさんが「ホタテツノハゼ」に刺さってる間、今川は「ヒレナガネジリンボウ」に何処まで寄れるか挑戦。 結果、レンズ先から10cmくらいまで寄れましたよ。これはクローズアップレンズを付けての撮影です。

photo

浅場の「カサイダルマハゼ」も元気にしていましたよ。(Photo by チョクさん)

photo

今日は今川もハゼを撮る。「オキナワベニハゼ」が綺麗に撮れたので貼っておきましょう。

photo

「ジョーフィッシュ」もいつもの場所に健在。人が多く通るトコなのに長いネタだ。ありがたい・・・。 いつも同じ方向からの写真なので、今日は正面から撮ってみました。

photo

そして、ラストは「ニシキフウライウオ」の新顔が登場。まだ小さくて透明感がありました。 しかも、終始ヒレを全開にしてくれて、いいモデルになってくれました。 台風前は7個体も居た「ニシキフウライウオ」ですが、台風後は全滅。 そこに出てきてくれたコです。いつまでも居てくれるといいですね。(Photo by チョクさん)

photo

チョクさん、今日は3ダイブで撮った写真が900枚! 使ったメディアは14GB! 写真をコピーするだけで1時間以上かかりました。 こんなに撮ってもらえるとガイド冥利に尽きますね。

うちなー割
7月、8月、9月は『うちなー割』。 沖縄在住者は全メニュー1,000エン引きにしますので、どんどん潜りに来て下さい! (沖縄在住である事を証明できる方と送迎を必要としない方に限られます。他の割引きとの併用はできませんので予めご了承下さい)

「沖縄の海の生き物達」も見てね。